ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990555 全員に公開 沢登り近畿

高御位山 レアーな千込め谷 沢ルート(兵庫県加古川市)

日程 2016年10月22日(土) [日帰り]
メンバー yamaya
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●乗用車
・加古川西ランプを北上して、高御位山登山口への案内標識に
 従います。
Ⓟ駐車場
・山麓に登山専用の無料駐車場があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

◆所要時間 1時間50分 ●歩行距離 2.9Km ▲総上昇量 272m

 12:50 成井登山口
 13:00 小峠
 13:15 千込め谷 取付
 13:50 北尾根分岐
 14:15 高御位山(たかみくらやま)
    「掘 高御位(たかみくら)△299.68m」
 14:25 峠分岐
 14:40 成井登山口
コース状況/
危険箇所等
・高御位山北域の不明瞭な営林署管理道を辿るマニアックで
 不気味な沢ルートを経て山頂に至り、下山は一般的な峠道
 を下ります。
\井登山口から小池に続く管理路に踏み込み、国有林の看板
 がある小峠から藪に突入すると灌木の中に続く荒廃した管理
 路が現れる。
国有林標石と目印を追って僅かな踏み跡を追うと、水量僅か
 な薮に囲まれた千込め谷の沢に出合い、これを強引に詰める。
B瑤消えて灌木帯に出ると右の山腹に逃げる僅かな踏み跡が
 あり、小笹に続く切り開きが北尾根へ導いてくれる。
に免根の国有林標石「236」から南へ向かうと、一般縦走
 路に出合い山頂へ至ります。
ゲ嫉海蓮△茲踏まれた峠道を下って成井登山口へ戻ります。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

ルート詳細図(クリック→元サイズ→拡大)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルート詳細図(クリック→元サイズ→拡大)
1
東の県道から望む高御位山
2016年10月22日 15:41撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の県道から望む高御位山
1
参道の右から杣道に踏み込む
2016年10月22日 15:44撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道の右から杣道に踏み込む
国有林管理路に入ります
2016年10月22日 13:05撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国有林管理路に入ります
小峠の高御位山国有林標識
2016年10月22日 13:09撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小峠の高御位山国有林標識
右のプチ藪に踏み込む
2016年10月22日 13:10撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右のプチ藪に踏み込む
すぐに山道が現れます
2016年10月22日 13:11撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに山道が現れます
国有林標石を追う
2016年10月22日 13:17撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国有林標石を追う
危険な崖が潜んでいます
2016年10月22日 15:45撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険な崖が潜んでいます
この不気味な沢筋を辿ります
2016年10月22日 13:25撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この不気味な沢筋を辿ります
1
水量が僅かな沢で、よく滑ります
2016年10月22日 15:46撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量が僅かな沢で、よく滑ります
1
シダを分けながら進みます
2016年10月22日 13:30撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シダを分けながら進みます
やがて沢が消えて灌木帯になると右へ山腹を巻きます
2016年10月22日 13:49撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて沢が消えて灌木帯になると右へ山腹を巻きます
右に高御位山の山頂が見えてきます
2016年10月24日 08:01撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に高御位山の山頂が見えてきます
北尾根に乗ると国有林標石[236]がありました
2016年10月22日 14:00撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根に乗ると国有林標石[236]がありました
稜線を南進して一般縦走路の国有林標石[1]に出合います
2016年10月22日 14:12撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線を南進して一般縦走路の国有林標石[1]に出合います
南に広がる瀬戸内の光景
2016年10月22日 15:48撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南に広がる瀬戸内の光景
1
反射板を通過
2016年10月22日 15:48撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反射板を通過
山頂の高御位神社に到着
2016年10月22日 15:48撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の高御位神社に到着
2
拝殿の南側に三等三角点標石が埋まるが気付き難い
2016年10月22日 15:48撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拝殿の南側に三等三角点標石が埋まるが気付き難い
1
山頂の岩座から望む北の眺望
2016年10月22日 15:49撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の岩座から望む北の眺望
2
南に派生する長尾尾根を俯瞰
2016年10月22日 15:50撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南に派生する長尾尾根を俯瞰
2
眼下の下山尾根から峠道を左へ下ります
2016年10月24日 08:06撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下の下山尾根から峠道を左へ下ります
急な岩稜を降ります
2016年10月24日 07:58撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な岩稜を降ります
道の入口を左へ降りる
2016年10月24日 07:58撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の入口を左へ降りる
歩きやすいシダ道が続く
2016年10月22日 14:45撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすいシダ道が続く
不動明王の祀られた行場
2016年10月22日 15:51撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動明王の祀られた行場
駐車場の上部へ出ました
2016年10月22日 15:51撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の上部へ出ました
成井の高御位山無料駐車場に到着
2016年10月22日 15:51撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
成井の高御位山無料駐車場に到着
撮影機材:

感想/記録
by yamaya

【感想・コメント】
・千込め谷は、今まで紹介された事のない沢で、2014年12月14日
 にようやくルートを見つけて登りましたが、今回も深く切れ込ん
 で危険な崖に度々出合いました。
・谷筋は疎林とシダに囲まれ、ワイルドで薄暗く少々不気味な雰囲
 気の漂うルートですが、高御位山塊とは思えない変化に富んだワ
 クワクする沢登りが楽しめます。
・通過者は営林署の関係者程度のようで、僅かな切り開きが通じて
 目印もあり、山域を熟知した方にお勧めのルートです。
・地形図の千込め谷ルートの破線は、国有林野施業図と異なってい
 ますが、今回のルートが国有林管理路とほぼ整合しています。
訪問者数:150人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 出合 クリ 杣道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ