ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990744 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

森からニュウっと顔を出したらスンゴイ絶景☆

日程 2016年10月22日(土) 〜 2016年10月23日(日)
メンバー 子連れ登山RToshiYon, その他メンバー1人
天候22日 晴れのち曇り、やや強風
23日 快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
佐久南ICからメルヘン街道約1時間。

白駒の池駐車場 1日 500円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間48分
休憩
51分
合計
2時間39分
S白駒の池 駐車場13:4514:33高見石小屋14:3514:40高見石14:4314:50高見石小屋15:2616:03白駒の池 駐車場16:1316:24青苔荘
2日目
山行
2時間42分
休憩
54分
合計
3時間36分
白駒池キャンプ場05:3606:26森の中 着替え休憩(5分×2)06:3607:16ニュウ08:0009:12青苔荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白駒池〜ニュウ、白駒池〜高見石: 朽ちた丸太が無造作においてあり、木道は古く、やや歩きにくい箇所が多かったです。岩場は段差がある箇所が多く、登りは少し辛く感じました。

ニュウの山頂手前の見晴らしが良くなる展望付近は絶壁なので滑落しないよう、子どもをよく見ておく必要がありました。
その他周辺情報トイレ :白駒池駐車場(無料?)、青苔荘(1回100円、暖房付きのウォシュレット)

白駒池キャンプ場: 1幕 大人1人+小学生1人で1450円。トイレは青苔荘の横のトイレを一度100円払えば滞在中は何度でも使用できる。水場はないが、青苔荘で分けてくれるようだった。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 タオル 携帯トイレ 小銭(100円と50円) 調理用食材 調味料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) 予備電池 常備薬 ロールペーパー ナイフ ポール テント テントマット シェラフ ランタン タープ 椅子 カイロ
備考 防寒着としてスキーウエアを持っていったのは正解だったかも。

写真

初めての山テント泊!荷物が重すぎて立ち上がれません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めての山テント泊!荷物が重すぎて立ち上がれません。
原生林の中を歩くのは気持ちがいい☆
2016年10月22日 14:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
原生林の中を歩くのは気持ちがいい☆
1
高見石から白駒池を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見石から白駒池を望む。
1
うわ〜!ここから落ちたら怖い〜。
2016年10月22日 14:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわ〜!ここから落ちたら怖い〜。
1
ホシガラス!
2016年10月22日 15:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホシガラス!
1
雪をかぶっているみたい☆
2016年10月22日 15:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪をかぶっているみたい☆
暗いし寒い〜。夕食は早々に済ませ子供は7時半には就寝しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗いし寒い〜。夕食は早々に済ませ子供は7時半には就寝しました。
1
少し明るくなってきたところで出発。
2016年10月23日 05:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し明るくなってきたところで出発。
空気がお美味しい☆
2016年10月23日 06:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空気がお美味しい☆
1
小人が住んでいそう☆
2016年10月23日 06:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小人が住んでいそう☆
苔がきれい☆
2016年10月23日 06:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔がきれい☆
薄皮一枚でフリーズしてる!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄皮一枚でフリーズしてる!
1
森から抜け出すとこの景色が待っていた!!!
2016年10月23日 07:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森から抜け出すとこの景色が待っていた!!!
1
果てしなく続く雲海のかなたに富士山が!!!
2016年10月23日 07:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
果てしなく続く雲海のかなたに富士山が!!!
1
白駒池が小さく見える。雄大だ〜。
2016年10月23日 07:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒池が小さく見える。雄大だ〜。
1
いつか行きたい天狗岳
2016年10月23日 07:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつか行きたい天狗岳
1
パノラマで。
2016年10月23日 07:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマで。
1
水色に輝く富士山、一番姿勢がいいと次男(笑)
2016年10月23日 07:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水色に輝く富士山、一番姿勢がいいと次男(笑)
1
絶壁だよ〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶壁だよ〜!
2
ポコポコ穴が空いてるところに小人が隠れていそうだね。
2016年10月23日 08:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポコポコ穴が空いてるところに小人が隠れていそうだね。
1
紅葉には遅かった感じですが、静かな気持ちのよい池でした。
2016年10月23日 09:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉には遅かった感じですが、静かな気持ちのよい池でした。
1
撮影機材:

感想/記録

初めての八ヶ岳!初めてのテント泊!!
次男のお誕生月、次男から「テントかついで山の中でキャンプしたい」とリクエストがあったので、夏に購入した山テントとタープを持ってテント泊に挑戦しました。もうこの時期は氷点下になるようで。。。持ってるシュラフ、#3だけれど、大丈夫だろうか?夜は防寒着をこれでもかっというくらい着こんで寝たので何とか大丈夫でした。初めてのテント泊で色々勉強になったので、そのことは後日どこかに書き留めておくことにします。

1日目(白駒池〜高見石):テントを張って散歩がてらに高見石へ。子供は水筒だけ持って出かけたので楽々ハイク。高見石小屋に到着すると、風が強くなってきた。小屋に荷物はデポし展望台へ。大きな岩を登って行きました。なかなかの眺望。池が見下ろせ、蓼科山まで続く緩やかに続く稜線にうっとりしました。テントに戻り、池周辺を散策。水は意外と温かい。暗くなったころから夕飯にするが、次男の口数が減ってきて様子がおかしいので、夕食は早々に済ませて子どもは7時ころには就寝。曇っているのか星がみえなかった。明日も天気が持ってくれるといいな。
2日目(白駒池〜ニュウ):夜明け前に目覚めて外出ると、思ったより温かく、霜は降りていなかった!昨晩、曇り空だったためか、放射冷却がなかったのね。子どももちゃんと息して寝てる。よかった、凍え死ななくて(笑)。少し明るくなるのを待って、おにぎりをテント内で食べて出発。頬が冷たくなるのを感じながらもののけの森の中へ。もののけの森の中を小人がいそうだね〜とか、昔お姫様がいたの〜?とか話しながらさまよい歩くこと1時間半、森から"ニュウ"っと顔を出したら、スンゴイ絶景が待っていて、2人して歓喜をあげる!!!!!

見晴らしいいねー!こんな果てしない雲海、見事だね〜!こんな景色に出会えて、登ってきたかいあったね〜♫水色の富士山、一番姿勢がいいわ〜!
次男のこの言葉が何よりも嬉しい。

山頂では素敵な出会いもあり、今回もよい山行になりました☆
訪問者数:103人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ