ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990976 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

小秀山 − 滝と巨岩と御嶽山と −

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー catscream, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
乙女渓谷キャンプ場の駐車場を利用。
国道257号線から乙女渓谷への道がやや分かりにくいかも。加子母のスギが目印です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間0分
休憩
50分
合計
8時間50分
S乙女渓谷キャンプ場06:4007:00ねじれ滝07:10和合の滝07:30展望台08:00夫婦滝08:50第一展望台09:50登山道分岐10:10兜岩10:3010:40第一高原10:50第二高原11:30小秀山12:0013:00第一高原13:30登山道分岐15:10三の谷 登山口15:30乙女渓谷キャンプ場15:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは登山口にあります。
ルートは案内標識多数、いかにも間違えそうな所にはロープが張ってあり、道迷いの心配はありません。コースは長めで高原までは急登多く、カモシカ渡りといった難所もあるので中級者向けに感じました。
その他周辺情報登山口から車で約25分、「付知峡倉屋温泉おんぽいの湯」を利用しました。大人600円ですがJAF等の会員だと100円割引があります。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

6時半頃駐車場に到着。10台も停まっていませんね。
2016年10月23日 06:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時半頃駐車場に到着。10台も停まっていませんね。
管理棟の脇が登山口。道路を少し登った所にトイレもありました。
2016年10月23日 06:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
管理棟の脇が登山口。道路を少し登った所にトイレもありました。
二の谷序盤は木道が続いていてハイキング気分。
2016年10月23日 06:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の谷序盤は木道が続いていてハイキング気分。
滝が多いコースです。これはねじれ滝。
2016年10月23日 06:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝が多いコースです。これはねじれ滝。
和合の滝。渕はコバルトブルーでした。
2016年10月23日 07:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和合の滝。渕はコバルトブルーでした。
1
天狗岩。天狗は見えませんでした…
2016年10月23日 07:27撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩。天狗は見えませんでした…
1
展望台から遠くに夫婦滝が見えました。
2016年10月23日 07:27撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から遠くに夫婦滝が見えました。
夫婦滝アップ。木の枝がちょい邪魔ですが…
2016年10月23日 07:28撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦滝アップ。木の枝がちょい邪魔ですが…
1
避難小屋。
2016年10月23日 07:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋。
♪烏帽子岩が遠くに見える〜
2016年10月23日 07:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
♪烏帽子岩が遠くに見える〜
1
烏帽子岩アップ。
2016年10月23日 07:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岩アップ。
夫婦滝が両方見えるポイント。
2016年10月23日 07:58撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦滝が両方見えるポイント。
1
夫婦滝の男滝です。大瀑布と呼んでいい立派な滝。
2016年10月23日 08:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦滝の男滝です。大瀑布と呼んでいい立派な滝。
2
滝の上部の紅葉がいい感じ。この滝の辺りまで木道が続いていて感心しました。
2016年10月23日 08:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の上部の紅葉がいい感じ。この滝の辺りまで木道が続いていて感心しました。
3
梯子が落石で無残な姿に。
2016年10月23日 08:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子が落石で無残な姿に。
先ほどの滝の上部にはさらに滝があります。
2016年10月23日 08:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの滝の上部にはさらに滝があります。
孫滝もなかなか。
2016年10月23日 08:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孫滝もなかなか。
2
滝にも岩にも名前が付いていますね。ここは鎧岩。
2016年10月23日 08:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝にも岩にも名前が付いていますね。ここは鎧岩。
第一展望台に到着。
2016年10月23日 09:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一展望台に到着。
ようやく眺望が開けました。
2016年10月23日 09:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく眺望が開けました。
山肌の紅葉。
2016年10月23日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山肌の紅葉。
いよいよ難所に。
2016年10月23日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ難所に。
ほぼ垂直な木の根登攀。
2016年10月23日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ垂直な木の根登攀。
ストレートな案内板。三点支持でしっかりと。
2016年10月23日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ストレートな案内板。三点支持でしっかりと。
次は兜岩。眺望期待。
2016年10月23日 09:31撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は兜岩。眺望期待。
兜岩が目前に来た辺りで振り返ると…
2016年10月23日 10:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兜岩が目前に来た辺りで振り返ると…
1
御嶽山がその雄大な姿を見せてくれました。
2016年10月23日 10:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山がその雄大な姿を見せてくれました。
7
この位置からだと地獄谷と噴煙がよく見えますね…
2016年10月23日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この位置からだと地獄谷と噴煙がよく見えますね…
3
第一高原からの眺望。そろそろ雲が出てきました。
2016年10月23日 10:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一高原からの眺望。そろそろ雲が出てきました。
これは恵那山ですね。
2016年10月23日 10:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは恵那山ですね。
5
高原で一番赤かったツツジ。
2016年10月23日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原で一番赤かったツツジ。
6
ダイナミック倒木
2016年10月23日 10:50撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイナミック倒木
第二高原からは中央アルプスが見えます。高原は所々ぬかるみがあるので雨上がりは歩きにくそう。
2016年10月23日 10:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二高原からは中央アルプスが見えます。高原は所々ぬかるみがあるので雨上がりは歩きにくそう。
ようやく山頂の避難小屋が見えてきました。ちなみにあの避難小屋の中にはバイオトイレがあります。
2016年10月23日 12:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂の避難小屋が見えてきました。ちなみにあの避難小屋の中にはバイオトイレがあります。
1
山頂到着!
2016年10月23日 11:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着!
5
中央アルプスがくっきり
2016年10月23日 11:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスがくっきり
4
さっきまで見えてた御嶽山はガスに包まれていました。昼食を取りながらガスが切れるのを待ちます。
2016年10月23日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまで見えてた御嶽山はガスに包まれていました。昼食を取りながらガスが切れるのを待ちます。
2
このくらいがこの時間帯の限界みたいです。御嶽山に向けて合掌して山頂を後にします。
2016年10月23日 12:02撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このくらいがこの時間帯の限界みたいです。御嶽山に向けて合掌して山頂を後にします。
6
帰りは三の谷コースを使います。
2016年10月23日 13:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは三の谷コースを使います。
途中、いい感じで紅葉していました。
2016年10月23日 14:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、いい感じで紅葉していました。
単調な杉林の中の長いつづら折りを下り続けて三の谷登山口に到着。ここからは林道を20分で乙女渓谷キャンプ場に着きます。
2016年10月23日 15:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
単調な杉林の中の長いつづら折りを下り続けて三の谷登山口に到着。ここからは林道を20分で乙女渓谷キャンプ場に着きます。
撮影機材:

感想/記録

今週も秋を探しに日本二百名山のひとつ小秀山へ。
どうやら紅葉もピークを迎えたと思われ、そこかしこで赤やオレンジや黄に色づいた木々を見ながらの登山。滝や巨岩も多く全く飽きませんが長い急登に垂直に近い壁登り、稜線に出た後は高原と変化に富んだ登り4時間半の手強い山でした。
日曜でしたが登山者は少なく、それ程知名度が高くなさそうなこの山に珍しい外国人のグループが賑やかでしたね。あそこまでおしゃべりしながら歩けるのに感心しましたw
途中の兜岩や小秀山山頂からは御嶽山が噴煙を上げているとはいえ、2年前の噴火災害が嘘のように静かで雄大な姿を。
実は噴火の12日前に御嶽山に登っていたこともあり、衝撃だったあの悲劇。改めて犠牲者の冥福と不明者の発見を祈りながら合掌。
下山には三の谷コースを選択しましたが、二の谷とうって変わって静かで単調でした。とはいえ二の谷上りの三の谷下りが無難ですね。上りのハードさは久しぶりに太ももの筋肉痛が証明してくれました。
訪問者数:225人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/6/21
投稿数: 63
2016/10/28 15:01
 錦秋の200名山と滝と御嶽と
こんにちニャ(=^ω^=) すっかり遅くなってしまいましたが、コメント失礼致します (今週に入り、Google Chromeの設定か何かが変わったらしく、ヤマレコの画面が揺れてしまって書き込める状態では無く…今朝、事情通の息子に設定を調整してもらいました )筋肉痛はもう大丈夫ですか?

小秀山、滝、岩、紅葉と三拍子揃って、秋に訪れるにはとてもいいところですね
下呂温泉に近く、また、御嶽山もすぐ近くなのですね ここから見ると本当に大きく立派な姿なのも納得です。それだけに、おととしの噴火のことを思うと…
御嶽山が身近なエリアのcatscreamさんの心中いかばかりか…まして、噴火の12日前にいらしていたとは!…お察し申しあげます。あの日、私は仕事がなく家におり、たまたまあの時間にNHKを視ていて噴火のニュースを目の当たりにしました。これは大変なことになった、と一瞬で思いましたが、その通りになってしまいました…
まだ行ったことのない、御嶽山、小秀山。訪れた折には、私もひっそりお祈りしたいと思います。
登録日: 2015/8/5
投稿数: 16
2016/10/29 12:22
 Re: 錦秋の200名山と滝と御嶽と
こんにちニャです(=・ω・=)
いつもコメントありがとうございます

はい、筋肉痛はもうすっかり。登山シーズン終盤なので基礎体力があって幸いでした
お心遣いいただきありがとうございます。自分が噴火の一報に触れたのは電車移動中にスマホを見ていた時でしたが、紅葉、好天、週末、お昼時という条件だった不運と、自分が遭遇していたかもという衝撃でした。火山の歴史にとって12日の違いはおそらく瞬き以下の差でしょうから…
御嶽山はとても素晴らしい山で山小屋も快適なだけに、本当に残念な現状ですがいつかぜひこの山域にもいらしてくださいね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ