ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 994105 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

焼山峠〜大弛峠※Connecting the root 2016 37th

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー drunk
天候ガスのち晴
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
焼山峠※塩平から行きました
-周辺地図-
http://www.city.yamanashi.yamanashi.jp/sight/climb/konara/files/2014-0912-1454.pdf   

道路状況:舗装されていますが、途中から狭いワインディングロードです
     ※本日はガスで前が全く見えませんでした

駐車場:焼山峠及び大弛峠に無料駐車場あり

トイレ:焼山峠及び大弛峠駐車場と柳平公衆トイレがある

コンビニ:IC周辺にあり

紅葉情報:川上牧丘林道は見頃です
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間11分
休憩
9分
合計
4時間20分
S焼山峠06:1706:40牧丘町柳平06:4106:47柳平ゲート07:11六本楢峠08:40アコウ平登山口(アコウの土場)08:4110:00大弛峠10:0710:37焼山峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
総歩行時間=3時間47分(ヤマプラ標準時間=5時間00分/16.5km)
歩行距離=16.54km※完全林道歩きなので誤差が少ないと思われる
標高差=865m
平均速度=4.36km/H
※全てGPSログ(山旅ロガーで記録)より
 GPSログは歩いたルートを記録しています。
 直線距離より長めに記録されていますので参考程度として下さい。
コース状況/
危険箇所等
1.舗装路歩きなので危険個所はありません
 但し一部コケで滑り易い場所はありましたので、
 下りで利用する場合は注意が必要です
2.焼山峠〜大弛峠間は、約17km/標高差800m強です
3.栄和交通のバスは帰りも完全予約制の模様で、
 予約者以外の乗車は、席に空きがある時だけのようです
4.早朝は道路にガスが出やすい感じです
 運転に慣れていない方は、バス利用が良いでしょう
その他周辺情報鼓川温泉※永和交通に割引券あり
http://www.yamanashishi-kankou.com/iyashi/3onsen.html

山梨日帰り温泉巡り
http://spa.sound-f.com/higashi-yamanashi/tuzumikawa.html

装備

個人装備 Tシャツ 長袖シャツ ノマドジャケット ノマドパンツ 靴下 夏帽 フリース手袋 雨具(ストームクルーザージャケット) ストック 着替え ザック ザックカバー 行動食(ゼリー飲料×1+おにぎり×2+パン×2) 非常食(ビタミン剤+ドライフード) 飲料(スポーツドリンク×4) 地図(地形図) ヘッドランプ(予備) 予備電池(GPS+ デジカメ用) GPS ファーストエイドキット 常備薬(痛み止め) 日焼け止め リップ ロールペーパー 保険証(コピー) 携帯 タオル ツェルト 浄水ストロー(常備) 万能ナイフ(常備) カメラ(コンデジ) エクストラクターポイズンリムーバー(常備) パラコード(予備30m) ホッカイロ(常備) ネックウォーマー(常備) ウルトラライトダウン(常備) 熊鈴×2(常備)

写真

焼山峠周辺は完全にガスに覆われていました。なので車の移動は避けて、ここから歩きます。この写真はかなり見通しが良くなってからのものです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山峠周辺は完全にガスに覆われていました。なので車の移動は避けて、ここから歩きます。この写真はかなり見通しが良くなってからのものです。
1
前日に訪れた「焼山峠」から下の方はイマイチでしたが、こちらの紅葉は見頃の様子です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日に訪れた「焼山峠」から下の方はイマイチでしたが、こちらの紅葉は見頃の様子です。
3
焼山峠は閑散としていましたが、柳平は賑わっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山峠は閑散としていましたが、柳平は賑わっていました。
1
いやはや、約800mの登りでこの距離、斜度は低いですが大弛峠で10:30着予想のバス(タクシー)に乗り込むには闊歩しなくてはなりません。それは9:30塩山発10:30着予想のバスに乗り込むつもりだったからです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやはや、約800mの登りでこの距離、斜度は低いですが大弛峠で10:30着予想のバス(タクシー)に乗り込むには闊歩しなくてはなりません。それは9:30塩山発10:30着予想のバスに乗り込むつもりだったからです。
1
ガスが掛かっていて幻想的な雰囲気です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが掛かっていて幻想的な雰囲気です
4
徐々にガスが晴れていく姿は見事です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々にガスが晴れていく姿は見事です
3
パッチワークも進んでいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パッチワークも進んでいました
9
黄葉も良いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉も良いです
1
金峰山の五丈岩が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山の五丈岩が見えます
2
いやいやいや、良い天気になりました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやいやいや、良い天気になりました!
1
大弛峠到着〜!!そして予想通り……ではなく、8:30塩山発が10:00に到着した瞬間でした。で、交渉の結果、予約なしで乗せて頂きました。ありがとうございました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大弛峠到着〜!!そして予想通り……ではなく、8:30塩山発が10:00に到着した瞬間でした。で、交渉の結果、予約なしで乗せて頂きました。ありがとうございました。
2

感想/記録
by drunk

2016年10月30日(日)
ここ最近は「焼山峠」を基点としたルート繋ぎに徹して攻めている。
2016.10.22 焼山峠→小楢山
       昇仙峡→帯那山
2016.10.29 焼山峠→帯那山

そして本日2016.10.30 焼山峠→大弛峠 を走破した事で
中央アルプス「八ヶ岳」〜秩父「金峰山」〜甲府市・山梨市・笛吹市
の山々が繋がり、山梨百名山は、登山口から登山口を繋ぐと言う
インチキを交えながら、93座が繋がる事になった。

でも、信州峠〜小川山間とかの破線ルートや、
破線すら無いルートを歩いて繋いでいるのでご容赦願いたいでござる。
またこれからもきっとインチキ繋ぎのオンパレードになる事でしょうが、
鋸岳〜甲斐駒ヶ岳間とか、は絶対無理なので
最後までこんな感じかな。(-。-)ボソッ

残すのは、
鋸岳、千頭星山〜甘利山、櫛形山、源次山、富士見山、笊ヶ岳
となる。

さて、本日の当初の予定は単独ではなく、パーティだった。
が、同行者の体調不良により、急遽いつも通りの単独山行に変更となった。

連絡が入ったのが、出発時刻直前だったので、
こちらも急遽パーティ行動からの予定変更となる。
まあ出発に合わせて準備万端だったので、
そのまま単独で出発する事にした……。(-。-)ボソッ

ただ狙いの山の変更をどうするか?等は、
自分の気持ちと現地行動の難しさの中で、
脳みそに汗をかきまくる事になる。

結果、やはり予定変更はせず、そのまま出発となった。
が、いつもと違うペースに、忘れ物多数で、
出発した後1度引き返す事になる。(T^T)
当然アクセルはベタ踏み状態だった。

で、焼山峠から出発するか、大弛峠まで行くかは、まだ決めていなかった。
移動中に考えたが、現地付近になり、それは確定する。
そう、濃霧により車移動が大変なので、焼山峠から歩く事にしたのだ。
最悪、下りも歩けるだろうし、
運が良ければ、塩山からの送迎バスの戻りに乗り込めるとの狙いである。
結果はバスに乗れたので、想定中の最良の結果となった。
ま、運転手は困っていましたが……。

さて、焼山峠を基点としたルート繋ぎは今回で終わりですが、
この近辺は、夏場は暑いので、秋以降がお勧めです。
真似する人は居ないと思いますが、夏場はお辞め下さいね。
訪問者数:204人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/25
投稿数: 934
2016/11/1 19:42
 あの林道をっ!!✨
drunkさん、こんばんは〜っ(≧∇≦)✨
あの、金峰山や国師ケ岳に登る時に車を走らせる林道を歩かれたのですね(゚Д゚)あそこを歩こうと考えたことが無かったのでビックリ!!✨でも確かに車を走らせていても見晴らしが良く気持ちの良い林道でしたっ(*^o^*)なんと、素晴らしい紅葉のパッチワークじゃないですか!!♥ガスもまとっていい景色ですね✨土日で焼山峠からかなりの距離を繋ぎましたねーーー!!(≧∇≦)♪ふふふ、狙い通りにバスに乗れて良かったですねーーー✨そこに目をつけられたのがさすが!時間の計算もドンピシャでしたね(笑)ちーすけも、国師ケ岳〜甲武信ヶ岳をつなぐ時はそのバスを利用するんだろうなあと思っていたので、バス情報もゲットできて嬉しいです★予約制なのが使いにくいんですよね💦もうあと繋がっていないのはわずか6箇所ですか!!✨達成間近ですね〜✨
登録日: 2012/3/4
投稿数: 372
2016/11/1 20:22
 あの林道を歩くのは〜誰〜〜??
chi-sukeさん、こんばんは。
>金峰山や国師ケ岳に登る時に車を走らせる林道
と言われましたが、わたくし初めての on the road になります。(-。-)ボソッ
金峰山は瑞牆山荘経由が基本で、金峰山〜国師ヶ岳は廻り目平からでした。
先日の甲武信ヶ岳は、長野県側から悪路を走行しましたし……。

ちなみに、バスやタクシーの情報は、塩山駅にしっかり記載されています。
タクシーは予約なしでも駅から走りますが、料金が高くなります。
バスは予約必須ですし、つらい選択ですね。

残す山梨百の繋ぎは、基本登山口から登山口を歩く事になると思います。
ビビリなのと、ルートが見つからないので。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 紅葉 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ