ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995861 全員に公開 ハイキング中国山地西部

寝坊したけれど、三瓶山へ

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー kawaken1
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東の原駐車場に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間43分
休憩
1時間20分
合計
5時間3分
Sスタート地点09:4910:07大平山10:1210:16室ノ内展望台10:2110:29女三瓶山10:4210:48兜山10:4911:04ユートピア11:27三瓶山頂小屋11:2911:32三瓶山12:1513:00鞍部分岐13:0213:24室内池分岐13:2913:31室内池13:3314:01室ノ内展望台14:0214:11大平山14:1214:15室ノ内展望台14:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
男三瓶は登り、下り共に急で足場の悪い箇所があります。慎重に進みましょう。
その他周辺情報国民宿舎 さんべ温泉など

写真

三瓶東の原にやってきました。昨年の夏に初めて登って今回2回目です。
ここはスキー場です。
2016年10月30日 09:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三瓶東の原にやってきました。昨年の夏に初めて登って今回2回目です。
ここはスキー場です。
西の原、北の原からのルートもあります。
2016年10月30日 09:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の原、北の原からのルートもあります。
1
ここが登山口入口。
でも…
2016年10月30日 09:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが登山口入口。
でも…
今日は寝坊して遅くなったこともあり、一度乗ってみたかったリフトに乗ることにしました。
片道460円、往復670円、当日限り有効とのこと。
2016年10月30日 09:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は寝坊して遅くなったこともあり、一度乗ってみたかったリフトに乗ることにしました。
片道460円、往復670円、当日限り有効とのこと。
2
いいですねえ〜。らくちんです。たまにはいいかな?
観光リフトなので、ゆっくり時間をかけて登っていきます。
2016年10月30日 09:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいですねえ〜。らくちんです。たまにはいいかな?
観光リフトなので、ゆっくり時間をかけて登っていきます。
2
振り返ると、着実に標高があがっています。
2016年10月30日 09:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、着実に標高があがっています。
1
横を見るときれいなススキ野が広がっています。
2016年10月30日 09:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横を見るときれいなススキ野が広がっています。
リフトの乗車時間は10分。歩いて登れば40分と書いてありました。
山登りをしない友人なんかに三瓶の絶景を見てもらうにはこのリフトは重宝しそうです。
2016年10月30日 10:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトの乗車時間は10分。歩いて登れば40分と書いてありました。
山登りをしない友人なんかに三瓶の絶景を見てもらうにはこのリフトは重宝しそうです。
さあ、ここからは登山です。
2016年10月30日 10:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、ここからは登山です。
まずは、大平山展望台へ。
2016年10月30日 10:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは、大平山展望台へ。
そこから眺める男三瓶(1126m)。山肌が少し色づいています。
男三瓶はよく頂上付近に雲がかかっていますが、今日は頂上までくっきり見えます。
2016年10月30日 10:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから眺める男三瓶(1126m)。山肌が少し色づいています。
男三瓶はよく頂上付近に雲がかかっていますが、今日は頂上までくっきり見えます。
2
中央が子三瓶(961m)、左が孫三瓶(903m)。
この尾根の曲線の美しさがさんべの魅力ですね。
下から見上げてもわかりません。
上がってきた人だけがみられる景色です。
2016年10月30日 10:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央が子三瓶(961m)、左が孫三瓶(903m)。
この尾根の曲線の美しさがさんべの魅力ですね。
下から見上げてもわかりません。
上がってきた人だけがみられる景色です。
2
子三瓶と室の内の森林。
2016年10月30日 10:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子三瓶と室の内の森林。
1
すすきと子、孫と空。
2016年10月30日 10:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すすきと子、孫と空。
1
男三瓶。登りの九十九折の道もみえます。
上り下りするとわかりますが、男だけあって荒々しい登山道もあります。
2016年10月30日 10:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男三瓶。登りの九十九折の道もみえます。
上り下りするとわかりますが、男だけあって荒々しい登山道もあります。
2
まずは女三瓶へ。
アンテナがたくさんたっています。
2016年10月30日 10:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは女三瓶へ。
アンテナがたくさんたっています。
1
子三瓶と男三瓶斜面。
2016年10月30日 11:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子三瓶と男三瓶斜面。
2
木によっては赤くなっているものもあります。
2016年10月30日 11:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木によっては赤くなっているものもあります。
1
男三瓶1126m。秋のシーズンということもあり、大勢の方がおられました。
2016年10月30日 11:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男三瓶1126m。秋のシーズンということもあり、大勢の方がおられました。
2
ハクサンフウロのようなかわいい花。
2016年10月30日 12:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロのようなかわいい花。
1
子三瓶へのくねくね曲がった縦走路がよく見えます。
2016年10月30日 12:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子三瓶へのくねくね曲がった縦走路がよく見えます。
2
子三瓶頂上のズームアップ。頂上に数名のひとか人が下しか来ないのは
2016年10月30日 12:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子三瓶頂上のズームアップ。頂上に数名のひとか人が下しか来ないのは
あの急坂を下ってきました。
途中ばったり出会った友人は、この急坂を下るのを避けるため、北の原から時計回りで一周しているとのことでした。
2016年10月30日 13:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの急坂を下ってきました。
途中ばったり出会った友人は、この急坂を下るのを避けるため、北の原から時計回りで一周しているとのことでした。
室の内のエリアに降りてきました。
自然のままに育った木があります。
2016年10月30日 13:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室の内のエリアに降りてきました。
自然のままに育った木があります。
1
とてもきれいに生えそろった苔。きれいな緑をしています。
2016年10月30日 13:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とてもきれいに生えそろった苔。きれいな緑をしています。
1
真っ赤になった木もありました。
2016年10月30日 13:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ赤になった木もありました。
1
初めて間近にみる室の内池
2016年10月30日 13:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて間近にみる室の内池
3
別の看板には、この室の内池も湿地に変わっていくでしょうとのコメントがありました。
2016年10月30日 13:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別の看板には、この室の内池も湿地に変わっていくでしょうとのコメントがありました。
1
自然の営みは景観を徐々に変化させていく。それが自然なんですね。
2016年10月30日 13:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然の営みは景観を徐々に変化させていく。それが自然なんですね。
室の内から見上げる男三瓶1126m。ここからの標高差は500m以上です。
2016年10月30日 13:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室の内から見上げる男三瓶1126m。ここからの標高差は500m以上です。
4
登山口まで降りてきました。
2016年10月30日 14:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで降りてきました。

感想/記録

日曜日はどこに行くか、最後の最後まで迷っていたのですが、去年の夏以来、二度目の三瓶へ来ました。紅葉のピークには若干早かったようですが、リフト乗車、室の内経由の道など、新しいこともできたので、満足です。
自分用メモ
自宅から125kmくらいですが、高速、有料を使わずに、行きは2時間30分、帰りは2時間15分とすいすい走れたので快適でした。
訪問者数:112人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ