ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 996366 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

甲津畑からイブネ、クラシへ。千種街道を行きます。

日程 2016年10月31日(月) [日帰り]
メンバー toradoshi
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
登山口の路肩に駐車。この林道は、登山口過ぎれば通行止めとなる。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト:ある。
杉峠手前にザレ。気を付ければどーってことない(寅ロープあり)。
その他周辺情報永源寺温泉八風の湯あり(ちょっと割高料金)

写真

夜明け前の鈴鹿の山並み。
2016年10月31日 05:45撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け前の鈴鹿の山並み。
18
車はここに駐車。おや!既にジムニーが。ひょっとしてテント泊?。
2016年10月31日 06:41撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車はここに駐車。おや!既にジムニーが。ひょっとしてテント泊?。
7
今日のおつまみ。アーモンド大好きなユーザーさんがいたな〜。
2016年10月31日 06:43撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のおつまみ。アーモンド大好きなユーザーさんがいたな〜。
7
林道(岩ヶ谷林道)歩きが長いけん、折り畳み自転車積んで来たでね。
2016年10月31日 06:43撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道(岩ヶ谷林道)歩きが長いけん、折り畳み自転車積んで来たでね。
10
登山口。杉峠まで約155分だって?3時間はかかるって!
2016年10月31日 06:46撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。杉峠まで約155分だって?3時間はかかるって!
8
チェーンを外して通過。もちろん元に戻したよ。
2016年10月31日 06:48撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チェーンを外して通過。もちろん元に戻したよ。
3
自転車は押して登る。坂はとてもじゃないが乗れんがや。
2016年10月31日 06:59撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自転車は押して登る。坂はとてもじゃないが乗れんがや。
3
善住坊の隠れ岩。ここから織田信長を狙撃したが、弾は外れたらしい。
2016年10月31日 07:09撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
善住坊の隠れ岩。ここから織田信長を狙撃したが、弾は外れたらしい。
9
杉林の林道。自転車押す。
2016年10月31日 07:24撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林の林道。自転車押す。
2
桜地蔵到着。[日が暮れん内に戻れますように!」と頼んで出発。
2016年10月31日 07:31撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜地蔵到着。[日が暮れん内に戻れますように!」と頼んで出発。
12
杉峠まで100分?ホンマか???ここはもう千種街道歩きです。
2016年10月31日 07:35撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉峠まで100分?ホンマか???ここはもう千種街道歩きです。
6
お地蔵様を過ぎると林道は間もなく終了。鉄橋わたるとタイジョウへの登り口。今日は行きません。
2016年10月31日 07:42撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵様を過ぎると林道は間もなく終了。鉄橋わたるとタイジョウへの登り口。今日は行きません。
4
休憩小屋。林道終わり。長い歩き。もうはい疲れて来た。
2016年10月31日 07:44撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩小屋。林道終わり。長い歩き。もうはい疲れて来た。
5
休憩小屋の中。自転車をここに収納したとたん、駐輪小屋に変更。
2016年10月31日 07:48撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩小屋の中。自転車をここに収納したとたん、駐輪小屋に変更。
8
出っ放しの天然水(渋川の水)。
2016年10月31日 07:44撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出っ放しの天然水(渋川の水)。
14
吊り橋もあるけん、楽しいがや!
2016年10月31日 07:58撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋もあるけん、楽しいがや!
7
古屋敷到着。大峠(雨乞岳へ行けるが要注意)への分岐点。杉峠まで85分だって。フーン。
2016年10月31日 08:09撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古屋敷到着。大峠(雨乞岳へ行けるが要注意)への分岐点。杉峠まで85分だって。フーン。
5
ねじりたくりの木。
2016年10月31日 08:13撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ねじりたくりの木。
2
紅葉写真忘れとった。
2016年10月31日 08:19撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉写真忘れとった。
16
蓮如上人の隠れ家があったという。井戸もあります。
2016年10月31日 08:31撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓮如上人の隠れ家があったという。井戸もあります。
8
ここにも避難小屋が。昔の炭焼き跡を活用です。中が気になるって?
2016年10月31日 08:32撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも避難小屋が。昔の炭焼き跡を活用です。中が気になるって?
10
はいはい、中ですよ。石組そのまま利用。
2016年10月31日 08:32撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はいはい、中ですよ。石組そのまま利用。
10
外を見れば、石組がはみ出とるんよ。
2016年10月31日 08:38撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外を見れば、石組がはみ出とるんよ。
6
併設しておトイレも。中が気になるって?しょうがないな〜。
2016年10月31日 08:33撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
併設しておトイレも。中が気になるって?しょうがないな〜。
3
ほれ!エ?もよおしてきたって?
2016年10月31日 08:33撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほれ!エ?もよおしてきたって?
7
ザックと家来は石碑で休憩でした。
2016年10月31日 08:36撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックと家来は石碑で休憩でした。
9
見上げれば、こんな感じ。青空が最高!
2016年10月31日 08:37撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げれば、こんな感じ。青空が最高!
15
近くにシデの巨木。比較にストックを置いてます。
2016年10月31日 08:51撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くにシデの巨木。比較にストックを置いてます。
6
黄葉写真忘れとった。
2016年10月31日 09:00撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉写真忘れとった。
6
お!秋が落ちてる。(DCTさんより)
2016年10月31日 09:03撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お!秋が落ちてる。(DCTさんより)
6
木橋通過。アッ、アブナイ!足がよ〜〜〜!
2016年10月31日 09:09撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木橋通過。アッ、アブナイ!足がよ〜〜〜!
3
忘れてません。紅葉写真。
2016年10月31日 09:15撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
忘れてません。紅葉写真。
17
アッパレダケ。(勝手に名前、信じたらあかんよ)
2016年10月31日 09:29撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アッパレダケ。(勝手に名前、信じたらあかんよ)
3
古い手洗い場?ここは向山鉱山跡。
2016年10月31日 09:31撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古い手洗い場?ここは向山鉱山跡。
3
おー!カナダが落ちてる。(シロモジの葉っぱ)
2016年10月31日 10:07撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おー!カナダが落ちてる。(シロモジの葉っぱ)
5
ラーブレターフロムカナダ~〜♬(歌知らんて?)黄色のカナダ。
2016年10月31日 10:14撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラーブレターフロムカナダ~〜♬(歌知らんて?)黄色のカナダ。
7
やっと杉峠が見えて来たゾ。
2016年10月31日 10:16撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと杉峠が見えて来たゾ。
1
手前にある避難小屋。大分痛みがひどくなってきた。
え?中が見たいって?ハイハイ。
2016年10月31日 10:22撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前にある避難小屋。大分痛みがひどくなってきた。
え?中が見たいって?ハイハイ。
7
こんなんです〜ぅ。
2016年10月31日 10:22撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなんです〜ぅ。
9
杉峠到着。予定の3時間どころか4時間がかり。やったー!
2016年10月31日 10:49撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉峠到着。予定の3時間どころか4時間がかり。やったー!
12
休憩せずにイブネへ。(ホントかよ)
2016年10月31日 10:52撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩せずにイブネへ。(ホントかよ)
2
チラっと山の雰囲気。
2016年10月31日 10:58撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チラっと山の雰囲気。
5
振り返ると雨乞岳。
2016年10月31日 11:04撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると雨乞岳。
11
こっちは御在所岳。
2016年10月31日 11:05撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは御在所岳。
12
ええ雰囲気を歩きます。
2016年10月31日 11:07撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ええ雰囲気を歩きます。
6
ここで右に曲がります。目印テープ付けた。もっと手前にいい尾根があるけど、それはダマサレ尾根だよ。
2016年10月31日 11:18撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで右に曲がります。目印テープ付けた。もっと手前にいい尾根があるけど、それはダマサレ尾根だよ。
4
Wのマムシグサは、真っ赤に紅葉だ!
2016年10月31日 11:31撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Wのマムシグサは、真っ赤に紅葉だ!
9
佐目峠とパッカン岩。
2016年10月31日 11:32撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐目峠とパッカン岩。
8
イブネに着きましたよ。ピカピカの山名板確認しました。杉峠から1時間15分だった。
2016年10月31日 12:00撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネに着きましたよ。ピカピカの山名板確認しました。杉峠から1時間15分だった。
12
バンザイ!好青年に撮ってもらった。
2016年10月31日 12:00撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バンザイ!好青年に撮ってもらった。
29
イブネから見た鎌ヶ岳(鈴鹿の槍ヶ岳)。
2016年10月31日 12:01撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネから見た鎌ヶ岳(鈴鹿の槍ヶ岳)。
16
お隣に御在所。
2016年10月31日 12:01撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お隣に御在所。
6
地面はこんなんです。
2016年10月31日 12:02撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面はこんなんです。
8
先ほどの好青年Tクン「今日はイブネでテント泊します」
テント場は「ここがええがや!」と。クラシへ一緒に行くことに。
2016年10月31日 12:05撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの好青年Tクン「今日はイブネでテント泊します」
テント場は「ここがええがや!」と。クラシへ一緒に行くことに。
20
二人でクラシへ出発。北端に来ました。左に曲がってよ〜。
2016年10月31日 12:17撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二人でクラシへ出発。北端に来ました。左に曲がってよ〜。
5
もっこりふっくら苔!
2016年10月31日 12:24撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっこりふっくら苔!
24
もっこりふっくら2等分道を行く。
2016年10月31日 12:24撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっこりふっくら2等分道を行く。
14
クラシ山頂!Tクン嬉しそう!よかったです。
(時刻は12時30分)
2016年10月31日 12:29撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラシ山頂!Tクン嬉しそう!よかったです。
(時刻は12時30分)
15
寅もバンザーイです。(誰かさんの十八番だ!)
2016年10月31日 12:29撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寅もバンザーイです。(誰かさんの十八番だ!)
23
イブネに戻ってお昼。いつものメンバーと。
横でTクンはテント設営開始(ビール飲みながら)。
2016年10月31日 12:54撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネに戻ってお昼。いつものメンバーと。
横でTクンはテント設営開始(ビール飲みながら)。
19
雨乞岳を見ながら「ウマか〜」。出発しないと日が暮れてしまうがな。
2016年10月31日 14:18撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳を見ながら「ウマか〜」。出発しないと日が暮れてしまうがな。
7
帰り道で見た「コブの木」。道草してたら日が暮れるって!
2016年10月31日 15:11撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道で見た「コブの木」。道草してたら日が暮れるって!
5
駐輪小屋に着きました。自転車出したので休憩小屋に戻しておこう。
2016年10月31日 15:50撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐輪小屋に着きました。自転車出したので休憩小屋に戻しておこう。
7
快走し過ぎてよ、ブレーキ掛けっぱなしだがや!
2016年10月31日 16:08撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快走し過ぎてよ、ブレーキ掛けっぱなしだがや!
11
あれよあれよ、と言う間に着いてしもた。日が暮れんかってよかった。ヘッデン持ってるけど、あや子が心配するもんね。
2016年10月31日 16:16撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれよあれよ、と言う間に着いてしもた。日が暮れんかってよかった。ヘッデン持ってるけど、あや子が心配するもんね。
7
おやおや、ボンネットにも秋が・・・。
2016年10月31日 16:16撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやおや、ボンネットにも秋が・・・。
9
1本満足バーを食べたし、家に帰りま〜す。お疲れ様でした〜。
2016年10月31日 16:33撮影 by DSC-WX50, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1本満足バーを食べたし、家に帰りま〜す。お疲れ様でした〜。
9

感想/記録

ようこそイブネ、クラシのレコに来てくれました。
イブネはこれで3回目、クラシへは2回目となりました。
最初が平成21年3月ですから、もう7年半前ですね(レコアップ済)。
最近、earielさんとtsuyopoさんが行かれたので、ヨーシ!久しぶりに寅も紅葉見がてらクラシまで行くぞ〜!っとなった訳なんです。
その紅葉は、少し早いような気がしました。

名古屋からテント担いで登って来たTクン。楽しい時間過ごせてよかったです。ありがとう!(多分、けったいな、よー分からん人だったと思いますよ)翌朝は雨だったけど、無事下山されてよかったです。

最後まで見て頂きありがとうございます。

訪問者数:563人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/11
投稿数: 1823
2016/11/2 4:36
 お疲れ様でした。
のんびり家来たちとぷしゅ〜と一杯やっておられるので
帰り道は暗くなったのかと思ったら
さすがチャリを押して(乗ってじゃなく)行かれた甲斐がありましたね

名古屋のT君も楽しそうに見えますよ
大変お疲れ様でした。
登録日: 2011/8/25
投稿数: 613
2016/11/2 4:51
 寅さん、おはようございます。
イイですねー、車+折りたたみチャリ。
機動力抜群じゃないですか

私はいつも「電車バス徒歩」なので羨ましいです
登録日: 2013/7/15
投稿数: 538
2016/11/2 5:08
 新兵器登場〜♪
toradoshiさん、おはようございま〜す。

新兵器登場〜♪でますます機動力が上がりますね〜。

ご紹介のレコは、中々味わいのある街道で、避難小屋やおトイレにちょっとビックリ
そして、苔の登山道の凄い!こと!!

好青年とのふれあいもあり楽しそうでした♪(笑)

また珍しい山ご紹介下さいね♪
登録日: 2014/9/30
投稿数: 856
2016/11/2 6:59
 素晴らしい! 長時間ハイク!
寅さん
おはようございます。
ビックリしました!
素晴らしい! 長時間ハイク!
イブネの青ゴケの原も素敵です。
最後にバンザイがきまり、4人の家来も一安心です。
お! 忘れていた、素晴らしい自転車、いいものを持っていらしゃるわ。
さすが寅さんです。羨ましい!
登録日: 2013/11/11
投稿数: 993
2016/11/2 9:30
 今回は長距離
おはようございます寅さん
久しぶりの長距離ハイク、寅さんまたバリバリやる気になったんですね。
金麦プッシュ〜 で、水舟の池の借りを返すことができ何よりです。
でも、林道を自転車で暴走するなんて・・・
ヤブコギして千種街道に出たとたん、そんな寅さんに運悪く出くわしたら遭難しかねませんよ、 アブナイアブナイ

好青年との出会い、良かったですね。久しぶりのイブネお疲れ様でした。

P.S.カナダの落ち葉はシロモジです。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2203
2016/11/2 12:23
 Re: お疲れ様でした。
heheさん コメントありがとうございます。
無茶山はイブネとクラシでした。ここは滋賀からも三重からも遠いです。
滋賀からは長い林道歩きがあって、帰りはチャリがモノをいいましたよ
風もあまりなく、ぷしゅ〜と は爽やかにノドを通過だがや
秋の山は気持ちがいいですね。
でも、普段の運動不足とヘナチョコ足と歳?で疲れました。

あや子が「お父ちゃんも、テントや水イッパイ持って鍛えたら〜」(ヤメテ〜 )「それと、ビールは持たんでもよろしおます!」(それもいかんて

若いだけあってTクンは元気なもんでした。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2203
2016/11/2 12:58
 Re: 寅さん、おはようございます。
nanfutsuさん コメントありがとうございます。
登り坂はチャリ押して行かんとダメやけど、下りや平地移動には便利しますね。
ただし、使える登山道とダメな道があるんで、やっぱり基本は徒歩です。
足腰丈夫なnanfutsuさんが羨ましいですよ。
テントも背負って行くnanfutsuザックは何キロなんでしょう?また教えて下さいね。
聞いたらビックリ だろうな (ホエ〜だがや)
そうそう、先日もちょっとバスに乗って超距離山行されましたね。
ビックリ山行レコ楽しみにしておりますよ。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2203
2016/11/2 13:16
 Re: 新兵器登場〜♪
mh07さんこそ、micお姉さんと楽しい制覇山行良かったですよ。
ところでね、「滋賀県の山」の本で寅が登ったのはコッソリお知らせしましょう。
55の山紹介があって、なんと18座なんよ。笑っちゃいかんて〜
半分以下とは  なぜか、イブネもクラシも記載されてないんよ。
こんないい山なんだけど。(千種街道は記載されています)
記載なしの山ばっか登ってよ〜「あんたもスキね〜」って言われとるがや。
以前にもチャリ利用したけど、平坦下り坂には便利なもんだがや
ただし、林道や一般道での使用やけどね。
珍しいマイナーな山へ行くけん、次回もお楽しみに。
コメントありがとうございます。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2203
2016/11/2 13:38
 Re: 今回は長距離
いや〜テッパンさんのレコが響いて、久しぶりに長距離歩いて来ましたよ。
というのも、11月は急にヒマになって、毎日が土日祝祭日なんだわ
翌日筋肉痛出ても、へっちゃら!休みやもんね。
は借りを返せましたね 気持ちよくプシュ〜しました。
チャリはねスピードが出て、ブレーキ焼き付きしないか心配やった
カナダはシロモジの葉なんだ ありがとう。
若者はいいね。元気だし、愛想のいい好青年でした。
(寅もね、若い頃があったんよ。ホントだよ
コメントありがとうございます。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2203
2016/11/2 14:25
 Re: 素晴らしい! 長時間ハイク!
 バンザイしました。
いい湯さんの顔を浮かべながらですよ 気持ちよかったがや!
久しぶりに長距離山行なんで、下山途中でヒザが心配やったけど、自転車小屋まで大丈夫でした。
イブネは広い台地状で、360度の好展望(いい言葉ですね)なんですよ。
苔もたっぷりあって。
でも、以前に比べると裸地が増えたような気がします。
分かりませんが、鹿と登山者増加の影響かも知れませんね。
自転車は、アルミフレーム製で軽いから積み込むのも楽勝
日常でも重宝してますよ。
iiyuさんも張り込んで1台どうぞ!
コメントありがとうございます。
登録日: 2013/9/1
投稿数: 1300
2016/11/2 15:48
 チャリデポ
寅さん、こんにちは(*^▽^*)
久しぶりのロングコースでしたね!
お疲れ様でーす(*^^*)
最後の林道歩きいやですよね〜(;一_一)
チャリデポ、ナイスチョイスです(*^^)v  (嫁)
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2203
2016/11/2 17:41
 Re: チャリデポ
chasse奥さん こんにちは。コメントありがとうございます。
ホント、久しぶりに”これが山登りだ”でした。
ホント、お疲れになりましたよ
奥さんのようなタフな脚がほしいな
「chasseも同じこと言うんですよ、寅さん。ウフフ 」(ヤッパリね)
紅葉の色付き具合はもう一つでした。ひょっとして今年はこんなもんかも知れんね。
チャリデポ、グーでしたか?やった〜!
では、chasseさんのレコに行きますか
楽しみやな〜 まだ見てないんでワクワクだがや。
コメントも、ない頭をヒネッって書こう。グググ〜
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1747
2016/11/2 17:58
 お楽しみで…
toradoshiさん、こんにちは。
ロング、長時間お疲れ様でした。その分「お山」を十分にお楽しみで…。
出会いを楽しみ、話を楽しみ、食べて楽しみ、飲んで楽しむ。優雅な一日でしたね。

しかし、同行が多すぎてザックが後ろにのけ反りそうで、、、いつも思うけろ。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2203
2016/11/2 22:47
 Re: お楽しみで…
この鈴鹿の千種街道や山々も、秋を始めましたよ。
いつもヘンテコ山ばっかりで、ハイカーさんに出会うなんて滅多にないんですよ。
この日は4〜5人ぐらい出会ったけど、今年2番目の多さだがや。
どんだけ無人山 に登っとるんやろね。
なもんで、家来を山のお伴のようなもんですね
久しぶりのロングで疲れました。
歳やね〜イヤヤね〜
DCTさん コメントありがとうございます。
登録日: 2015/3/13
投稿数: 488
2016/11/2 23:16
 お疲れ様でした〜( ^o^)ノ
こんばんわ〜 toraさん。

「イブネ」「クラシ」ってどこにあるのか?と地図の「−」をポチポチして
「おお〜〜こんなとこにあんのか〜」と・・。
ふかふかのスギゴケの道、気持ちよさそうですね。
紅葉も1000m付近に下りてきて これからは低山で秋が楽しめますね。
登録日: 2014/2/2
投稿数: 1853
2016/11/3 1:51
 高級チャリで無事下山♫
とらさん、こんばんは〜。

今回は、長距離あるかれたんですね〜
うわ〜、自転車 高級チャリだ〜
イブネクラシ、滋賀県とらさん地元のお山なんですね maple
良いところですね〜
チャリデポして、山道歩いて、好青年イケメンT君に出逢もあって、
プシュ〜 もあって、素敵な山旅になりましたね〜
イブネクラシ行ってみたいな〜
でも、公共交通機関組には遠いお山 です(;^_^A

あつあつ豚汁、美味しそう〜( *´艸`)
今度買ってみよ…
とらさんの「バンザーイ!」良い感じ\(^o^)/

おつかれさまでした
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2203
2016/11/3 8:35
 Re: お疲れ様でした〜( ^o^)ノ
Yanyanさん おはようございます。
そうだった。いつも山の所在地を書くのに、すっかり忘れてました。
まぁ、「−」をポチポチしたほうが、よー分かるけどね。
寅もよくするから
紅葉は「これからだ!」とイブネと周辺山達が言ってました。
紅葉の名所「永源寺の紅葉」の葉っぱ達も「もうチョイです〜」でした。
低山の紅葉も楽しみだね。
コメントありがとう!
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2203
2016/11/3 8:59
 Re: 高級チャリで無事下山♫
フルちゃん、高級チャリに見えた〜?
イブネ、クラシは鈴鹿の秘境なんです。いいところですよ。
ただし、どっから登っても(三重県側)ロングコースで、途中から道不明瞭がある。最近はテン泊が目立って来たようです。これが楽しいよう。
滋賀県から公共機関だと、登山口でもう「おやつタイム」だがや。
久しぶりに他の登山者も登る山行でした
次回は、「こんな山知らんて〜」「誰もおらんがや!」に戻りそう。
ウケが良さそうなんで、”一人バンザイ”はやってみるけんネ。
furuお姉さん コメントありがとうございます。
登録日: 2014/5/22
投稿数: 457
2016/11/3 10:40
 鈴鹿の最深部、良いですね〜
寅さん、こんにちは。
イブネ、クラシここまで来れば人も少なく静かな山歩きができそう、いつかは行ってみたいな、三重県側からか滋賀県側からか迷うな〜、いずれにしても自分たちにはハードルが高そう。折り畳み自転車何かと使えそうでいいね!春子と二人乗りで駐輪小屋から登山口まであっという間だがや〜
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2203
2016/11/3 12:45
 Re: 鈴鹿の最深部、良いですね〜
山中毒重症中のmasaちゃん コメントありがとうございます。
大概の人は雨乞岳や御在所岳へ登るので、ガクンと人が減るんですよ。
イブネやクラシまで行くとなると、本当は日の長い時期のほうが余裕あっていいかも。
マサちゃんや春子ちゃんの健脚タフ夫婦ならハードルは低いですよ〜。
東雨乞岳山頂からイブネの平坦な台地が見えて、「一度あそこまで行きたいネ〜」っていうハイカーさんは多いです。
アップダウンコースを楽しむなら三重県側。
歴史を感じて登るなら滋賀県だね(アップダウン少ない)。
チャリは、林道歩きがあると大活躍ですよ。
登録日: 2013/2/2
投稿数: 222
2016/11/3 17:10
 イブネ〜クラシ、、
寅さんこんにちは(^^)
前からイブネ・クラシの記録見るたびに何で、、
イブネ、クラシって何からそう呼ばれた?、、と
思ってたんです、、でも一度行ってみたい。
滋賀県には他に金糞峠、、
興味深い峠や谷など多いですね、、
出会いもあって、いいレコでしたよ
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2203
2016/11/3 18:56
 Re: イブネ〜クラシ、、
鈴鹿のカタカナ山名にようこそ
イブネ、クラシ、コンデヘラ、イワス等々・・・
語源はイアヌ語だがや! 
てなこと言うと「アッそうなんや! 」と思うでしょ?
takaちゃん、信じちゃいかんて〜。
語意不明のカタカナ山名、素直にそのまま受け入れましょう。
ところで、ここへの道のりは遠いからね。
行くんなら、日の長い時期(春以降)に早朝スタートがベストだよ。
「reiちゃん イブネは自然イッパイだがや〜」
「ウチはtakaちゃんと一緒で幸せイッパーイ! ウフフ〜」
reiちゃんとルンルン気分 でどうぞ!
takatanさん コメントありがとう。
登録日: 2013/3/24
投稿数: 848
2016/11/3 20:35
 気になる名前ですね!
toradoshiさん、こんばんわ!
鈴鹿の山は、まとめて全部行ったつもりでしたが、気になる名前のこの山は経験がありません。写真を見るといいやまのようですね。
候補のボックスに入れて気に留めておきたいです。(g)
登録日: 2014/11/19
投稿数: 599
2016/11/3 22:11
 おお〜!
こんばんは、toradoshiさん♪

おお〜! 秘密兵器は自転車だったんですね〜〜!!
これは林道楽チン♪ さすがです〜!
滋賀県側からは私たちにはなかなか行けないルート、興味深く拝見しました〜!
避難小屋がたくさんあるんですね♪
T君とも楽しそう〜〜。そうそうイブネテン泊はわたしもいつかやってみたいです♪
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2203
2016/11/3 22:24
 Re: 気になる名前ですね!
gさん、コメントありがとうございます。
あれま、イブネ、クラシは未踏の山だったんですね。
この広ーい平坦な山頂からは「銚子→銚子ヶ口」や「アゲンギョ→タイジョウ」などに連なっていて、gさんなら「ピクピクッ」っとする山域ですよ。
機会あれば是非訪れて下さい。
健脚gさんならヘッチャラで行けそう!

寅はね、奥三河の巨岩の展望岩など、gさん紹介の山に一度行きたいと思っているんです。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2203
2016/11/3 23:30
 Re: おお〜!
earielお姉さんの後を”ストーカー登山 )”して来ましたよ。
ピカピカ山名板確認したけんネ
片道約1時間の林道歩きは疲れるもんな〜。
てなことで、チャリの登場なんよ
滋賀県コースもいいでしょ? 
でも、車がないと登山口まで行かれんね。
え?八日市駅(近江鉄道)から自転車で ? 
お姉さん、ダイエット効果大やけど、途中でバテるって!
(テン泊したTクンの写真、Tクンにメールで送ってあげました)
コメントありがとうございます。

水晶岳サブリーダー超猛特訓 レコ、明日ゆっくり拝見します。
登録日: 2014/7/17
投稿数: 1147
2016/11/4 13:14
 未踏ルートだ
寅さん こんにちは〜

うわぁ甲津畑からのイブネクラシ
こちらから行ったことないんですよね〜
蓮如上人の小屋の石組は外にはみ出てたのか。。。  これも見てみたい〜
それにデポのケッタbicycleをお持ちとは
私もこんないいのが欲しいよぅ
しかしコケのフカフカ具合は天下一品のイブネ
おいしそうですね
私も寅さんのレコを参考に行ってみま〜す
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2203
2016/11/4 19:07
 Re: 未踏ルートだ
blackお姉さん、紅葉と青空かき集めの能郷白山からお帰りー!
甲津畑からのコースは歴史街道なんよ。
蓮如上人遺跡もあれば鉱山跡(金銀銅を産出 昭和30年年代まで採掘?)
もある街道。
ところがどっこい、紅葉の街道でもあるんです〜。
お姉さんの「black703が行く甲津畑からイブネ、クラシ!ウッフフ」
これ大好評レコ間違いなし!だね
お姉さんコメントありがとうございます。
登録日: 2013/7/20
投稿数: 1844
2016/11/6 13:25
 ありゃー 今回はベテラン登山家の顔だぎゃー
寅さん 遅コメです。
今回は技術と経験豊富な7つの顔の一つ登山家の顔。
どりゃー凄いです、尊敬いたしやす。チャリを使うなど頭柔らかい!!!
イブネ、クラシ何度行くことを二人で考えたけど、いまだ行けてません。このレコをきっかけに熟慮して、1年以内に何とか。
80,81より
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2203
2016/11/6 16:03
 Re: ありゃー 今回はベテラン登山家の顔だぎゃー
80さん81さん コメントありがとうございます。
単独(ソロ)専門の寅に、技術なんて全然ありゃしませんよ
道迷いの経験はそこそこあるな〜
「遭難か!」と思ったこともあるけんね。
81さんとイブネ、クラシへ行くなら秋の紅葉時期か、新緑の時期がベターかと思いますが、行ける時に是非一度は。
杉峠から先、要所にピンテープ付けておいたから

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ