ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 998308 全員に公開 ハイキング丹沢

塩水橋〜寿岳〜日高〜塔ノ岳〜新大日〜長尾尾根〜塩水橋

日程 2016年11月04日(金) [日帰り]
メンバー teesfly
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間52分
休憩
49分
合計
8時間41分
S塩水橋06:4107:04天王寺橋07:0507:31キュウハ沢07:3209:11三角沢ノ頭09:1309:23ソリ出シ09:47日高10:0210:30尊仏山荘10:33塔ノ岳10:5611:27木ノ又大日11:2811:31木ノ又小屋11:3211:45新大日茶屋11:49新大日11:5013:28金林ノタル13:32上ノ丸14:50天王寺橋14:5115:19塩水橋15:2215:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
バリルート2ケ所以外は基本的によく整備された登山道です。以下、私的ルート状況です。

 ̄水橋〜本谷林道〜寿岳〜日高
本谷林道の取り付きから日高までバリルートです。寿岳まで傾斜が急な尾根筋ですが、トラバースしながら登れますので時間はかかりますがそんなにきつくはないです。寿岳ピークの手前あたりで踏み跡がなくなりますが、尾根は一つなので登りでは道に迷うことはないかと。寿岳までは危険な個所は皆無ですが、寿岳を下ってからの登り返しの際に2ケ所ほどちょっと慎重に進む必要な個所ありです。AM9:22とAM9:38の付近です。ちなみにこのあたりトゲトゲがありますので通過時ご注意を。これを過ぎるとちょっとだけ急坂がありますが、稜線に合流です。

日高〜塔ノ岳〜新大日
よく整備されたルートです。

新大日〜札掛分岐
ここもよく整備されたルートです。傾斜もそんなにきつくなくのんびり下るのには持ってこい。ただちょっと距離はあります。

せコ殃岐〜本谷林道〜塩水橋
2011山と高原地図では破線ルートです。2年前に通った時よりも荒れてしまった感じです。踏み跡は明瞭なので迷うことはないと思いますが、ところどころ崩落し細道になったところがあり慎重に歩く必要ありです。本谷川の右岸側道に出て橋を渡ればアスファルト道を30分ほど歩くと塩水橋近くのゲート着です。
過去天気図(気象庁) 2016年11月の天気図 [pdf]

写真

出発です。
2016年11月04日 06:39撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発です。
本谷林道を小一時間行くと右手に堰堤から流れ出すキュウハ沢の流れ。ここから約20〜30m先の右手に寿岳への取り付きがあります。
2016年11月04日 07:30撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷林道を小一時間行くと右手に堰堤から流れ出すキュウハ沢の流れ。ここから約20〜30m先の右手に寿岳への取り付きがあります。
ここです。手書きの標識と熊注意の看板を置いていただいた人に感謝です。しっかりとピンクのリボンもありました。
2016年11月04日 07:32撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここです。手書きの標識と熊注意の看板を置いていただいた人に感謝です。しっかりとピンクのリボンもありました。
2
最初はこのような感じのやや細い登山道ですが、
2016年11月04日 07:38撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はこのような感じのやや細い登山道ですが、
尾根に乗るとこんな感じで
2016年11月04日 07:51撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に乗るとこんな感じで
1
結構な急坂が続きますが、トラバースしながら登りますので時間は多少かかりますがそんなにきつくはありません。
2016年11月04日 08:05撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な急坂が続きますが、トラバースしながら登りますので時間は多少かかりますがそんなにきつくはありません。
1
ゆっくりと登っていきます。天気も良く眺望に期待しつつ尾根を登ります。
2016年11月04日 08:24撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくりと登っていきます。天気も良く眺望に期待しつつ尾根を登ります。
だんだんと色づき始めているようです。
2016年11月04日 08:40撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんと色づき始めているようです。
ここって日高林道というのでしょうか!?小さな手書きを発見。
2016年11月04日 08:48撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここって日高林道というのでしょうか!?小さな手書きを発見。
1
紅葉きれいです。しかしだんだんと雲が広がってきました。
2016年11月04日 08:51撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉きれいです。しかしだんだんと雲が広がってきました。
1
かろうじて寿と読める寿岳に到着。ちょっと休憩。
2016年11月04日 09:08撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かろうじて寿と読める寿岳に到着。ちょっと休憩。
いい感じです。
2016年11月04日 09:10撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じです。
2
ここまで眺望はほとんどありませんでしたが、左側のほうに尊仏山荘。
2016年11月04日 09:14撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで眺望はほとんどありませんでしたが、左側のほうに尊仏山荘。
1
ちょっとだけ下りがあり。
2016年11月04日 09:19撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ下りがあり。
2
AM9:22相変わらずの天気です。ここは左側が崩落地で1ケ所だけ足元がえぐれているところあり。そんなに怖くはありません。
2016年11月04日 09:22撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM9:22相変わらずの天気です。ここは左側が崩落地で1ケ所だけ足元がえぐれているところあり。そんなに怖くはありません。
1
雨降らないよね。
2016年11月04日 09:34撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨降らないよね。
AM9:38ザレの細尾根。左側は崩落地、右側は急斜面。ロープも何もありませんが、そこまで怖くはありません。下りは怖いかも。
2016年11月04日 09:38撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM9:38ザレの細尾根。左側は崩落地、右側は急斜面。ロープも何もありませんが、そこまで怖くはありません。下りは怖いかも。
1
ザレの細尾根を過ぎるとちょっとだけ急坂がありますが、この看板の裏に出てきました。
2016年11月04日 09:46撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレの細尾根を過ぎるとちょっとだけ急坂がありますが、この看板の裏に出てきました。
2
風はほとんどないので登山日和ですが、残念ながら
2016年11月04日 09:50撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風はほとんどないので登山日和ですが、残念ながら
日本一は雲がかかりこんな感じ。ついでになぜか左ひざが痛くなりこのあたりでコース変更。丹沢山ではなく塔ノ岳へ。
2016年11月04日 09:54撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本一は雲がかかりこんな感じ。ついでになぜか左ひざが痛くなりこのあたりでコース変更。丹沢山ではなく塔ノ岳へ。
ちょっとだけ富士山の上のほうが冠雪しているのを確認。
2016年11月04日 10:11撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ富士山の上のほうが冠雪しているのを確認。
稜線歩きは気持ちがいいですね。
2016年11月04日 10:24撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線歩きは気持ちがいいですね。
塔ノ岳でランチ。鍋割方向の大丸?の斜面が結構色づいてましたよ。
2016年11月04日 10:57撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳でランチ。鍋割方向の大丸?の斜面が結構色づいてましたよ。
3
相模湾。
2016年11月04日 10:58撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模湾。
2
関東平野。
2016年11月04日 10:59撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東平野。
1
左ひざが痛く亀歩きで新大日を目指します。
2016年11月04日 11:22撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左ひざが痛く亀歩きで新大日を目指します。
新大日で休憩後に長尾尾根へ向かい撮影会の開始です。
2016年11月04日 12:08撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大日で休憩後に長尾尾根へ向かい撮影会の開始です。
1
気持ちいい尾根歩きです。傾斜も緩く
2016年11月04日 12:13撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい尾根歩きです。傾斜も緩く
4
いいですね^^。
2016年11月04日 12:15撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいですね^^。
3
きれいな紅葉、黄葉を見ているとひざ痛も忘れ楽しみながら下ります。
2016年11月04日 12:16撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな紅葉、黄葉を見ているとひざ痛も忘れ楽しみながら下ります。
2
これから
2016年11月04日 12:18撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから
5
どんどん色づくんじゃないでしょうか。
2016年11月04日 12:31撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん色づくんじゃないでしょうか。
さすがにひざが痛く休憩後に持参してしたサポーターをし下ります。
2016年11月04日 12:36撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがにひざが痛く休憩後に持参してしたサポーターをし下ります。
誰とも会わずに独り占めです。
2016年11月04日 12:44撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰とも会わずに独り占めです。
2
サポーターをしても痛い物は痛いので亀歩きに変わりなし。
2016年11月04日 13:34撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サポーターをしても痛い物は痛いので亀歩きに変わりなし。
ようやく札掛けとの分岐に到着。ここまで危険な個所は皆無でした。キュウハ沢へ。
2016年11月04日 13:52撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく札掛けとの分岐に到着。ここまで危険な個所は皆無でした。キュウハ沢へ。
ドラムカンとベンチ。
2016年11月04日 13:57撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドラムカンとベンチ。
予備の木道?
2016年11月04日 14:04撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予備の木道?
さらに分岐。ここまでちょっと崩落しかかった危険な個所がありますが、慎重に行けばよろしいかと。
2016年11月04日 14:06撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに分岐。ここまでちょっと崩落しかかった危険な個所がありますが、慎重に行けばよろしいかと。
こんな感じのところもあり、ひざ痛をかばいながらの歩きだと結構神経使います。
2016年11月04日 14:10撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じのところもあり、ひざ痛をかばいながらの歩きだと結構神経使います。
何か所か崩落しかかったところがありますが、道は明瞭ですので迷うことはないかと。
2016年11月04日 14:20撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何か所か崩落しかかったところがありますが、道は明瞭ですので迷うことはないかと。
最後はトラバースしながら斜面を下ってきて本谷川側道に到着。
2016年11月04日 14:42撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はトラバースしながら斜面を下ってきて本谷川側道に到着。
1
この橋をわたる途中に
2016年11月04日 14:49撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋をわたる途中に
一枚。ここに来るまで長かった。
2016年11月04日 14:50撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一枚。ここに来るまで長かった。
アスファルト道を歩き到着。お疲れ様。
2016年11月04日 15:20撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスファルト道を歩き到着。お疲れ様。

感想/記録

本当は丹沢三峰を経由して塩水橋近くに降り立つはずだったのですが、不摂生がたたったのか、ひざ痛で断念。次回のルートはどうしようか、ひざと相談しながら考えるとするか。
訪問者数:288人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 ザレ 右岸 崩落 紅葉 高原 堰堤 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ