ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 999137 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高尾駅〜八王子城址〜木下沢

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー minmin2022
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
京王線長沼駅〜京王線高尾駅(往路・復路とも)
その他すべて徒歩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間43分
休憩
50分
合計
6時間33分
S高尾駅08:2608:49霊園前バス停09:09八王子城跡バス停09:1109:22御主殿の滝09:2309:54八王子城山09:5510:01八王子城跡10:0410:21八王子城天守閣跡10:2211:00富士見台11:0911:14杉沢ノ頭(峰ドッケ)11:1611:36高ドッケ11:3711:57板当山11:5812:08板当峠12:0912:19狐塚峠12:2113:00小下沢登山口13:2513:42こげさわの森・二番口13:4313:51木下沢梅林14:04日影バス停14:09裏高尾バス停14:26高尾梅の郷まち広場14:58高尾駅14:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
天守閣跡から富士見台へ行くところで道を間違えてしまい20分程ロスしてしまいました。
日影バス停から高尾までの間は途中で峰尾豆腐店に寄るなど寄り道をしているので実際はもう少し短い時間で歩けます。
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません。
しかし八王子城跡から富士見台までは登山道も細くなり、また誤って登山道を外れてしまった場合には滑落の危険がある場所へ出てしまう道が多数あるのでしっかりと登る必要があります。
またかなりアップダウンの激しいコースなので足や膝に不安のある方にはきついかもしれません。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 タオル ストック
備考 入ってはいけない道には枝などで柵がしてありますが、私は一か所倒木と間違えて進んでしまいかなり危険な場所へ入りました。通った道がもろくてどんどん崩落してしまうような所で前にも後ろにも行けなくなってしまうような所でした。
うまく脱出しましたが初心者の方は登山道を間違えないように注意深く進んでください。

写真

八王子城ガイダンス施設です。
ビデオで歴史も学べます。
私はトイレを借りましたが、今日は土曜日ということもあって年配のグループの方が10人近くいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八王子城ガイダンス施設です。
ビデオで歴史も学べます。
私はトイレを借りましたが、今日は土曜日ということもあって年配のグループの方が10人近くいました。
八王子城跡です。
朝から沢山人がいてこれからハイキングをするための段取りをしていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八王子城跡です。
朝から沢山人がいてこれからハイキングをするための段取りをしていました。
はっきりと見えないかもしれませんが奥の方に見えるのが御殿主の滝です。
今は水がほとんどなくちょろちょろと流れているだけです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はっきりと見えないかもしれませんが奥の方に見えるのが御殿主の滝です。
今は水がほとんどなくちょろちょろと流れているだけです。
御殿主跡です。ここは結構広いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿主跡です。ここは結構広いです。
八王子神社です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八王子神社です。
天守閣跡です。
ここはかなり狭い場所ですが、よくここに天守閣を造れたものだと感心します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天守閣跡です。
ここはかなり狭い場所ですが、よくここに天守閣を造れたものだと感心します。
富士見台です。今日は富士山がしっかりと見えました。
昼食をしている人が沢山いました。
ここまでは結構人がいるのですが、ここから杉沢ノ頭方面へ行く人はほとんどいません。
ここからはかなり静かなハイキングとなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見台です。今日は富士山がしっかりと見えました。
昼食をしている人が沢山いました。
ここまでは結構人がいるのですが、ここから杉沢ノ頭方面へ行く人はほとんどいません。
ここからはかなり静かなハイキングとなります。
狐塚です。
本当はここから景信山へ行く予定でしたが、久々の登山で膝の調子が悪くなったので木下沢登山口(キャンプ場)へ下山することにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狐塚です。
本当はここから景信山へ行く予定でしたが、久々の登山で膝の調子が悪くなったので木下沢登山口(キャンプ場)へ下山することにしました。
木下沢登山口です。
キャンプ場でお昼を食べましたが、今日は結構ここへ下りてくる人がいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木下沢登山口です。
キャンプ場でお昼を食べましたが、今日は結構ここへ下りてくる人がいました。
木下沢キャンプ場です。今は誰もいません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木下沢キャンプ場です。今は誰もいません。
木下沢の森のゲートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木下沢の森のゲートです。
蛇滝口まで帰ってきました。
高尾山の紅葉はもう少し先のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇滝口まで帰ってきました。
高尾山の紅葉はもう少し先のようです。

感想/記録

景信山まで行く場合にはまた違ってきますが、今回のコースでは途中に水場がないので、水の用意はしっかりとしていった方が良いと思います。
またトイレもガイダンス施設や八王子城跡くらいしか途中にありませんので、女性は特に気をつけた方が良いと思います。

訪問者数:103人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

水場 紅葉 滑落 キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ