ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 999408 全員に公開 ハイキング奥武蔵

名栗湖(有間ダム)一周 さわらびの湯起点 棒ノ嶺〜日向沢の峰〜有間山〜蕨山

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー ma23key
アクセス
利用交通機関
車・バイク
さわらびの湯駐車場:6:20
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特にないが、棒ノ嶺から蕨山までは人が少ない(晴天の土曜日ですれ違ったのは5人だけ)ので、踏み跡も枯葉で不鮮明だった。
その他周辺情報さわらびの湯

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ
備考 腕時計を忘れてしまった(今までに何度となく忘れている)ので、時間、高度等の確認ができなかった。
時間に関しては、携帯で確認した。

写真

名栗湖から棒ノ嶺(白谷沢コース)へ進む
2016年11月05日 06:55撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名栗湖から棒ノ嶺(白谷沢コース)へ進む
2
棒ノ嶺(白谷沢コース)登山口
2016年11月05日 07:03撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ嶺(白谷沢コース)登山口
棒ノ嶺山頂(他には1人だけ)
快晴で気持ちが良い
2016年11月05日 08:25撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ嶺山頂(他には1人だけ)
快晴で気持ちが良い
2
棒ノ嶺山頂からパノラマ写真
2016年11月05日 08:25撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ嶺山頂からパノラマ写真
1
大持山、武甲山方面
2016年11月05日 08:26撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山、武甲山方面
2
棒ノ嶺山頂から「長尾丸・日向沢の峰」方面へ進む
2016年11月05日 08:31撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒ノ嶺山頂から「長尾丸・日向沢の峰」方面へ進む
槙ノ尾山
2016年11月05日 08:47撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槙ノ尾山
長沢背稜縦走路から蕨山方面を望む
2016年11月05日 09:00撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長沢背稜縦走路から蕨山方面を望む
長沢背稜縦走路は歩きやすい
2016年11月05日 09:00撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長沢背稜縦走路は歩きやすい
2
クロモ山
2016年11月05日 09:45撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロモ山
山ナシ山
2016年11月05日 09:56撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ナシ山
長沢背稜縦走路から有間山方面を望む
2016年11月05日 09:59撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長沢背稜縦走路から有間山方面を望む
1
長沢背稜縦走路の鉄塔
2016年11月05日 10:16撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長沢背稜縦走路の鉄塔
長沢背稜縦走路の鉄塔から有間山方面を望む
2016年11月05日 10:16撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長沢背稜縦走路の鉄塔から有間山方面を望む
1
鉄塔の先にある道標(日向沢の峰方面へ)
2016年11月05日 10:18撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の先にある道標(日向沢の峰方面へ)
この道標も日向沢の峰方面へ進む
2016年11月05日 10:29撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道標も日向沢の峰方面へ進む
1
この道標場所が日向沢の峰かと思ったら、日向沢の峰は写真右方向80m先
2016年11月05日 10:43撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道標場所が日向沢の峰かと思ったら、日向沢の峰は写真右方向80m先
日向沢の峰に到着
2016年11月05日 10:49撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢の峰に到着
日向沢の峰からの富士山の眺め
2016年11月05日 10:49撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢の峰からの富士山の眺め
5
日向沢の峰からの富士山の眺め
2016年11月05日 10:50撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢の峰からの富士山の眺め
2
日向沢の峰からの富士山の眺め
2016年11月05日 10:50撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢の峰からの富士山の眺め
2
日向沢の峰から周辺の山々
2016年11月05日 10:50撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢の峰から周辺の山々
1
日向沢の峰から蕎麦粒山方面を望む
2016年11月05日 10:50撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向沢の峰から蕎麦粒山方面を望む
2
蕎麦粒山方面への登山道
2016年11月05日 11:15撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕎麦粒山方面への登山道
1
ここで蕎麦粒山方面を離れ有間山方面へ分岐(写真右奥に道標あり)
2016年11月05日 11:15撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで蕎麦粒山方面を離れ有間山方面へ分岐(写真右奥に道標あり)
有間山稜コースにある鉄塔
2016年11月05日 11:24撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間山稜コースにある鉄塔
1
有間山稜コースにある鉄塔から、先ほど歩いてきた長沢背稜縦走路の鉄塔方面を望む
2016年11月05日 11:24撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間山稜コースにある鉄塔から、先ほど歩いてきた長沢背稜縦走路の鉄塔方面を望む
有間山稜コースにある鉄塔から大持山方面を望む
2016年11月05日 11:25撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間山稜コースにある鉄塔から大持山方面を望む
1
右側に林道あり(日向沢林道?)
2016年11月05日 11:32撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側に林道あり(日向沢林道?)
写真中央にスタート地点の名栗湖が小さく見える
2016年11月05日 11:35撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真中央にスタート地点の名栗湖が小さく見える
2
仁田山。ここで写真左側の尾根に間違えて下りてしまった。
有間山方面は写真奥へ進む。
人が少ないからか枯葉で踏み跡が不鮮明だった。
2016年11月05日 11:42撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁田山。ここで写真左側の尾根に間違えて下りてしまった。
有間山方面は写真奥へ進む。
人が少ないからか枯葉で踏み跡が不鮮明だった。
2
名栗湖方面を望む
2016年11月05日 11:54撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名栗湖方面を望む
1
有間峠付近の駐車場
2016年11月05日 11:54撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間峠付近の駐車場
有間峠付近の駐車場
2016年11月05日 11:54撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間峠付近の駐車場
1
有間峠付近の駐車場手前(車道に出る)
2016年11月05日 11:55撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間峠付近の駐車場手前(車道に出る)
有間峠
2016年11月05日 11:56撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間峠
1
有間峠の車道から再び登山道へ
2016年11月05日 11:57撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間峠の車道から再び登山道へ
タタラの頭
2016年11月05日 12:24撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タタラの頭
タタラの頭
2016年11月05日 12:24撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タタラの頭
有間山(橋小屋ノ頭)
2016年11月05日 12:43撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間山(橋小屋ノ頭)
蕨山方面へ
2016年11月05日 12:43撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕨山方面へ
蕨山方面へ
2016年11月05日 13:08撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕨山方面へ
蕨山
2016年11月05日 13:11撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕨山
蕨山から河又方面へ
写真左側へ進む道が見えず、なぜか写真奥へ進んでしまい、すぐ引き換えし左へ進んだ(本当になぜ間違えたんだろう?)
2016年11月05日 13:11撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕨山から河又方面へ
写真左側へ進む道が見えず、なぜか写真奥へ進んでしまい、すぐ引き換えし左へ進んだ(本当になぜ間違えたんだろう?)
1
藤棚山
2016年11月05日 13:40撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤棚山
蕨山名栗コースから長沢背稜縦走路方面を望む
2016年11月05日 13:58撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕨山名栗コースから長沢背稜縦走路方面を望む
1
大ヨケの頭
2016年11月05日 14:02撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヨケの頭
金毘羅神社跡
2016年11月05日 14:35撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅神社跡
下山(さわらびの湯)
2016年11月05日 14:56撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山(さわらびの湯)

感想/記録

今まで、さわらびの湯から棒ノ嶺へは何回も行っているが、その先へ進んだことがなかった。いつか名栗湖を一周するコースを試してみたいと思い、夏の蒸し暑い時期は避け、涼しくなった秋を待って決行した。体力的に不安があったが、なんとか一周でき、大変充実した山行になった。特にこの日は快晴でとても気持ち良かった。
訪問者数:160人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 山行 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ