また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > takapandaさんのHP > 日記
2018年12月06日 19:26未分類全体に公開

山岳保険に加入しました🚁

今年9月に「山岳保険で悩む」というタイトルで日記を書かせて頂きましたが、このたび40歳を迎えたのを機に山岳保険に入ることにしました。

関連日記『山岳保険で悩む🤔』
https://www.yamareco.com/modules/diary/217267-detail-172443

これまで穂高・槍・剱等の厳しい山、厳冬期登山の折にmont-bellの短期保険に入ることはありましたが、ほとんどの山行を無保険の状態で行って来ました。
20〜30歳後半までは山行後1〜2日もみれば回復したものですが、今は2〜3日は必要。山行間隔が狭まると腸脛靭帯に痛みが出始め、そこでケアしないと故障につながることが感覚的に分かって来た。そういう年齢であり、認めたくはないけど老いて来たということだろう。
病気だってそう・・この1、2年、たまに右胸の辺りが締め付けられるような痛みと呼吸が苦しくなることがあり、ゆっくりと呼吸をしながら10数分すれば回復する。狭心症を疑ってかかりつけ医のクリニックでレントゲンや心電図検査を受けたこともあるが、所見なしとの事。どうしても気になるのなら病院を紹介するけどと言われ、その後の職場の定期健康診断も異常なくそのままになっている。

加齢と共に病気の発症リスクは増える。深田久弥氏のように登山中に倒れることだってあり得る。
jRO、mont-bell、やまきふ共済会、ヤマレコ[チーム安全登山]、色々と検討したが、厳冬期に登山をしても保険料金が変わらず、事後分担金もなく、電話応対も良かった【nihiho レスキュー費用保険】に入ることにしました。加入者はココヘリ入会金が無料になるそうです(保険に加入したことで私の遭難環境としては大分向上したと思うので今のところ加入する気はないですが・・)。
いざという時の山のお守り[山岳保険]があると心強いです。山岳救助隊の方々に迷惑をかける気はさらさらありませんが、安心して山に入れる。山に限らず保険自体そういうものですが、使わずに済むことを願います。

最後にtodora5502さん、toshimizu7566さん、hatsuさん、その節はコメントにて山岳保険について、ご自身の加入保険や体験談など、役立つ情報を教えて頂きありがとうございました🙏
訪問者数:228人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2012/8/10
投稿数: 54
2018/12/7 12:22
 nihiho
こんにちは。
少しでもお役に立てたようでしたら幸いです。
遭対協からの費用請求とnihihoへの保険適用申請についても後日の日記にて報告しましたので以下参考になれば。
https://www.yamareco.com/modules/diary/34604-detail-174747
警察他への救助の御礼巡りの折に、松本城近くのnihihoの事務所にも寄って色々説明頂いたのですが、丁寧に解りやすく手続き等を教えて下さり対応含め大変良かったです。
引き続き継続契約していますが、再びお世話になることの無いよう肝に命じつつ今後のヤマに向き合おうとリハビリ登山に臨んでいます。
登録日: 2016/6/14
投稿数: 38
2018/12/7 12:54
 Re: nihiho
hatsuさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。日記を読ませて頂き、順調にリハビリ登山を行えているようでなによりです。
山岳保険をnihihoにしたのは、hatsuさんの情報提供のおかげです。何かの節目に保険に入らないととは思っていましたが、登山ばかりしてついあとまわしにしてしまいます。
今後の山行でお互い保険を使う局面が来ないことを願います。


ページの先頭へ