また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > 2voltさんのHP > 日記
2018年12月16日 14:02未分類レビュー(書籍)全体に公開

相剋の森

直木賞受賞作で明治・大正のマタギを題材にした『邂逅の森』の続編というか、今の時代のマタギを題材にした小説です。所々自分が山に登ることと重ねて読みました。山を歩いていてクマに出会ったことがある方ってすごく少ないとは思いますが、クマを意識している方はけっこう多いのではないでしょうか?出会いたくない危険なヤツとして。でも彼らの棲み処にお邪魔してるのは我々のほうなんですよね。クマに関してのことだけでなく、登山者は歩かせていただいているぐらいの気持ちでもっと謙虚に山を歩かなければいけないと思いました。ちょっと余計と思われる男女の話も出てきますが、山のぼらーなら一読の価値ありだと思います。もちろん『邂逅の森』もオススメです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:134人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

まだコメントはありません


ページの先頭へ