また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > treeappleさんのHP > 日記
2020年02月25日 19:35農業全体に公開

三平方の定理

このブドウ畑、ブドウを植えてから何年になるんだろう。
親父の時代からだから、少なくても30年は経過している。
ブドウ棚を吊っている針金も劣化して切断したまま放置され、ブドウの果実が大きくなると、棚が重さで下がり収穫作業も頭がつかえて仕事に差し支える。
いつまでも放置しているわけにいかないので、針金を張り替えることにした。
とりあえず1本交換、時間かかるな〜、やれやれ、あと10本以上ある。
1本につき針金25本張らねばならない。

この針金の長さを計算するのに三平方の定理を使ってみた。
昔はピタゴラスの定理とか言ってたかも・・・
小学校で習ったのか中学か忘れてしまうほど昔のこと。
ポールの高さが5.5m
ポールからの水平距離をもとに

a²+ b² = c²   
で計算すると必要な針金の長さがわかる。

たまに頭の体操もいいものだ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:132人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2015/12/25
投稿数: 25
2020/2/27 14:26
 RE: 三平方の定理
treeappleさん、こんにちわ。
やっぱり小中学校で習ったことって、いつか役に立つ日が来るのですね。
頭の引き出しの隅に残っていて良かったですね。
私にはこの先も必要ないこととは思いますが。

「頭の体操」と聞くと、それこそ小学校のころ夢中になってページをめくった本、確かカッパブックスだったと思いますが、多湖輝著のあの本を思い出してしまいます。
表紙の絵が何とも奇妙で、とても印象に残ってます。
登録日: 2010/2/15
投稿数: 446
2020/2/27 19:31
 RE: 三平方の定理
uri-95 さん こんばんわ。
半世紀以上前に習ったことですのでほとんど覚えていませんよ。^^
ただ直角三角形にはこんなルールがあったな〜程度のうろ覚え(-_-;)
ネットで検索して勉強しました。

ようやくポール2本立て替えました。
まだ先は長いです。
普段あまり頭を使うことが無いのでいい刺激になります。


ページの先頭へ