また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > missy3さんのHP > 日記
2018年01月13日 20:36未分類全体に公開

???些細なことですが…気持ちよく登りたい

どこの山へ行っても
多くの方々とすれ違うもの。
その際には言葉をかけたりかけられたり
お互い気持ちよく歩きたいと
心がけていますが…

ある時こんなことがありました。
下山中に登ってこられた4人組から
「雪はありましたか?」と聞かれ
「ありましたよ、凍っていて滑るから
早目にチェーンスパイクでも
つけた方がいいですよ」と答えたら
同伴の女性から「めんどくさい!」と
つっけんどんな返事。
おまけにつづら折れの曲がり角で
たまたま谷側で待っていたら
「できれば山側で待って欲しかった」と
ありがとうの言葉もなく、
いかにも初心者を相手に上から目線の言葉。

私の一番苦手なタイプと
こんな会話になってしまい
せっかくの楽しい山行も
なんだか後味の悪いものに…

まあ、これにめげずに
いろんな方々と楽しく
交流できればと思いますが…

毎週のように出かけていると
いろんな方と出会いますよね。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:625人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2014/6/8
投稿数: 160
2018/1/13 22:05
 RE: ???些細なことですが…気持ちよく登りたい
missy1960jpさん。初めまして。
谷側で譲り(単なる谷側)。
あの叔父さん、山知らないんじゃないの?
と、山のお姉さん達の捨て台詞が何度か有りましたね。
だって、あんたら山側一本槍で来るから。
大した谷側では有りませんでしたがね。
相手に安全を譲る行動が山を知らぬ素人と受け取られたようです。
でも、良いのです。
私は、谷側で譲ります。
大した危険が無い限り谷側でも
道を譲るのが
礼儀ではないのか?
ハイカー野郎の一人言です。
登録日: 2016/12/19
投稿数: 18
2018/1/13 22:59
 RE: ???些細なことですが…気持ちよく登りたい
自分のペースが遅ければ登っていても、下りを優先します。基本を知っていてもケースバイケース臨機応変で、、、
気遣いは登山のマナーです。
登録日: 2013/3/11
投稿数: 518
2018/1/14 12:32
 RE: ???些細なことですが…気持ちよく登りたい
はじめましてsari-papaと申します。
まあ、山に来る人はいろんな人がいますからあんまり気にしないことですよね。だって普通、「ありがとう」が最初にある言葉でしょうに…。
ただ、谷側で待ってて文句を言われた、というのは、ちょっと自省する必要があると思います。
自分の安全を確保するのは自分自身です。すれ違い、どんな事が起きるか(登りの人のザックがぶつかる・疲れていてmissyさんの方によろめいてしまう、など)わからないのだから、谷側で立っていてそれに対応できますか。緩い斜面の谷だって急に押されたら転倒・滑落しますよ。まあ、丈夫な立ち木があってそれにしがみついていた、というなら別ですが…。
もし私が登っていて、下りの人が谷側に避けて譲ってくれたとしたら、すれ違う時にとても気を使います。ちょっとでもザックがその人に当たらないだろうか、と。
上から目線で言われたことには腹が立つでしょうが、その人の言った言葉自体は間違いじゃありません。
ケースバイケースもあるでしょうが、危険予知、というのか、自分自身の安全のための行動を考えてください。

楽しく登山しましょう!(笑)!
登録日: 2013/11/23
投稿数: 229
2018/1/14 18:21
 RE: ???些細なことですが…気持ちよく登りたい
honestyさん、コメントありがとうございます。
安全第一ですが、臨機応変にというのも
時には必要ですかね。
お互いに楽しく山行できるとよいですね。
ありがとうございました。
登録日: 2013/11/23
投稿数: 229
2018/1/14 18:26
 RE: ???些細なことですが…気持ちよく登りたい
funza1963さん、コメントありがとうございます。
登り下りに関係なく、
状況に応じて最善を考えながら
まず自分が譲るとしたら、
どうするといいだろうとも考えます。
登りが優先だろうと
杓子定規に押し付けてこられる方もあって
戸惑うこともありますよね。
まだまだ勉強が足りません。
初心を忘れることなく
楽しくやっていきたいと思います。
ありがとうございました。
登録日: 2013/11/23
投稿数: 229
2018/1/14 18:31
 RE: ???些細なことですが…気持ちよく登りたい
sari-papaさん、コメントありがとうございます。
安全第一がすべてですね。
自分も相手にも迷惑をかけないように
気をつけなければなりませんね。
初心を忘れず、
楽しい山行を続けたいと思います。
ありがとうございました。
登録日: 2016/9/20
投稿数: 27
2018/1/22 16:46
 RE: ???些細なことですが…気持ちよく登りたい
missy1960jpさん お久しぶりです。
色々と考えてしまう内容ですね・・・
少なくともグループのメンバーが「雪がありますか?」と聞いてきたら
メンバー全員の総意で尋ねたと認識するべきですよ。
それを「面倒」って・・・
そのグループは余程まとまりの無い初心者軍団だったんでしょうね。

個人的に山で会った一番面倒なパターンは
「比較的経験の浅い団体のリーダー」です。
避けるのは山側!!登り優先!!と凝り固まった
認識で、応用が効かない方が多く感じます。
周りの状況と危険の有無を把握した上で、臨機応変な対応が欲しいですね。

昨今の登山人気で登山者が増えることは喜ばしい事ですが、
それと比例して、心無い登山者が増えている事も事実です。
ですが、それらの「心無い登山者」を反面教師にしよう!!
と毎回自分に言い聞かせています。

私はmissy1960jpさんと五竜でお会いした時に
心遣い・気遣いが出来る素晴らしい登山者だと思いましたよ!!

P・S
新年早々1月6日に硫黄岳の登山口(桜平)にて
駐車中の車に当て逃げされました(涙)
こんな人も居るんだと心に刻み、自分はこんな登山者にはならない!!
と強く思いました。
登録日: 2013/11/23
投稿数: 229
2018/1/22 20:31
 RE: ???些細なことですが…気持ちよく登りたい
mame1978さん、ご無沙汰しております。
五竜での下山では、本当に助けていただき
ありがとうございました。
あの時は、私も気持ちよく帰宅の途につくことができました。

それにしても登山口での当て逃げは最悪ですね。
いつもではありませんが、
自分の車の周辺は記録に撮っておくことがあります。
それも時には防衛に役立つかな…と
いつもではありませんがね。

デポしておいたものが盗難にあうようなことも聞きますが
お互いに気持ちよく山行を重ねていきましょう。
また、お会いできることを楽しみにしております。
コメントありがとうございました。


ページの先頭へ