ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山道具(カメラ)

OLYMPUS PEN-F ボディ

OLYMPUS PEN-F ボディ
製品情報
メーカー オリンパス
発売日 2016/2/26
スペック概要 タイプ:ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2030万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 連写撮影/秒:10コマ 重量:373g
スペック詳細(価格.com)
このカメラの最新価格
オリンパス OLYMPUS PEN-F ボディ 最安価格(税込): ¥93,653 レビュー クチコミ
オリンパス OLYMPUS PEN-F ボディ [シルバー] 最安価格(税込): ¥95,000
オリンパス OLYMPUS PEN-F ボディ [ブラック] 最安価格(税込): ¥93,653
このカメラで撮影した写真
紅葉(ここは少し早いですが)のトンネルを下っていきます。
車道合流します。そこにも日本水の解説案内がありました。
いろいろな跡が残っています。
東屋到着。
この階段を登ると山頂までもうすぐです。
兜岩近辺。
ウノタワの中心部です。紅葉と青空が何とも言えません。
登山道の入り口です。ここからしばらくは階段中心の道になります。
すぐ上流に何とも心細い板切れの橋がありました。最悪、この板を使わなくても渡渉はできそうですが、無事渡れました。
夕暮れの常陸大子駅。白黒で。
二ノ塔からはすぐに三ノ塔に到着。あまりに空腹だったので(笑)到着後写真を撮る時間も惜しんでお昼の支度。いつものバーナーでお湯を沸かしカップラーメン。
風のみちの終点にある夫婦滝。紅葉と滝、なかなか風情があります。
小仏城山の山頂案内板。
ようやくバス道路まで下りてきました。バス停はどこだかよくわかりませんが、フリー乗降区間なので手を挙げれば大丈夫。
御巣鷹山から開運山を目指します。開運山=三ツ峠山と書いてある案内もあるくらいで三ツ峠の中心ですね。ここもNTTの電波塔があります。
登録状況
写真枚数 2,334枚 / 最近三ヶ月 736枚
投稿者 13人
最近の登録数
 
登山ジャンル
 

関連する記録(最新5件)

丹沢
  66    10 
2019年01月13日(日帰り)
奥多摩・高尾
  92    15 
2019年01月05日(日帰り)
奥武蔵
  39    14 
2019年01月03日(日帰り)
奥多摩・高尾
  85    8 
2018年12月24日(日帰り)
奥武蔵
  69    7 
2018年12月22日(日帰り)
このカメラの最新価格
オリンパス OLYMPUS PEN-F ボディ 最安価格(税込): ¥93,653 レビュー クチコミ
オリンパス OLYMPUS PEN-F ボディ [シルバー] 最安価格(税込): ¥95,000
オリンパス OLYMPUS PEN-F ボディ [ブラック] 最安価格(税込): ¥93,653
カメラ一覧へ戻る
ページの先頭へ