ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山道具(カメラ)

PENTAX KP ボディ

PENTAX KP ボディ
製品情報
メーカー ペンタックス
発売日 2017/2/23
スペック概要 タイプ:一眼レフ 画素数:2496万画素(総画素)/2432万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:643g
スペック詳細(価格.com)
このカメラの最新価格
ペンタックス PENTAX KP ボディ 最安価格(税込): ¥88,000 レビュー クチコミ
ペンタックス PENTAX KP ボディ [ブラック] 最安価格(税込): ¥88,815
ペンタックス PENTAX KP ボディ [シルバー] 最安価格(税込): ¥88,000
このカメラで撮影した写真
弥三郎岳手前の展望台からの一枚。高度感はさほどありませんが、岩場の先端には行きませんでした。
この時期は、5時頃で周りが明るくなりますね。 ライトなしでも行けます!
三又分岐。
蔵王・面白山・船形山 2019年09月14日 仙人沢〜山形神室
今回は、晴れて遠景も望めそうだったので「銚子の伽藍東展望」へと向かいます! この分岐のある場所を、尾根方向に延びるルート(写真では背中側)を進みます
ウメバチソウ。
蔵王・面白山・船形山 2019年09月14日 仙人沢〜山形神室
笠山の山頂にはミツバツツジやヤマツツジが多かったので、春先には赤や紫のツツジが咲き乱れるはずです。
ハチクマと思われる鷹が舞っていました。
かわいい鳥が目の前の岩に降り立ちました。
枯沢の道。
蔵王・面白山・船形山 2019年09月14日 仙人沢〜山形神室
目を惹く岩。
蔵王・面白山・船形山 2019年09月14日 仙人沢〜山形神室
ミヤマママコナ
まずは鹿島槍ヶ岳がモルゲンロート。
とりあえずは登ったので。晩飯にしてテント泊しましょう。 今日は定番のソーセージで
ついに芦ヶ久保の集落が見えました!
登録状況
写真枚数 20,314枚 / 最近三ヶ月 2,971枚
投稿者 55人
最近の登録数
 
登山ジャンル
 

関連する記録(最新5件)

赤城・榛名・荒船
  65    7 
2019年09月21日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  21     11 
2019年09月19日(日帰り)
中央アルプス
  7    2 
2019年09月17日(日帰り)
甲信越
  50    14  2 
2019年09月16日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  6    3 
2019年09月16日(日帰り)
このカメラの最新価格
ペンタックス PENTAX KP ボディ 最安価格(税込): ¥88,000 レビュー クチコミ
ペンタックス PENTAX KP ボディ [ブラック] 最安価格(税込): ¥88,815
ペンタックス PENTAX KP ボディ [シルバー] 最安価格(税込): ¥88,000
カメラ一覧へ戻る
ページの先頭へ