また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

七ツ石小屋(ななついしこや)

最終更新:maru

営業期間

通年

宿泊

素泊まり:4,000円
※要予約、定員6名、食事は自炊のみ

個室
なし

テント場
1,000円
※要予約

喫茶・売店

ペットボトルジュース、缶ビール、お汁粉、甘酒、はちみつ紅茶、チャイ、お味噌汁、お菓子、ワイン、日本酒など
登山バッヂ、オリジナル手ぬぐい、水彩絵はがき、山岳展望図、チケットホルダー、フォトマグネット

予約方法

電話

連絡先

住所:〒409-0305山梨県北都留郡丹波山村890 丹波山村役場温泉観光課
電話:0428‐88‐0211、090-8815-1597(予約、現地、9〜15時) 
HP:七ツ石小屋

特徴

奥多摩エリアの七ツ石山そばに建つ山小屋です。


"小屋内部"
"小屋内部"


"湧水で冷やされた飲料"
"湧水で冷やされた飲料"


"テント場"
"テント場"

更新日:2021/12/16
基本情報
標高 1597m
場所 北緯35度49分39秒, 東経138度57分56秒
カシミール3D
2016年4月から丹波山村営山小屋になりました。
小屋についてはこちらを参照。
https://nanatsuishigoya.com/
小屋番が毎日常駐しています。通年毎日営業しています。
山小屋として60年以上の歴史があり、富士山はもちろん遠くは箱根までの山並みと横浜の夜景が見られます。夜はランプが灯り、古き山小屋の雰囲気を堪能できます。
薪ストーブのある土間で自炊ができます。
素泊まりは寝具が用意されています。
テント場もあります。
トイレはバイオトイレです。多くの女性から「とても綺麗」と評判です。ペーパー有り。
お水は冷たくておいしい沢水が豊富です。
テント場 幕営料 お一人1000円
山小屋 素泊まり 4000円
トイレ 協力金
水場 無料
展望ポイント 富士山

山の解説 - [出典:Wikipedia]

七ツ石山(ななついしやま)は、東京都と山梨県の境界にある標高1,757.30mの山。

付近の山

この場所を通る登山ルート

おすすめルート

  • 中級 日帰り 奥多摩・高尾
    1月
    2月
    3月
    4月
    5月
    6月
    7月
    8月
    9月
    10月
    11月
    12月
    長沢背稜にそびえる東京都の最高峰。 四季を通じて多くの登山者を迎える雲取山は、変化に富んだ山歩きとレベルに応じた多彩なルートが魅力です。 また、歩行時間などを考慮するとレベルアップにも最適。脱初級者向けの山として、ぜひ登っておきたい秀峰です。
  • 中級 1泊2日 奥多摩・高尾
    1月
    2月
    3月
    4月
    5月
    6月
    7月
    8月
    9月
    10月
    11月
    12月
    長い林道歩きを避けて丹波天平から三条の湯へ。 紅葉と展望を楽しみながら山頂に登り、鴨沢へと下山する歩き応え満点のルート。雲取山の魅力を存分に堪能してみましょう。

「七ツ石小屋」 に関連する記録(最新10件)

奥多摩・高尾
  44    12 
2022年05月16日(日帰り)
奥多摩・高尾
  5    20  1 
2022年05月15日(日帰り)
奥多摩・高尾
  31    6 
2022年05月15日(日帰り)
奥秩父
  25    28  2 
2022年05月15日(2日間)
奥多摩・高尾
  16    14 
2022年05月11日(2日間)
奥多摩・高尾
  4    16 
2022年05月11日(日帰り)
奥多摩・高尾
  32    23 
2022年05月11日(日帰り)
奥多摩・高尾
  26    34  2 
2022年05月10日(日帰り)
奥多摩・高尾
  52     39 
2022年05月10日(日帰り)
奥多摩・高尾
  12     10 
2022年05月10日(日帰り)
ページの先頭へ