ヤマレコ

最終更新者 yamabeeryu
基本情報
標高 60m
場所 北緯44度04分23秒, 東経144度59分26秒
その昔、このあたりに住んでいた先住民族「オロッコ族」から、この名がついたといわれています。
ウトロ港近くにある、高さが60mもある巨岩です。
170段あまりの急な石段を上っていくと頂上は平らで、岩礁が透けて見えるほど青く澄んだオホーツク海やウトロの町並み、知床連山などが広く見わたせます。
(知床斜里町観光協会)
山頂

オロンコ岩の日の出・日の入り時刻

10/21(土) 10/22(日) 10/23(月) 10/24(火) 10/25(水) 10/26(木) 10/27(金)
日の出 5時41分 5時42分 5時43分 5時45分 5時46分 5時47分 5時48分
日の入り 16時29分 16時27分 16時26分 16時24分 16時23分 16時21分 16時20分

オロンコ岩 (標高60m)付近の気温

10月の気温(推定値)
最高気温
14.8
平均気温
10.5
最低気温
6.3
Loading...

周辺の平年の気象状況

10月の気象
日照時間 4.1 時間/日
降水量 3.5 mm/日
最深積雪 データなし
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

オロンコ岩に立ち寄る。
これがゴジラ岩(昨年撮ったもの) そっくりですね。オロンコ岩のそばにあります。
オロンコ岩より知床連山
オロンコ岩から眺めます!
オロンコ岩からの夕陽

山の解説 - [出典:Wikipedia]

オロンコ岩(オロンコいわ)は、北海道斜里町ウトロのウトロ港にある高さ約60mの巨岩。当地の先住民族「オロッコ族」あるいは「そこに座っている岩」を意味するアイヌ語が名称の由来とされる。岩の上部は平坦な地形で、プユニ岬、チャシコツ崎、オホーツク海、ウトロの町並みや知床連山など360度の眺望得ることができ、それは知床八景の一つにも数えられている。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「オロンコ岩」 に関連する記録(最新10件)

未入力
  
2017年07月03日(日帰り)
未入力
  
2017年02月23日(日帰り)
道東・知床
  17    18 
2012年03月04日(日帰り)
ページの先頭へ