また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

最終更新:pers
20 屯鶴峯防空壕跡 第二次世界大戦中に屯鶴峯の地下に造られた複雑な防空壕。本土決戦を目前にした陸軍が航空部隊・航空総軍の戦闘司令所として建設されたもので、二つの壕に分かれている。 現在、防空壕の一部は京都大学防災研究所附属地震予知研究センター屯鶴峯観測所として使用されている。<廃墟探索地図HPより>
基本情報
場所 北緯34度32分35秒, 東経135度39分39秒

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「屯鶴峯地下壕」 に関連する記録(最新10件)

近畿
  14    6 
2018年06月10日(日帰り)
葛城高原・二上山
  50    10 
fu-tyan, その他4人
2018年06月07日(日帰り)
葛城高原・二上山
  
2018年06月03日(日帰り)
葛城高原・二上山
  
2018年05月22日(日帰り)
葛城高原・二上山
  13    17 
2018年05月06日(日帰り)
金剛山・岩湧山
  23    19 
2018年04月22日(日帰り)
金剛山・岩湧山
  99    56  16 
2018年03月11日(日帰り)
葛城高原・二上山
  47     125  16 
Yanyan7, その他1人
2018年03月07日(日帰り)
葛城高原・二上山
  
2018年02月24日(日帰り)
ページの先頭へ