また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

上ヶ洞(かみがほら)

最終更新:nagara
上ヶ洞山頂 写真一覧へ 三角点(上ヶ洞)
杉林に囲まれた庭洞丸到着。杉の苗木の上から本社ヶ丸が見えるだけ。
基本情報
標高 1234m
場所 北緯35度56分22秒, 東経137度06分57秒
上ヶ洞は、馬瀬川流域の国道257号線沿い(かおれトンネル南)に位置する三等三角点峰(点名:上ケ洞)である。
点名の由来は三角点の所在地の地名、「下呂市馬瀬川上上ケ洞」に由来する。なお、点名は「上ケ洞」であるが、「上ヶ洞」と表記される事が殆どであるので、ここでは「上ヶ洞」を採用しておく。
また前述の通り、点の記による三角点の所在地は「下呂市(旧馬瀬村)」のはずであるが、地形図上は境界線を越えて隣接する高山市(旧清見村)側に存在し、記録に対しやや疑問が残る。
登山道は無くマイナーな山であるが、2012年にfloat cloud氏が「藪山独自ルート」内で「トトロの森のよう」、2013年にひとり山歩き倶楽部氏が「超絶美林」と絶賛した為、ヤブ山愛好家の間では知られる存在となった。
彼等の評価通り、一部植林があるものの自然林が多く残り、特に1144m〜山頂間が美しい。そのうえ、ヤブも殆ど無いので、積雪期よりも新緑・紅葉の時期の方が適期と思われる。
なお、記録の殆どが芋島から派生する尾根である事から、このコースが多く使われるようである。しかし山域全体を通してヤブが少なく、道路からの取り付きもしやすい箇所が多いので、それ以外の場所を歩てみるのも面白い。意外な巨木や奇木に出会う事が出来る。
山頂

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「上ヶ洞」 に関連する記録(最新10件)

東海
  20    5 
2019年10月23日(日帰り)
東海
  6    2 
2018年05月19日(日帰り)
東海
  21    3 
2017年05月20日(日帰り)
東海
  34     5 
shigetan, その他1人
2016年11月03日(日帰り)
東海
  21    3 
graichiyuki-su, その他20人
2016年10月23日(日帰り)
ページの先頭へ