ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 鷲別岳

鷲別岳(わしべつだけ)

最終更新者 highten31
基本情報
標高 911m
場所 北緯42度26分08秒, 東経141度00分11秒
地元の人は室蘭岳と呼ぶ。
山頂

鷲別岳の日の出・日の入り時刻

04/26(水) 04/27(木) 04/28(金) 04/29(土) 04/30(日) 05/01(月) 05/02(火)
日の出 4時33分 4時31分 4時30分 4時29分 4時27分 4時26分 4時24分
日の入り 18時37分 18時38分 18時39分 18時40分 18時41分 18時42分 18時43分

鷲別岳 (標高911m)付近の気温

4月の気温(推定値)
最高気温
4.4
平均気温
0.5
最低気温
-2.3
Loading...

周辺の平年の気象状況

4月の気象
日照時間 6 時間/日
降水量 3.9 mm/日
最深積雪 データなし
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

鷲別岳方向です。
コルに出ました。ここはカムイヌプリと鷲別岳の縦走路の途中です。ここで沢靴から夏靴に履き替えました。
鷲別岳(室蘭岳)の向こうに駒ヶ岳が見えました。内浦湾も雲海に包まれています。
いっぷく広場から鷲別岳(?)方向。
カムイヌプリにて。 鷲別岳を振り返る。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

鷲別岳(わしべつだけ)とは、北海道登別市と室蘭市にまたがる標高911mの山である。北海道百名山に選定されている。
江戸幕府が正式に決めた鷲別岳の呼び方が正しい名称であるが、室蘭岳(むろらんだけ)の別名でも知られている。国土地理院の地形図では鷲別岳(室蘭岳)と記載されている。
山頂は登別市側にあるが、登山口は室蘭市側にあり、山麓には室蘭市によって「室蘭岳山麓総合公園」(だんパラ公園)が設置されている。また、登山口には昭和9年(1934年)建立の「室蘭嶽登山口」と刻まれた石碑があり、地元では「室蘭岳」として親しまれている。。
山頂には一等三角点「鷲別岳」が設置されている。
この山を水源とする千舞鼈川、ペトトル川、知利別川、鷲別川および胆振幌別川は室蘭市内の水道水および工業用水の水源となっている。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「鷲別岳」 に関連する記録(最新10件)

支笏・洞爺
  35   18 
akizoo, その他1人
2017年04月24日(日帰り)
支笏・洞爺
  20    18 
2017年04月16日(日帰り)
支笏・洞爺
  15    24 
2017年03月13日(日帰り)
支笏・洞爺
  11    16 
fyi0817, その他1人
2017年03月11日(日帰り)
支笏・洞爺
  8    31 
shu-hiker, その他1人
2017年03月05日(日帰り)
支笏・洞爺
  25    13 
2017年02月25日(日帰り)
支笏・洞爺
  17    33 
2017年02月22日(日帰り)
支笏・洞爺
  14    25 
2017年02月15日(日帰り)
支笏・洞爺
  15    31 
2017年02月07日(日帰り)
支笏・洞爺
  19    26  2 
2017年02月05日(日帰り)
ページの先頭へ