ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 根子岳南峰

根子岳南峰(ねこだけなんぽう)

最終更新者 westup
基本情報
標高 1308m
場所 北緯32度52分47秒, 東経131度08分47秒
 根子岳は、東西に延びる非常に険しい稜線を中心に、そこから比較的なだらかな稜線が南北に派生している。南峰は、東西の稜線から比較的独立した形で存在し、根子岳を眺めるには、最も良い場所である。根子岳の中では、比較的安全なルートで頂上まで到達できる。
 根子岳には、尾根の数だけエキスパート達が開発したルートが存在するが、どれも危険を伴う。比較的安全なルートは、東峰と西峰を中心に派生する尾根だけである。
2012年7月の集中豪雨で根子岳の尾根や沢はほとんど大崩壊し、2013年3月現在、付近の車道も復旧されていない。
山頂

根子岳南峰の日の出・日の入り時刻

07/21(金) 07/22(土) 07/23(日) 07/24(月) 07/25(火) 07/26(水) 07/27(木)
日の出 5時15分 5時16分 5時16分 5時17分 5時18分 5時19分 5時19分
日の入り 19時29分 19時29分 19時28分 19時27分 19時27分 19時26分 19時25分

根子岳南峰 (標高1308m)付近の気温

7月の気温(推定値)
最高気温
22.6
平均気温
18.8
最低気温
15.5
Loading...

周辺の平年の気象状況

7月の気象
日照時間 4.5 時間/日
降水量 18.4 mm/日
最深積雪 データなし
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

NOTOC
根子岳(ねこだけ)は、熊本県阿蘇郡高森町にある山である。阿蘇五岳(あそごがく)の一つ。最高点天狗峰の標高は1,433m。東峰には1,408.1mの三角点がある。
根子岳は、以前は阿蘇火山の7-8万年前のAso-4大噴火以降にできた中央火口丘の一つと考えられていたが、新しい研究では、Aso-3の火砕流堆積物に覆われているため、他の中央火口丘群より古く。
文化面では、根子岳には神様が怒ったために山容がギザギザになったという伝説がある(阿蘇山#伝説参照)。そのギザギザになった姿が猫の形に似ていたから根子岳と名付けられた。また、当山は登山の対象となるが、最高点の天狗峰は険しい岩峰で、登山には岩登りの技術を要する。

File:Mt Neko-dake Kumamoto01bs3200.jpg|上空から
File:Aso07.JPG|北から

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「根子岳南峰」 に関連する記録(最新10件)

阿蘇・九重
  20    8 
2017年03月25日(日帰り)
阿蘇・九重
   3 
2012年03月24日(日帰り)
ページの先頭へ