また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

おくま山古墳(おくまやまこふん) / 柏崎1号墳

最終更新:Tutuganasi

山の解説 - [出典:Wikipedia]

おくま山古墳(おくまやまこふん)は、埼玉県東松山市の柏崎古墳群内にある帆立貝形古墳である。柏崎1号墳と編号されている。「熊野山古墳」とも呼ばれている。
規模は

  • 墳丘長62メートル

  • 後円部径40メートル・高さ7.0メートル

  • 前方部幅20メートル・高さ1.5メートル


馬蹄形の周溝がまわっている。昭和61年に周溝の一部で発掘調査が行われ、盾持ち人埴輪4体と円筒埴輪片が発掘されている。主体部は不明。埴輪の特徴から6世紀前半の築造と考えられる。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「おくま山古墳」 に関連する記録(最新10件)

未入力
  
2021年04月21日(日帰り)
関東
  22    16 
2021年01月09日(日帰り)
奥多摩・高尾
  4   
2020年11月21日(3日間)
未入力
  
2018年12月16日(日帰り)
未入力
   1 
2018年08月05日(32日間)
未入力
  
2017年11月19日(日帰り)
甲信越
  
2017年05月20日(日帰り)
ページの先頭へ