ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 岩籠山

岩籠山(いわごもりやま)

最終更新者 Raccoon-dog
基本情報
標高 765m
場所 北緯35度34分56秒, 東経136度04分43秒
敦賀三山の一峰。
山頂からの展望はほぼ360度。
山頂
展望ポイント

岩籠山の日の出・日の入り時刻

02/26(日) 02/27(月) 02/28(火) 03/01(水) 03/02(木) 03/03(金) 03/04(土)
日の出 6時25分 6時24分 6時23分 6時21分 6時20分 6時19分 6時18分
日の入り 17時53分 17時54分 17時55分 17時56分 17時57分 17時58分 17時59分

岩籠山 (標高765m)付近の気温

2月の気温(推定値)
最高気温
2.6
平均気温
-1.2
最低気温
-5.3
Loading...

周辺の平年の気象状況

2月の気象
日照時間 3.1 時間/日
降水量 6.8 mm/日
最深積雪 61 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

ススキより顔を出す岩籠山
岩籠山を振り返る
分岐の尾根に到着 岩籠山は左に 右に行くと夕暮山へ
岩籠山山頂へは左の草むらの中の道を進みます。
岩籠山から、向こうのほうの尾根に面白い場所が見えました。インディアン平原というらしいです。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

岩籠山(いわごもりやま)は、福井県敦賀市に所在する標高765.2mの山である。岩篭山とも表記される。
北方は敦賀市街、東方は笙の川、西方は黒河川を挟んで野坂岳と対峙し、南方は 乗鞍岳に連なる。花崗岩質の山であり、山頂付近には「敦賀山野会」が命名した「インデアン平原」というなだらかな起伏のある平原があり、所々に花崗岩の巨石が露頭している。また、同じ尾根に夕暮山(720.4m)もあり、手頃な登山向けの山である。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「岩籠山」 に関連する記録(最新10件)

北陸
  46    11 
2017年02月22日(日帰り)
北陸
  35   25 
2017年02月16日(日帰り)
北陸
  26     38 
churabana, その他7人
2017年01月29日(日帰り)
北陸
  30    10 
2016年12月03日(日帰り)
北陸
  10    21  2 
amadamuram, その他1人
2016年10月26日(日帰り)
北陸
  35     16  6 
2016年10月23日(日帰り)
北陸
  14    9 
rossi-rossi, その他1人
2016年10月23日(日帰り)
北陸
  39    24 
2016年10月16日(日帰り)
北陸
  23   1 
2016年10月10日(日帰り)
北陸
  55    26  4 
2016年09月03日(日帰り)
ページの先頭へ