ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 鹿又岳

鹿又岳(かのまただけ)

最終更新者 Shamineko
基本情報
標高 1817.1m
場所 北緯37度03分19秒, 東経139度48分17秒
塩那道路のほぼ中間地点に位置する、強固なヤブに守られた登山道の無い山。眺望は抜群。
三等三角点「鹿ノ又岳」が設置されている。
山頂

鹿又岳の日の出・日の入り時刻

03/28(火) 03/29(水) 03/30(木) 03/31(金) 04/01(土) 04/02(日) 04/03(月)
日の出 5時26分 5時24分 5時23分 5時21分 5時20分 5時18分 5時17分
日の入り 18時8分 18時8分 18時9分 18時10分 18時11分 18時12分 18時13分

鹿又岳 (標高1817.1m)付近の気温

3月の気温(推定値)
最高気温
-1.6
平均気温
-5.6
最低気温
-10
Loading...

周辺の平年の気象状況

3月の気象
日照時間 5.2 時間/日
降水量 2.4 mm/日
最深積雪 40 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

鹿又岳・日留賀岳方面 手前の山腹には塩那道路が走ります。
駐車場から北の方向に見える男鹿山塊の山々(左から日留賀岳、鹿又岳、大佐飛山)。 手前の大間々台は、レンゲツツジはまだだが、トウゴクミツバツツジがちらほら見える。
鹿又岳と日留賀岳
那須岳の左手には、男鹿山塊の山々がはっきり見えた。(左から日留賀岳、鹿又岳、大佐飛山) 手前のレンゲツツジはまだ花芽も出ていない。
男鹿岳へ向かう鞍部の手前で、鹿又岳、日留賀岳が望めます。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「鹿又岳」 に関連する記録(最新10件)

日光・那須・筑波
  102     25  2 
2017年03月04日(日帰り)
日光・那須・筑波
  70    21 
2016年10月29日(2日間)
日光・那須・筑波
  64     30  16 
2016年09月25日(日帰り)
日光・那須・筑波
  103     46  14 
2016年05月15日(日帰り)
日光・那須・筑波
  61     116  28 
2016年05月07日(2日間)
日光・那須・筑波
  68     59  12 
jaian37, その他1人
2016年03月06日(日帰り)
日光・那須・筑波
  88     26  6 
2015年04月30日(2日間)
日光・那須・筑波
  192     52  16 
2015年04月18日(2日間)
日光・那須・筑波
  91     8 
2014年07月13日(日帰り)
日光・那須・筑波
  57     28 
2014年05月17日(日帰り)
ページの先頭へ