また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

紅葉谷コース登山口(もみじだにこーすとざんぐち)

最終更新:navecat
写真一覧へ 写真一覧へ "四の宮”コースで下山・・・ 紅葉谷公園のお茶屋さんの横に出ます♪ (紅葉谷コース登山口の手前です) 通称”四の宮コース”と呼ばれています。 登山口の表示看板やルート案内はありません。 ガイドパンフレットにも、掲載されていません。 よく知られた、公認の3ルートとは、別格扱いですので、初心者の方は、ベテランの方に同行してもらいアタックしてください。 極まれに、迷う方がいますので・・・!
四の宮コースの由来となった"四宮神社”で記念撮影 ここを起点に最短で一直線に”宮島弥山”山頂展望台へアタックできるダイレクトルートになります。 前半は、急登になります 登りでこのコースを利用する場合は、この急登を楽しんでください! 途中、ほとんど眺望もありませんので・・・ 個人的なおすすめとしては、このコースは、山頂展望台からダイレクト下山時に利用するのが良いと思われます。 あくまで、自己責任の範囲内で・・・ 通称”四の宮コース”と呼ばれています。 登山口の表示看板やルート案内はありません。 ガイドパンフレットにも、掲載されていません。 よく知られた、公認の3ルート(紅葉谷、大聖院、大元公園ルート)とは、別格扱いですので、初心者の方は、ベテランの方に同行してもらいアタックされることをおすすめします。 極まれに、迷う方がいますので・・・!
基本情報
場所 北緯34度17分35秒, 東経132度19分33秒
ロープウェイ入口から弥山頂上まで約2,5km。所要時間の目安は1時間30分から2時間(個人差あり)。後半に急こう配が多いので前半に頑張り過ぎないようペース配分に気を付けて登りましょう。初心者向きのコースです。

紅葉谷川沿いを登るコースでモミジをはじめ四季それぞれに美しい渓谷の彩りを楽しむことができる。また、原始被子植物など貴重な植物が自生し自然観察も楽しむことができる。
登山口

付近の山

この場所を通る登山ルート

「紅葉谷コース登山口」 に関連する記録(最新10件)

中国
  3   5 
2018年07月17日(日帰り)
中国
  12   1 
2018年06月24日(日帰り)
中国
  15    7  1 
yukari0112, その他4人
2018年06月17日(日帰り)
中国
  9   3 
2018年06月16日(日帰り)
中国
  23   4 
DK1958, その他1人
2018年06月15日(日帰り)
中国山地西部
  39    14 
2018年06月09日(日帰り)
中国山地西部
  23    12 
2018年06月09日(日帰り)
中国山地西部
  48     237  2 
2018年06月09日(5日間)
中国
  11   8 
2018年06月03日(日帰り)
中国山地西部
  46   159  6 
2018年05月24日(2日間)
ページの先頭へ