また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

最終更新:
石塔頭あたり。特に標示なし。 ワイヤーケーブル多数放置。
16:08 石塔頭あたり。目印類は見当たりませんでした。
石塔尾根に入ってからは倒木だらけ。気にせず真東の石塔頭に向かって直登。作業道がいくつかあるけど、直登してる踏み跡があります。
「偃月橋」 (えんげつきょう) を渡り、塔頭「龍吟庵」へ 「東庭」(不離の庭) 鞍馬の赤石は希少で 高価らしい こちらも 重森三玲
【大徳寺塔頭】 龍源院 本尊 釈迦如来 大徳寺南派の本庵。文亀・永正年間(一五〇一〜二一)に畠山義元・大友義長らが東渓宗牧を開祖として創建した。創建当初は霊山一枝軒と称した。本堂(重要文化財)は永正十一年(一五一四)頃の建立。大徳寺山内に残る中世の客殿遺構の代表例の一つで、創建時の形態をよく伝えている。庭園は室町時代の作といい、方丈北庭の「龍吟庭」が当時のものとされる。二十八個の庭石が据えられた、東西に細長い平庭の枯山水で、中心は中央の東に向けカ強く傾斜した立石。その手前には遥拝石と称される水分石があることから枯滝石組の表現とも見られる。他に東滴壼、滹沱底などの庭がある。
基本情報
標高 2115m
場所 北緯35度52分13秒, 東経138度41分46秒
山頂

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「石塔頭」 に関連する記録(最新10件)

奥秩父
  6    9  1 
2016年11月12日(2日間)
奥秩父
  13     16  1 
2016年11月05日(日帰り)
奥秩父
  42     11  1 
2016年07月23日(2日間)
奥秩父
   2 
2016年05月28日(日帰り)
奥秩父
  43    15 
2015年09月12日(日帰り)
奥秩父
  68     32  10 
2015年08月15日(日帰り)
奥秩父
  102     44  2 
2014年11月15日(2日間)
奥秩父
  59     36  6 
2014年06月13日(2日間)
甲信越
  
ukkyone-hunter, その他6人
2013年03月10日(日帰り)
ページの先頭へ