また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > ヤマノート > 丹沢山みやま山荘
更新日:2017年03月07日 訪問者数:3719
ジャンル共通 その他
丹沢山みやま山荘
k-yamane
関東の人にしてみれば今さらではありますが丹沢みやま山荘をとりあげました。
それなりに歩ける人であれば日帰りの山ではありますが、
塔ノ岳と言い、丹沢山と言い、夜の景色が素晴らしく、
是非とも泊まってみたい山域ではあります。

このエリアの欠点(というか注意点)をあげるとすれば、
飲料水の物価が高いことでしょう。
急峻な山域で、稜線上に立つ山小屋の飲料水はすべて有料で、
ペットボトルが300円、ジュースビール類が500円でした。
(雨水利用の歯磨き用の水は無料)
まあ、これはどこででも耳にすることですが。

みやま山荘では運が良ければカレーが食べられるとか。
鍋割山で普通に鍋焼きうどんが大量に出ているし、
(水は登山者がボランティアで運び上げているのは有名ですね)
冬場でもたくさんの登山者で賑わっているので、
簡単なお昼くらい出しているだろうというのは甘い目論見でした。
今回、初日の昼は尊仏山荘で食事をとるつもりで一食分減らしたのですが、
カップラーメンしか売られておらず、非常食に手をつけました。

シーズン中の大倉尾根であれば営業小屋もたくさんありますが、
オフシーズンや平日は水はたくさん持ち込んだほうがいいかもです。

ちなみに、小屋は基本予約制になっています。
ルートを決め予約をします。もちろん天候や体調具合で
別の小屋に泊まる、キャンセルするのはやむを得ないことで、
それについて咎められるということはないようです。

小屋のホームページ
http://miyamasansou.com/
丹沢山山頂付近
丹沢山の山頂につき木道を少し下るとそこにみやま山荘があります。
みやま山荘
山頂わきの広場からの写真です。
本当にこじんまりとした小屋です。
定員は30数人程度のようですが、
マックスその3倍程度はいったことも
あったそうです。
最近はどうなんでしょう。
山荘前のトイレ
かなり立派できれいなトイレです。有料
受付兼エントランス
入り口で登山靴を脱ぎ、備え付けのスリッパに履き替えて、こちらでスリッパを脱いで上がります。ちょっと不便ですが、小さな小屋なので仕方がないですね。ストックやピッケルも入口外のストック立てに立てておきます。(夜には小屋内にいれてもらえます)
談話室
エントランスをあがるとすぐに談話室で、手前に二階に上がる階段があります。左手に本棚がみえてます。
談話室
座っても5,6名なので人が多い時は融通し合って座りましょう。右手のドアが食堂への入り口です。写真を撮り忘れましたが、食堂はもう少し広く、十数人座れます。

ちなみに2階は飲食禁止なので、こちらで。
本棚
確かにどこかで見たように「やまけい」とか「ピークス」みたいな雑誌は置いてなくて、ヒマラヤやチベットなどマニアックな登攀ものの品ぞろえが豊富です。
2階にあがってみました
2階が寝室になります。1階部分の階段の鴨居が低く頭をぶつけやすいので要注意です。(下る時に一度、頭をぶつけました)

右後ろに個室(2人用)が二つ、右奥に大部屋
左側1階が大部屋、2階も大部屋です。
街の夜景が綺麗なのは右側のスペースです。
個室
2人用の個室です。特に追加料金などは発生しません。空いていたのでお二人さんは自動的にこちらに。囲いはありますがドアではないです。壁はちょっと薄いので不用意にもたれるとドンドンうるさいです。
右側の大部屋
この日は3人でゆうゆうと。
ここの窓からの街の眺めはとても素晴らしかったです。
布団の上にザック置き場があります。

2階は飲食禁止なので、かなり清潔に保たれています。
左側の大部屋1階
この日は泊まる人もなく。
左側の大部屋2階
この日は泊まる人もなく。
夕方は夕焼けを見に行こう
小屋は頂上の高台にありますから、30秒ほど歩けば富士山が見えます。天気が良く望遠レンズで覗いてみると山中湖の湖面が見えていました。
夕陽に照らされて
冬場は夕暮れとともに夕食が始まるのであわてて小屋に戻ります。
夕食
名物の陶板焼きです。
この食事に釣られて泊まった人も多いことでしょう。(私も釣られました)
素泊まり:5500円   
夕食:1500円    
朝食:1000円   
お弁当:1000円
と、丹沢の小屋とすれば高いほうですが、小屋は新しく清潔、ふとんもふかふかで納得のお値段です。

ちなみにご飯は食べ放題でてんこ盛りで2杯ほどいただきました。
夜の富士山も見てみましょう
天気がよければ御殿場の街の灯に照らされて富士山がとても綺麗に見えます。おっくうがらずに見に行きましょう。珍しく夜から雲がどっと沸いたので星空は残念ながら見れませんでした。
朝食
朝食はちょっと控えめでしょうか。
炊き込みご飯が美味しかったです。
小屋内のトイレ
清潔なトイレです。
訪問者数:3719人
-
拍手

k-yamaneさんの記事一覧

※この記事はヤマレコの「ヤマノート」機能を利用して作られています。
どなたでも、山に関する知識や技術などのノウハウを簡単に残して共有できます。 ぜひご協力ください!

詳しくはこちら

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/4
投稿数: 9
2017/4/15 23:01
 みやま山荘雑感
今のみやま山荘が新装なる前に2度ほど利用した。30年以上前の話。古い丹沢の山小屋そのもの。食事も今とは比較にならない、でも利用者同士が気軽に話を出来る雰囲気はあった。懐かしいストーブがあって、その周りを囲むようにして利用者が酒を飲んでいた。そしてそれはだんだん知らないもの同士にと輪が広がった。今の小屋は決まりごとが多く窮屈。3年前に久しぶりに泊まっての感想。旅館と同じ。
登録日: 2014/9/18
投稿数: 4634
2017/4/16 15:06
 Re: みやま山荘雑感
yoshitooruさん、こんにちわ。
丹沢の旧き良き時代の話をありがとうございます。
今は登山者の気質も変わり、時代に応じて
山小屋も変わってしまったのかもしれませんね。。
ページの先頭へ