また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > ヤマノート > 利尻山登山をするためには?(できれば天気のいい日に)
更新日:2019年08月04日 訪問者数:431
登山・ハイキング 技術・知識
利尻山登山をするためには?(できれば天気のいい日に)
koebi
利尻山は最北端の100名山ということもあって一度は登ってみたいと思っている方も多いと思います。
自分もその一人で数年前から行きたいなーと思いながらもお金かけて飛行機、宿を予約したあげく雨登山になったら目も当てられないと思って先延ばしにしてましたがついに今年登ってこれました。結果、天気もよく満足のできる登山となりました。

もし同じような悩みを抱える方がいましたら利尻山に登自分が調べた結果や手順などを書き記してたので
参考にしてみてください。(参考になるかわかりませんが・・・)

※記事は飛行機、フェリーの時刻は2019年夏時期のものです。
日程は何日必要か?
関東からだと最低3日は必要です。(羽田空港〜)
2日は厳しいです(不可能ではない 下の交通手段と移動時間に記載します。)

内訳は
【1日目】
残念ながら移動で1日かかります。この日は利尻島に行って宿泊です。
稚内駅周辺散策なら早い時間の便だと3時間以上できます。
【2日目】
登山+利尻島宿泊またはフェリー移動で稚内宿泊
【3日目】
帰宅。少し道北を観光するぐらいの時間はあります。
交通手段と移動時間
【1日目】
羽田空港→稚内空港 10:30→12:20 または 13:05→14:55
稚内空港→フェリー乗り場(バス) 12:35→13:05 または 15:10→15:40
稚内フェリー乗り場→利尻島鴛泊港(フェリー) 6/1〜9/30 16:40→18:20 予約不要

羽田たからだと2便ありどちらの便でも間に合いますが後発の便だと
フェリーで1時間ぐらいしか余裕がないため、万一のことを考えできれば10:30の便がいいかと思います。
他の空港からだと新千歳からの乗り継ぎになります。

ちなみにフェリーは一日3便で
07:15→08:55
10:50→12:40
と最終便以外午前中出航なので利用できるのは最終便のみです。


【2日目】
利尻山登山 鴛泊登山口コース(コースタイム8:50)
利尻山登山 鴛泊港周辺海抜0mから (コースタイム11:15)

2日目は17:45発のフェリーで稚内に行っても利尻連泊でもOKです。  
ただし稚内空港から羽田に向かう便には間に合いません。
※ 14:35のフェリーに乗れば 17:25 18:20 新千歳経由の帰宅は不可能ではありません。

こちらもフェリーは一日3便のみ
鴛泊発〜稚内着
08:30→10:10
14:35→16:15
17:45→19:25

【3日目】
フェリーは朝一 鴛泊発〜稚内着 08:30〜10:10を利用。

稚内→羽田の飛行機は
13:00 →14:55
15:30 →17:25
となります。宗谷岬あたりの観光ぐらいならできそうです。

※ 利尻直通の飛行機便については直前予約の難しさから今回触れていません。
費用は10万円以上はかかります
飛行機代 普通席 通常価格¥45,490 ×2
空港、フェリー間バス ¥600 ×2
フェリー2等 ¥2,500 ×2
宿泊代安くて ¥10,000  ×2泊 程度

11万7千円+飲食代+羽田までの交通費

飛行機は前割りとか使えれば安いですがそれだとお天気悪いからキャンセルというわけには
いかないので悩ましいところです。
株主優待を使えれば飛行機代は半額ほどになります。(こちらも席に限りがあり絶対ではありませんが)
宿は?
結構あります。ただ安いところでも1万円を少し切るぐらいです。
たまたまかもしれませんが7月下旬の土日でも前日予約できました。
海の日などの連休、お盆期間の急遽予約は厳しそうです。

島内の地区別では鴛泊がフェリー港近くです
鬼脇 沓方にも宿がありますが登山口からはかなり距離があります。

どこであっても登山目的であれば登山口までの送迎付きのところがいいかと思います。
島内のお店
鴛泊地区では
コンビニ(セイコーマート)1軒
定食屋、居酒屋 4軒以上
薬屋、酒屋も見かけました。
意外と充実してます。
晴天時に登りたい
このサイトで終日Clearなら晴れる可能性が高いです。但し予報もコロコロ変わります。
ほかの天気予報サイトと併用して確認しましょう。
https://www.mountain-forecast.com/peaks/Mount-Rishiri/forecasts/1721

登山日2日前に確認してClearなら翌日の飛行機と宿を手配しましょう。
突発で休みをとる場合は・・・何とかしましょう。(仮病とか)

こちらのサイトでは数日後までの雲量が確認できます。青なら晴れ
http://gpv-map.tingala.net/gsm-region/gsm_hkd/
礼文島にも寄りたい場合は
利尻下山後 鴛泊発→香深着 15:30→16:15に乗れれば翌日 スコトン岬、礼文岳は一日で観光できるかと思います。島内はバス移動です。

稚内行きフェリー時刻
香深発〜稚内着
08:55→10:50
15:50→17:45
17:05→19:00

礼文→利尻の方がフェリーの時間が早く、計画が立てにくかったです。
まとめ
晴天時に利尻島に登るには、
3日以上の日程を確保する
(ANAの株主優待券用意しておくと少し安くできます)

前日に移動日天気が良いことを確認し宿、飛行機の予約

移動

登山

帰宅

海の日や9月の連休、お盆時期以外なら土日絡めても
この方法でなんとかなるかもしれません。

実際私は4日の休みを確保し
7/26(金)昼頃に天気を確認、良さそうなので宿、飛行機を手配
7/27 移動 羽田空港10:30 → 利尻島着18:40 
7/28(日) 利尻山登山 連泊
7/29(月) フェリー8:30→10:10 レンタカーで道北観光→旭川
7/30(火) 旭川周辺散策 旭川空港発AirDoの前割り3(2万1千円程度)で帰宅のプランでした。
 
旅館の方も今日は登山日よりで良かったですねーと言ってくれたので
この時期としてはかなりいい天気だったのだと思います。
月、火の天気はイマイチでしたが・・・

参考
【私の登山記録】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1953641.html

【稚内空港時刻表】
https://www.wkj-airport.jp/timetables/

【フェリー時刻表】
http://www.heartlandferry.jp/timetable/
訪問者数:431人
-
拍手

※この記事はヤマレコの「ヤマノート」機能を利用して作られています。
どなたでも、山に関する知識や技術などのノウハウを簡単に残して共有できます。 ぜひご協力ください!

詳しくはこちら

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/10
投稿数: 205
2019/8/5 14:10
 支障がなければお教えください
koebi さん、はじめまして。
2年ほど前に礼文と利尻を観光した時に、利尻富士に上りたくなりましたが、まだ実現していません。koebi さんが宿泊した、登山口まで送迎してくれた宿名を、支障がなければお教えいただけませんか?
2年前の6月中旬に利尻に行ったときには、2人の利尻に登山した人に会いましたが、その人たちは雪渓を上がったと言ってました。自分は登山道を上がるつもりですが、季節は6月より7月のほうがいいでしょうかね?
登録日: 2015/7/14
投稿数: 20
2019/8/5 21:17
 Re: 支障がなければお教えください
old-diver様
はじめまして。

宿泊した旅館は 最北亭 です。
土曜¥10,000 日曜¥9,500 朝食有り(登山日はおにぎりを作ってくれます)
登山口までの送迎有り(団体客との混雑を考慮して5:00前に送ってくれました)
帰りは電話で迎えに来てくれます。
お部屋は和室の8畳、共同トイレ(ウォシュレット便座)
共同風呂洗い場2人まで鍵付き(24時間)です。

施設設備を考えると割高かもしれませんが宿の方も気さくな方で送迎サービスなんかを考えるとトータルではいいお宿でした。
予約は楽天トラベルからです。私もそうでしたが意外と直前予約する人も多いみたいです。

年にもよるのでしょうが6月はまだ残雪があるかと思います。私が登った7月28日は登山道に雪はなく。山頂付近の高山植物も見頃だったのでいい時期だったと思います。
心配であれば計画される直前に他の方の山行記録を参考にしてみるといいかと思います。

せっかくの離島旅行なのでいい登山になるといいですね。
登録日: 2012/10/10
投稿数: 205
2019/8/11 9:20
 Re[2]: 支障がなければお教えください
詳細にありがとうございました。
ページの先頭へ