また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > ヤマノート > メスティン(6)・焼く/炒める
更新日:2020年02月20日 訪問者数:96
登山・ハイキング 山ごはんレシピ
メスティン(6)・焼く/炒める
deviltotti
家のコンロにて調理
※何度か調理して気づいたが、メスティンの良い所は、
 フライパンと違って側面の高さがあるので、
 『油が周りに飛び散らない』所である!!!
・鳥軟骨
調味料を入れると、次第にくっついていくので
かき回しながら焼く。
柔らかくする為には、多少時間がかかる。

・やげん軟骨
くっつくので油必要
時間をかけないと軟骨の中に火が通らない。
5分くらい火にかけた
熱するのに時間がかかり、冷えるのは早い
焼いたら、早めに食べたい。
くっつき、洗うのが大変
・豚肉
普通に焼ける

・ベーコン
下にくっつく!!
・こんにゃく
こんにゃくステーキ(関越物産)を使用。

汁につけて焼く、美味しい。
・トースト

市販のオーブン用のチーズトーストを使用。
焦げ付かないように下にアルミホイル、3分-4分
側面に着くと、焦げ付くので注意
(長バット網使用の方が、安全)
・鏡餅(3-4分、裏返して蓋して4-5分)

 1回目、くっつきが怖かったので、網使用。多少くっつく。

 2回目、網を使用しなくても、くっつかなかった!
・ピーマン
種が温まって、跳ねないか注意

・焼く。マッシュルーム(大)
表、裏がして、下にくっつく、中が冷たい。
かき回すのが困難な為、小さいのを使うか、小さく切るか、

次に、棚を引いて水入れて2分ふかしてみたが、おいしくはなかった。
・茹で済み豚足(くっつく!)
2-3分焼いて、裏かえし蓋して5分。
下にくっつく。(網使用でもくっつく)
おいしく出来上がるが、
長い時間かけて洗うことになる。
・魚肉ソーセージ(くっつく!)
くっつくので、十分に油をひく、
大きいままだと火が通らないので。
小さく切る
餃子につぐ、ひどいこびりつきとなった。
・ウインナー
くっついたり、うまく暖まらないので
油をひいて焼いた。

・冷凍ポテト(オーブン用)
常温にて解凍。
油をひかないと、くっついたので
油を入れて、揚げた。
・豚タン
表裏、色が変わるくらい焼く
くっつかない!
うまい。

・牛たん(味つき)
肉はくっつかないが
調味料がくっつき、洗うのが大変。
炒める
冷凍炒飯(くっつく!)
 自然解凍後に炒めた。
 くっついて、散々。。。
訪問者数:96人
-
拍手

deviltottiさんの記事一覧

※この記事はヤマレコの「ヤマノート」機能を利用して作られています。
どなたでも、山に関する知識や技術などのノウハウを簡単に残して共有できます。 ぜひご協力ください!

詳しくはこちら

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
ページの先頭へ