ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1003038 全員に公開 ハイキング塩見・赤石・聖

大無間山どころか小無間山にも行けず...。(寝坊)

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場なし。
てしゃまんくの里は駐車禁止。キャンプ場は営業終了。
地元の方に訪ねても登山者用の駐車場は無いと言われる。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち36%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間15分
休憩
44分
合計
4時間59分
S諏訪神社09:4710:23雷段10:2411:42小無間小屋11:4612:07P312:0912:24P212:3312:48P313:05小無間小屋13:0613:51雷段14:0714:29諏訪神社14:4014:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下山後、ログの切り忘れあり。
コース状況/
危険箇所等
崩壊地手前で引き返したので、危険箇所なし。
その他周辺情報田代温泉も営業終了。
川根温泉道の駅に立ち寄りました。
過去天気図(気象庁) 2016年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

諏訪神社手前に路駐してスタート!
駐車場探しに1時間以上もかかる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪神社手前に路駐してスタート!
駐車場探しに1時間以上もかかる。
3
ここから登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登ります。
1
すぐに、登山届けを提出する場所に着く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに、登山届けを提出する場所に着く。
1
気持ちいいのか?気味が悪いのか?誰にも会わない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいいのか?気味が悪いのか?誰にも会わない。
3
数少ない絶景ポイント!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数少ない絶景ポイント!
7
数少ない絶景ポイント!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数少ない絶景ポイント!
3
小無間小屋手前の三角点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小無間小屋手前の三角点
6
恐る恐る中を覗くと、誰も居なかった。
20年前にゴミ袋を取りに行ったきり行方不明になった大学生が未だにさまよっているなどと言う話を聞いた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恐る恐る中を覗くと、誰も居なかった。
20年前にゴミ袋を取りに行ったきり行方不明になった大学生が未だにさまよっているなどと言う話を聞いた。
8
鋸歯を登り切ったところでタイムアウト!
小無間山が見えるが次回のお楽しみにして、日が暮れないうちに引き返す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸歯を登り切ったところでタイムアウト!
小無間山が見えるが次回のお楽しみにして、日が暮れないうちに引き返す。
4
下山中に道を外れること200m!
こんな景色が広がってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中に道を外れること200m!
こんな景色が広がってました。
3
送電線まで戻ってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線まで戻ってきた。
1
はい、下山!
お疲れさまでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、下山!
お疲れさまでした。
1

感想/記録
by psmaru

寝坊&駐車場探しで、登山開始時間が遅くなってしまったので途中までしか行けませんでした。
ここの住民は、登山者のマナーの悪さに嫌気がさした様で、登山者用に駐車場を提供してないようです。
おかげで、駐車場探しに1時間以上も費やしてしまい出鼻をくじかれました。

下山後、こんな話を聞きました。
20年程前に3人組の大学生が登って下山途中で 一人が「ゴミ袋忘れた」とか言って 取りに戻ったきり 戻らないそうです。
その後、捜索しても見つからず、今も ゴミ袋を探しに山中をさまよってるとか脅かされました(汗)

怖い〜!
訪問者数:525人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/7
投稿数: 426
2016/11/8 20:10
 こ…
怖いです( ; ; )

私が茶臼岳にいるころ、まるさんはこちらにいらしたのですね!近かったなぁ。

大無間山、確かヤレヤレ峠の先のあたりから、眺めていました(^_^)
登録日: 2014/4/2
投稿数: 273
2016/11/8 20:28
 Re: こ…
ちーさんこんばんわ!

怖い話聞いちゃいました

ちーさん大遠征でしたね。畑薙から光岳まで遠いから大変だったでしょ!
飯豊連峰で鍛えてるからそうでも無いかな?

僕も、茶臼日帰りするつもりだったけど、山道をくねくね2時間も運転してたら眠くなって、井川ダムで車中泊して朝起きたら8時過ぎてたから茶臼をあきらめてここにしたんですよ!
寝坊はいかんですね。全て中途半端な登山になってしまいました(汗)
登録日: 2014/5/7
投稿数: 426
2016/11/8 21:52
 Re[2]: こ…
そうだったんですねー!
もし予定通り茶臼なら、お会いできていたかも。
んー、どうかな、私達遊び過ぎていたからな(^_^;)

遠かったけど、だからこそ全てが新鮮で!目に見えるもの全てを焼き付けようと、夢中でした。

次そちらに行くときは、聖岳に挑戦したいです(^_^)
登録日: 2014/4/2
投稿数: 273
2016/11/8 22:38
 Re[3]: こ…
南アルプスのこのエリアは、登山者も少なく不便で地味でキツいイメージがありますが、ちーさんが歩くととても楽しそうに思えてしまいますね(笑) とても不思議だ。

つぎは、聖岳に是非、挑戦してください!
聖岳は、天気が良いと凄い景色が見れますよ♪
登録日: 2014/2/5
投稿数: 908
2016/11/9 7:37
 次は明神尾根で
psmaruさん
おはようございます。
駐車場は散々でしたね。
次にチャレンジする時は明神尾根は如何でしょうか?
白樺荘(赤石温泉)の少し下から取付きできますよ。
車が変わりましたか?
登録日: 2014/4/2
投稿数: 273
2016/11/9 21:30
 Re: 次は明神尾根で
Zenjinさんこんばんわ!
コメントありがとうございます。

今回は、行き当たりばったりの思いつき登山だったので、全てが中途半端に終わってしまいました(笑)

明神尾根は、以前Zenjinさんが歩かれたルートですね。崩壊地を通過しないルートは魅力的ですね。
しかし、Zenjinさんが10時間も歩くなんて相当困難なルートであることが容易に想像できます

次回、大無間に挑戦するなら日照時間の長い春に挑戦してみようと思います

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ