ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 大無間山

大無間山(だいむげんさん)

基本情報
標高 2329m
場所 北緯35度15分21秒, 東経138度09分41秒
山頂

大無間山の日の出・日の入り時刻

07/27(木) 07/28(金) 07/29(土) 07/30(日) 07/31(月) 08/01(火) 08/02(水)
日の出 4時43分 4時44分 4時45分 4時46分 4時47分 4時47分 4時48分
日の入り 19時5分 19時4分 19時3分 19時2分 19時1分 19時1分 19時0分

大無間山 (標高2329m)付近の気温

7月の気温(推定値)
最高気温
17.1
平均気温
13.2
最低気温
9
Loading...

周辺の平年の気象状況

7月の気象
日照時間 4.2 時間/日
降水量 11.9 mm/日
最深積雪 データなし
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

れっつ大無間山♪
大無間山方面が明るく
大無間山方面
仁田岳から大無間山方面。
大無間山

山の解説 - [出典:Wikipedia]

大無間山(だいむげんざん)は、静岡県の赤石山脈の深南部にある標高2,330 mの山
。日本二百名山に選定されている。
山頂には一等三角点が置かれている。南アルプスで一等三角点を持つ山は、甲斐駒ヶ岳、赤石岳、黒法師岳とこの山の4山のみ。麓には大井川が流れ、井川ダムの人造湖である井川湖がたたずむ。大井川の支流の明神谷、関の沢川、栗代川の源流の山である。周辺の山域は1968年(昭和43年)4月1日に、静岡県から奥大井県立自然公園に指定された。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「大無間山」 に関連する記録(最新10件)

塩見・赤石・聖
  96   10 
2017年07月18日(4日間)
東海
  4   9 
2017年07月15日(日帰り)
東海
  9   5 
2017年07月15日(日帰り)
東海
  74    19  6 
2017年07月09日(日帰り)
塩見・赤石・聖
  36     26  2 
2017年07月09日(日帰り)
塩見・赤石・聖
  37    28 
2017年07月07日(日帰り)
塩見・赤石・聖
  34     41 
ettyan, その他1人
2017年06月17日(日帰り)
塩見・赤石・聖
  50    23 
2017年06月17日(日帰り)
塩見・赤石・聖
  78    8 
2017年06月11日(3日間)
塩見・赤石・聖
  34     44  2 
2017年06月10日(日帰り)
ページの先頭へ