ヤマレコ

記録ID: 1015088 全員に公開 ハイキング奥武蔵

スカリ山・ユガテあたりを武蔵横手より

日程 2016年11月26日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
武蔵横手駅先、R299歩道スペースにバイク停める
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間2分
休憩
59分
合計
5時間1分
Sスタート地点08:3509:10愛宕山09:1509:30水晶山09:3109:42深沢山(コワタ)09:4409:48深沢山(深沢山西峰)09:4909:57深沢山(コワタ)10:15沢山峠10:25大峰高峰10:2710:32北向地蔵・ユガテ・土山集落分岐10:3910:45愛宕山10:4610:50北向地蔵10:5110:56愛宕山11:07観音ヶ岳11:1511:19スカリ山11:2911:38エビガ坂11:59ユガテ12:1712:31橋本山12:3412:39虎秀村雨乞塚13:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険を感じる所は有りませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ(1) ソフトシェル(1) ズボン(1) 靴下(1) グローブ(1) 雨具(1) 帽子(1) 靴(1) ザック(1) 昼食(1) 行動食(1) 非常食(1) 飲料(1) 地図(1) コンパス(1) ライト(1) 予備電池(1) GPS(1) 常備薬(1) 携帯TEL(1) 時計(1) タオル(1) ストック(1) カメラ(1) ロープ(1)

写真

武蔵横手駅先のR299脇
歩道がひろ〜くなってるトコにバイク停める
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武蔵横手駅先のR299脇
歩道がひろ〜くなってるトコにバイク停める
1
R299歩道に有った、東吾野村と高麗村の村境界標
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R299歩道に有った、東吾野村と高麗村の村境界標
3
鉄階段から栗畑の横を抜けて登ったけど、手前の坂からグルッと廻ってくのが正解っぽい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄階段から栗畑の横を抜けて登ったけど、手前の坂からグルッと廻ってくのが正解っぽい
1
この辺からは、ちゃんとルートっぽい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺からは、ちゃんとルートっぽい
1
電気柵を越えて行く
低かったので跨いだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電気柵を越えて行く
低かったので跨いだ
1
水晶山のお印
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶山のお印
3
深沢山西峰のお印と三角点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深沢山西峰のお印と三角点
武蔵横手からはココに登ってくるのがメジャールートみたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武蔵横手からはココに登ってくるのがメジャールートみたい
2
土山の峰
お印は足元の木に打ち付けてある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土山の峰
お印は足元の木に打ち付けてある
1
左 湯ヶ手方面(ユガテってこう書くのね)
正 横手方面
右 権現堂方面
この辺は山根村だったらしい。昭和十二年の古い道標。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左 湯ヶ手方面(ユガテってこう書くのね)
正 横手方面
右 権現堂方面
この辺は山根村だったらしい。昭和十二年の古い道標。
2
北向地蔵ってトコに出た
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北向地蔵ってトコに出た
1
愛宕山
お印は木に括り付けてある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛宕山
お印は木に括り付けてある
2
観音ヶ岳より、たぶん筑波山だと思う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音ヶ岳より、たぶん筑波山だと思う
4
スカリ山
東北側が開けてる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカリ山
東北側が開けてる
4
スカリ山より
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカリ山より
2
林道を越えて行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を越えて行く
トイレがありがたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレがありがたい
ユガテのお印
付近のベンチで昼食しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユガテのお印
付近のベンチで昼食しました
1
橋本山のお印
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋本山のお印
雨乞塚にちょっと寄り道
低い雑木が多いので展望は無し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞塚にちょっと寄り道
低い雑木が多いので展望は無し
吾那神社の横に降りてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾那神社の横に降りてきた
1
山を降りだした頃から晴れだした
朝から晴れてくれれば、もっと良かったのになぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山を降りだした頃から晴れだした
朝から晴れてくれれば、もっと良かったのになぁ
1

感想/記録

高い山は残雪が心配なんで、低山廻りにしてみた・・・みた。。。
超近場なんで、7:20頃出発しても8:40頃から歩き始められました。
最初の取り付き場所は良く判らなかったけど、10分ほど歩いて尾根っぽい所に出てからは予定通り。
電気柵とかも有ったから、もしかして登っちゃいけない所からになったのかな?
一応、行先案内板は有ったけど。
愛宕山=ちょっと小高い所に愛宕さんの社が有るトコだった。鳥居方向に、やや木が邪魔になってるけど少し展望。
水晶山=お印が有るだけ。頂上に登る感じが地図の等高線の具合と違ってるような気もするけど、まっ、良いか。
深沢山西峰=ルートからちょっとズレて行ってみた。どうというコトも無いけど、お印と三角点の写真を撮らせてもらいました。
途中から案内坂の上向き方向に「武蔵横手駅」って書いてたから、あれ?と思ってたけど、愛宕山から武蔵横手駅に降りるのは正規ルートじゃないみたいで、林道から登ってくるのがルートのようです。
深沢山(コワタ)=あまり意識無く通り過ぎてしまったので、写真無し。
土山の峰=手前から見たらお印は見えなかったけれど、頂上付近に小さめな板のお印が下の木に付いてた。
失敗→→→まじめなルート通りに歩いたもんで、観音山の頂上を通り損ねた。
北向地蔵ってトコに出て、何か見えるかな?と思って後ろの小高いトコに登ってみたけど、展望は無くて、仲良く昼食中のカップルが居ただけだった。うらやましいぞ、コラ(笑)
愛宕山=小さな木のお印が括り付けてあるだけで、特記事項無し。
観音ヶ岳=どこが観音なのか良く判らず、お印も見当たらなかった。大きく開けてるわけでもなかったけど、木の間から関東平野越しに筑波山と思われる山影が見えて、なかなか宜しかったです。
スカリ山=北東方向が広く開けていて、なかなかの眺めでした。右端の方にココからも筑波山が見えるけど、観音ヶ岳から見た時よりも少しモヤッて残念でした。
ユガテ=古い道標によると「湯ヶ手」って書くみたいです。たぶん地名なんでしょうね。お印のトコには大きなベンチが4つほど有って、雪が積もって開いてたベンチの雪を除けてシート敷いて昼食しましたです。
橋本山=大きなお印。片側が開けていてまずまずの眺めでした。
雨乞塚=存在を知りませんでした。途中で会った人から聞いて寄り道してみましたです。大きなお印は有るけど、展望も無いので、「行った」という満足感が有るのみ・・・かな?
あとは、神社の横からR299に出ておしまい。

残雪を心配してたけどチョットしか無くて、樹上の雪も無かったので溶けたポトポトで濡れることも無く、少しだけ泥濘は有ったけど割と快適に歩けました。
スカリ山とかは思ったより眺めも良くて、今日の山ハイクも、まずまず・・・まずまず。。。
訪問者数:446人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 三角点 地蔵 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ