ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 1020840
全員に公開
雪山ハイキング
谷川・武尊

谷川岳(西黒尾根ピストン)(山岳会山行)

2016年12月04日(日) [日帰り]
 - 拍手
yama_pound その他2人
体力度
4
1泊以上が適当
GPS
07:59
距離
8.7km
登り
1,340m
下り
1,331m
歩くペース
速い
0.91.0
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
7:11
休憩
0:46
合計
7:57
6:21
8
谷川岳ロープウェイ駐車場
6:29
6:29
133
8:42
8:42
57
9:39
9:39
28
10:07
10:10
19
10:29
10:38
8
10:46
10:46
3
10:49
11:12
10
11:22
11:23
40
12:03
12:03
125
14:08
14:18
0
14:18
谷川岳ロープウェイ駐車場
天候 晴れ→高曇り
過去天気図(気象庁) 2016年12月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
車は谷川岳ロープウェイ駐車場に駐車しました。
http://www.tanigawadake-rw.com/price/
コース状況/
危険箇所等
▶冬季の谷川岳西黒尾根は気軽に登れるコースではないと思います。
 ここを登られる方々に若輩の私があれこれ言うのもおこがましいので危険個所や核心部分などの詳細については割愛させていただきます。
 

★参考までに12/4現在の積雪情報です。

 ・標高1000付近から雪道となります。
 
 ・鎖場の鎖は雪に埋まっておらず使用可でした。
  (鎖は使いませんでしたが・・・)

 ・今後は確実に積雪量も増え厳しい雪山の環境になると思います。
  事故の無いようご安全に!!
その他周辺情報 帰りに『 湯テルメ谷川 』で汗を流しました♪
http://www12.wind.ne.jp/tanigawa-onsen/yuterume.htm
西黒尾根登山口
2016年12月04日 06:29撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
1
12/4 6:29
西黒尾根登山口
今季初の雪道♫
2016年12月04日 07:48撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
7
12/4 7:48
今季初の雪道♫
先行するのは山岳会のT会長
2016年12月04日 08:24撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
6
12/4 8:24
先行するのは山岳会のT会長
後ろから登ってくるのは山岳会のI先輩
2016年12月04日 08:26撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
9
12/4 8:26
後ろから登ってくるのは山岳会のI先輩
鎖場では鎖を使わずにアイゼンの前爪2本を使うよう意識して登るようにと指令が出る!
2016年12月04日 08:27撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
12
12/4 8:27
鎖場では鎖を使わずにアイゼンの前爪2本を使うよう意識して登るようにと指令が出る!
谷川岳!!
2016年12月04日 08:28撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
12
12/4 8:28
谷川岳!!
雪は締まってました
2016年12月04日 09:01撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
4
12/4 9:01
雪は締まってました
西黒尾根と谷川岳♪
オキ耳へと続く東尾根には来年チャレンジ??
2016年12月04日 09:07撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
17
12/4 9:07
西黒尾根と谷川岳♪
オキ耳へと続く東尾根には来年チャレンジ??
この日は暖かく、ここまで長袖シャツ1枚でした(笑)
2016年12月04日 09:57撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
9
12/4 9:57
この日は暖かく、ここまで長袖シャツ1枚でした(笑)
トマ耳に到着
2016年12月04日 10:07撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
10
12/4 10:07
トマ耳に到着
遠くに富士山が見えました♫
2016年12月04日 10:07撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
6
12/4 10:07
遠くに富士山が見えました♫
万太郎山、平標山がある谷川主脈方面
2016年12月04日 10:08撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
15
12/4 10:08
万太郎山、平標山がある谷川主脈方面
記念に一枚
2016年12月04日 10:09撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
15
12/4 10:09
記念に一枚
オキ耳に到着
2016年12月04日 10:29撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
8
12/4 10:29
オキ耳に到着
オキ耳から東尾根を見る・・・
Iさんが『とりあえず来年ここ登ろう!』と言ってたけど、今の自分に登れるかー??
2016年12月04日 10:30撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
6
12/4 10:30
オキ耳から東尾根を見る・・・
Iさんが『とりあえず来年ここ登ろう!』と言ってたけど、今の自分に登れるかー??
トマ耳越しに富士山
2016年12月04日 10:31撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
8
12/4 10:31
トマ耳越しに富士山
ここでも記念に一枚
2016年12月04日 10:38撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
19
12/4 10:38
ここでも記念に一枚
谷川岳肩の小屋で小休止
2016年12月04日 10:50撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
1
12/4 10:50
谷川岳肩の小屋で小休止
西黒尾根を下る
2016年12月04日 11:39撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
11
12/4 11:39
西黒尾根を下る
高雲ってきた・・・
2016年12月04日 12:09撮影 by  iPhone 5s, Apple
5
12/4 12:09
高雲ってきた・・・
雪が少ないなー
2016年12月04日 12:09撮影 by  iPhone 5s, Apple
8
12/4 12:09
雪が少ないなー
天神尾根は人で賑わってました
2016年12月04日 12:09撮影 by  iPhone 5s, Apple
6
12/4 12:09
天神尾根は人で賑わってました
下山完了
2016年12月04日 14:08撮影 by  PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
4
12/4 14:08
下山完了

感想

年末年始の会の山行にむけて今季初めて雪山に登っておこうということで谷川岳西黒尾根に行ってきました!
『雪山に登る』という課題なのに登山口には雪がない・・・
標高が上がれば雪があるだろうとは思うが、はたしてどうなることやら・・・
Climbing‼


ヾ響
 
・この日は暖かく風も穏やかで山行はまったり雪山ハイクとなりました。
 
・出発前の駐車場で共同装備のザイルを携行しないことにしたので、Iさんはハーネスやガチャ類などの登攀装備は携行しませんでした。
 Tさんは写真用にカッコいいからと登攀装備を携行しようと言っていたので私もそれにのっかり登攀装備を携行しました。
 (結局、写真撮影時にハーネス・ガチャ類は装着しませんでしたがww)
 携行した登攀装備はただのオモリとなりましたが良い歩荷トレになりました!!

・もう少し積雪があるのかと思ってましたが、12月初旬はこんなものなのかなー?
 (今後の降雪でどんどん厳しい環境になっていくのでしょうが・・・)
 無いものねだりですが少しはラッセルもしたかった(笑)

・アイゼントレということで鎖場の鎖は使わず登り下りしました。
 岩場は寝ていてガバホールドが多かったし凍ってもいなかったで難易度は易しかったです。
 アイゼンの前爪2本を使うことに意識して登れ良いアイゼントレになりました!
 (他にもコースとは関係ない登れそうな岩を見つけて登ったりもしましたw)
  
・今季初の雪山・・・天気も良く楽しめました!!
 やっぱり雪の上を歩く感触はいいですね〜♪

・年末年始の会の山行も晴れてくれないかなー?


反省

・オキ耳手前で両足前太ももが攣った日頃ダラダラ生活している報いだろうか?
 それともアイゼントレでいつもより負荷をかけ過ぎたせいだろうか?
 理由はともかく登山以外でも少しは体を動かそうと思いました!

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:2694人

コメント

冬季 西黒尾根!
私には全く無理な山行です。
登攀装備なくてもカッコイイです。
冬の谷川岳からの景色は素晴らしいですね♪
2016/12/6 20:53
Re: 冬季 西黒尾根!
hiranaosuさん、こんにちは

この日の西黒尾根はそこそこ多くの人たちが登ってましたよ〜
登った感じ、まだ本格的な雪山という感じではなかったです!
でも、これから積雪量も増え厳しい環境になると登山者も減るのでしょうねー

雪山シーズン到来!!
お互い安全に気をつけて楽しく雪山を登りましょう
2016/12/7 17:24
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

無雪期ピークハント/縦走 谷川・武尊 [日帰り]
技術レベル
3/5
体力レベル
3/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら