また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1036304 全員に公開 ハイキング 富士・御坂

20160320 金時山〜明神ケ岳 プチ縦走

情報量の目安: A
-拍手
日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
バス
6時30分発の小田急箱根高速バス(箱根桃源台行き)に新宿駅西口バス停で乗車し、金時神社入口バス停で下車。案内板に従い、金時ゴルフ練習所の横を通り抜け、金時神社駐車場のトイレ横の舗装道路を進めば登山道に入る(↓)。金時神社入口バス停は金時ゴルフ練習所の前に設けられている。
https://goo.gl/maps/FByyYvPMYvo
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間55分
休憩
36分
合計
6時間31分
S公時神社09:5110:08金時宿り石10:32公時神社分岐10:51金時山11:0811:23公時神社分岐11:2611:45矢倉沢峠11:4713:41明神ヶ岳13:4713:57明神ヶ岳14:02明神ヶ岳展望地14:0914:31明神水14:3215:01神明水15:12見晴小屋16:19道了尊16:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
準備万端、満を持しての金時山・・だったはずが。曇り後晴れの予報が、大きく予報が外れ曇+雨がパラパラの天気。さらに、行きのバスの到着時刻が渋滞のため予定より約1時間遅れ。そのため、1時間遅れの登山開始となり、おまけに登山道は雨のせいか田んぼ状態・・悪いことは重なるものですね〜。
 今回のルートは公時神社ルートと呼ばれるルート。金時山への最短コースです。帰りは、連休でもあり渋滞が予想されるところ、高速バスではなく、明神ヶ岳を経由し大雄山最乗寺道了尊バス停にでて、そこからバスを乗り継いで小田急線新松田駅から帰ることにしました。そのため、短時間で金時山に登れるこのルートをとりました。
 このように帰りの渋滞対策は注意をはらっていたのですが、行きも必要でした(^^;。次回の反省点です。結果として、比較的余裕を持った計画であったため1時間の遅れはなんとか吸収でき、ほぼ計画通りに道了尊に到着することができました。泥状になった登山道には最後まで閉口し、道了尊に向かう途中、滑ったはずみに愛用のトレッキングポールを曲げてしまいました。あ〜・・最後の最後で(;;)。富士山でも見えればまだ救われたのでしょうが。何はともあれ無事が一番、無事に感謝しつつ天候がいいときの再チャレンジを誓いながら、帰路につきました。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

金時神社入口バス停でおりました。バス停は金時ゴルフ練習所の前にあります。
2016年03月20日 09:44撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時神社入口バス停でおりました。バス停は金時ゴルフ練習所の前にあります。
近くに案内板がありました。金時山はこっちですね。トイレもあります。
2016年03月20日 09:45撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くに案内板がありました。金時山はこっちですね。トイレもあります。
公時神社駐車場の奥にトイレがありました。
2016年03月20日 09:48撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公時神社駐車場の奥にトイレがありました。
駐車場のすぐ横に金時山への分岐がありました。
2016年03月20日 09:49撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場のすぐ横に金時山への分岐がありました。
金時山へ続く舗装道路
2016年03月20日 09:49撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時山へ続く舗装道路
舗装道路を道なりに進むと公時神社がありました。登山の無事を祈りました。
2016年03月20日 09:51撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装道路を道なりに進むと公時神社がありました。登山の無事を祈りました。
公時神社の横に登山道があります。
2016年03月20日 09:53撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公時神社の横に登山道があります。
でかい石が・・・「金時手鞠石」と呼ばれているそうです。
2016年03月20日 09:56撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でかい石が・・・「金時手鞠石」と呼ばれているそうです。
途中、林道を横断し・・
2016年03月20日 10:03撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、林道を横断し・・
またまた、でかい石が。2つに割れています。「金時宿り石」と呼ばれているそうです。
2016年03月20日 10:08撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた、でかい石が。2つに割れています。「金時宿り石」と呼ばれているそうです。
金時神社入口バス停から約70分ほどで金時山山頂に到着♪予定ではどーんと富士山が目の前に見えているはずですが、残念ながらガスでまったく見えず(;;)。
2016年03月20日 10:52撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時神社入口バス停から約70分ほどで金時山山頂に到着♪予定ではどーんと富士山が目の前に見えているはずですが、残念ながらガスでまったく見えず(;;)。
山頂の様子・・さすが人気の山ですね〜こんな天気にもかかわらず多くのハイカーの方がいました。
2016年03月20日 10:52撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の様子・・さすが人気の山ですね〜こんな天気にもかかわらず多くのハイカーの方がいました。
山頂の様子
2016年03月20日 10:52撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の様子
来た登山道を戻ります。途中にある明神ヶ岳、仙石原の分岐で、明神ヶ岳に進みます(明神ヶ岳まで110分)。
2016年03月20日 11:24撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た登山道を戻ります。途中にある明神ヶ岳、仙石原の分岐で、明神ヶ岳に進みます(明神ヶ岳まで110分)。
矢倉沢峠での明神ヶ岳、仙石原の分岐。明神ヶ岳に進みます(明神ヶ岳まで95分)。
2016年03月20日 11:46撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢倉沢峠での明神ヶ岳、仙石原の分岐。明神ヶ岳に進みます(明神ヶ岳まで95分)。
明神ヶ岳に向う登山道の様子。
2016年03月20日 11:46撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳に向う登山道の様子。
道標に従って明神ヶ岳方面へ(90分)
2016年03月20日 11:49撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標に従って明神ヶ岳方面へ(90分)
明神ヶ岳に向う登山道の様子。
2016年03月20日 11:49撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳に向う登山道の様子。
明神ヶ岳まであと40分!
2016年03月20日 12:56撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳まであと40分!
霧が晴れ明神ヶ岳が見えてきました。
2016年03月20日 13:05撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧が晴れ明神ヶ岳が見えてきました。
明神ヶ岳まであと25分
2016年03月20日 13:08撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳まであと25分
明神ヶ岳に向う登山道の様子。
2016年03月20日 13:08撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳に向う登山道の様子。
天気が良ければ見晴らしがいいのでしょうねー。
2016年03月20日 13:11撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良ければ見晴らしがいいのでしょうねー。
ふと、左下をみると、不思議な石が。よく倒れないもんですねー(^^
2016年03月20日 13:29撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと、左下をみると、不思議な石が。よく倒れないもんですねー(^^
尾根から見た風景(その 
2016年03月20日 13:29撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根から見た風景(その 
尾根から見た風景(その◆
2016年03月20日 13:45撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根から見た風景(その◆
スマホの地図でみると明神ヶ岳山頂の過ぎてしまっているようだったので、来た山道を戻ってみました。そこは先ほど過ぎた大雄山最乗寺への分岐のところ。ここには山頂まで10分の表記があったので、再び戻ってきた山道を進みました(スマホの地図がおかしい?)。
2016年03月20日 13:52撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スマホの地図でみると明神ヶ岳山頂の過ぎてしまっているようだったので、来た山道を戻ってみました。そこは先ほど過ぎた大雄山最乗寺への分岐のところ。ここには山頂まで10分の表記があったので、再び戻ってきた山道を進みました(スマホの地図がおかしい?)。
案内板は正しかったようで、行きつ戻りつでしたが、明神ヶ岳山頂に到着!
2016年03月20日 14:01撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板は正しかったようで、行きつ戻りつでしたが、明神ヶ岳山頂に到着!
もうひとつおまけに「明神ヶ岳」
2016年03月20日 14:01撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうひとつおまけに「明神ヶ岳」
山頂からの眺め(その 
2016年03月20日 14:01撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め(その 
山頂からの眺め(その◆
2016年03月20日 14:09撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め(その◆
ランチのあと、明星ヶ岳の方に進むと、大雄山最乗寺への分岐があります(ここから90分)
2016年03月20日 14:15撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランチのあと、明星ヶ岳の方に進むと、大雄山最乗寺への分岐があります(ここから90分)
分岐点からの眺め。残念なが厚い雲に覆われています。。
2016年03月20日 14:15撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点からの眺め。残念なが厚い雲に覆われています。。
大雄山最乗寺への登山道の様子
2016年03月20日 14:14撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雄山最乗寺への登山道の様子
どんどん下ると、明神ヶ岳見晴小屋がありました。今は使われていないようですね。
2016年03月20日 15:19撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん下ると、明神ヶ岳見晴小屋がありました。今は使われていないようですね。
途中で林道を横断し・・
2016年03月20日 15:24撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で林道を横断し・・
舗装はされていませんが、再び林道にでました。
2016年03月20日 15:42撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装はされていませんが、再び林道にでました。
林道の様子。
2016年03月20日 15:43撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の様子。
ようやく大雄山最乗寺が!
2016年03月20日 16:00撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく大雄山最乗寺が!
大雄山最乗寺の入口にはでかい下駄が♪
2016年03月20日 16:01撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雄山最乗寺の入口にはでかい下駄が♪
石段を登って・・
2016年03月20日 16:01撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石段を登って・・
本殿です。無事に下山できたことにお礼をしました。
2016年03月20日 16:04撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本殿です。無事に下山できたことにお礼をしました。
大雄山最乗寺の道了尊バス停です。ダッシュもむなしく、4時20分のバスにタッチの差でまにあわず。
2016年03月20日 16:32撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雄山最乗寺の道了尊バス停です。ダッシュもむなしく、4時20分のバスにタッチの差でまにあわず。
(;;)次は、4時48分です・・・(;;)
2016年03月20日 16:21撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(;;)次は、4時48分です・・・(;;)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:148人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 林道 道標 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ