また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1043855 全員に公開 ハイキング中国山地西部

矢野峠古道 金ヶ灯篭山

日程 2017年01月09日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR矢野駅から熊野方面へ行くバスは1時間に1本です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間5分
休憩
15分
合計
3時間20分
S天神上バス停12:1512:23矢野峠古道入口12:30樫木茶屋跡12:42矢野峠古道出口13:00中国自然歩道分岐13:30金ヶ燈篭山登山口13:55金ヶ燈篭山14:0014:20金ヶ燈篭山登山口14:23愛宕社参道入口14:35愛宕社14:4515:07自動車道出合15:35JR矢野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な個所はありません。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

JR矢野駅バス停に矢野の史跡案内図がありました。
2017年01月09日 11:49撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR矢野駅バス停に矢野の史跡案内図がありました。
1
消えかけていますが、「天神上」で下車して歩き始めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
消えかけていますが、「天神上」で下車して歩き始めます。
1
しばらくは車道を歩きます。
歩道が殆ど無いので注意が必要です。
2017年01月09日 12:17撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは車道を歩きます。
歩道が殆ど無いので注意が必要です。
1
古道の入り口が見えました。
2017年01月09日 12:23撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古道の入り口が見えました。
1
ここから入ります。
2017年01月09日 12:23撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから入ります。
1
入口にある樫木茶屋の案内板は倒れていました。
2017年01月09日 12:24撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口にある樫木茶屋の案内板は倒れていました。
1
少し進むと古道入口の標識があります。
2017年01月09日 12:24撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むと古道入口の標識があります。
1
いかにも古道ぽい道です。
2017年01月09日 12:29撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いかにも古道ぽい道です。
3
不思議な形の積石があります。
2017年01月09日 12:30撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不思議な形の積石があります。
3
昔は樫木茶屋の横に社があったようです。
2017年01月09日 12:31撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔は樫木茶屋の横に社があったようです。
1
樫木茶屋跡地には古い道標があります。
2017年01月09日 12:31撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樫木茶屋跡地には古い道標があります。
1
この方角を見ると本来道標は反時計回り90度の位置に建っていたのではないでしょうか?
2017年01月09日 12:32撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この方角を見ると本来道標は反時計回り90度の位置に建っていたのではないでしょうか?
3
ほんの少し古い石畳が残っています。
2017年01月09日 12:33撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんの少し古い石畳が残っています。
2
林の切れ目から現在の自動車道が見えます。
2017年01月09日 12:36撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林の切れ目から現在の自動車道が見えます。
1
途中で一旦樹林帯を抜けます。
2017年01月09日 12:36撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で一旦樹林帯を抜けます。
1
林の無い部分からは広島熊野道路の料金所が見えます。
2017年01月09日 12:37撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林の無い部分からは広島熊野道路の料金所が見えます。
1
こちらは熊野トンネルですね。
2017年01月09日 12:37撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは熊野トンネルですね。
1
古道は再び樹林帯に入ります。
2017年01月09日 12:39撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古道は再び樹林帯に入ります。
1
車道と合流して終点です。
2017年01月09日 12:42撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道と合流して終点です。
1
しばらく車道を歩くと熊野町に入ります。
2017年01月09日 12:49撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく車道を歩くと熊野町に入ります。
1
この標識の所で左折し中国自然道に入ります。
2017年01月09日 13:00撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標識の所で左折し中国自然道に入ります。
1
どんど焼の準備がされていました。
ちなみに、昔居た長野県では一番高い所にダルマ置かれ燃やされるのですが、これが「火あぶりの刑」みたいで不気味でした。
2017年01月09日 13:02撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんど焼の準備がされていました。
ちなみに、昔居た長野県では一番高い所にダルマ置かれ燃やされるのですが、これが「火あぶりの刑」みたいで不気味でした。
3
あれが金ヶ灯篭山でしょうか。
2017年01月09日 13:08撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが金ヶ灯篭山でしょうか。
1
途中に小さな祠を発見したので覗いてみます。
2017年01月09日 13:20撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に小さな祠を発見したので覗いてみます。
1
なかなか立派な祠ですが何も書かれていません。
2017年01月09日 13:22撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか立派な祠ですが何も書かれていません。
2
登山口の最寄りのバス停は「浄光寺」というらしいです。
2017年01月09日 13:27撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の最寄りのバス停は「浄光寺」というらしいです。
1
登山口の前に自動販売機があります。
2017年01月09日 13:28撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の前に自動販売機があります。
1
登山口に到着しました。
2017年01月09日 13:30撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に到着しました。
2
最初はお決まりの急階段です。
2017年01月09日 13:32撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はお決まりの急階段です。
1
しばらく進むと大きな岩が現れます。
2017年01月09日 13:41撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく進むと大きな岩が現れます。
1
反対側から振り返ります。
2017年01月09日 13:43撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側から振り返ります。
2
山頂に到着しました。
2017年01月09日 13:55撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着しました。
2
展望はこの一方向だけです。
正面は厳島ですかね。
2017年01月09日 13:56撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望はこの一方向だけです。
正面は厳島ですかね。
3
80分か・・・
出発が遅かったので今回は同じ道を下ります。
2017年01月09日 14:01撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
80分か・・・
出発が遅かったので今回は同じ道を下ります。
1
登山道から会下山が見えます。
2017年01月09日 14:10撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道から会下山が見えます。
1
再び登山口に下りてきました。
2017年01月09日 14:19撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び登山口に下りてきました。
1
同じ道を帰るのも面白くないのでこちらに行ってみます。
2017年01月09日 14:23撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じ道を帰るのも面白くないのでこちらに行ってみます。
1
安芸アルプスだそうです。
2017年01月09日 14:32撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安芸アルプスだそうです。
2
大きな岩があります。
2017年01月09日 14:33撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩があります。
2
ここを下るようです。
落葉で滑るので注意が必要です。
2017年01月09日 14:33撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを下るようです。
落葉で滑るので注意が必要です。
1
愛宕社に出てきました。
2017年01月09日 14:35撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕社に出てきました。
1
お参りするため登ります。
2017年01月09日 14:36撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お参りするため登ります。
2
なかなか立派な御社です。
2017年01月09日 14:39撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか立派な御社です。
4
御社の前からは素晴らしい展望が望めます。
2017年01月09日 14:38撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御社の前からは素晴らしい展望が望めます。
5
歴史が古いせいもあるのでしょう、石段が斜めに波打っていてかなり危ないです。
ロープが張ってあるので助かります。
2017年01月09日 14:43撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歴史が古いせいもあるのでしょう、石段が斜めに波打っていてかなり危ないです。
ロープが張ってあるので助かります。
3
年配の方には危ない石段です。
2017年01月09日 14:46撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
年配の方には危ない石段です。
3
鳥居も立派です。
2017年01月09日 14:47撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居も立派です。
2
どちらに行こうか悩み、「お大師堂」に釣られて天神方面に下りましたが肝心のお大師堂が判りませんでした。
2017年01月09日 14:47撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どちらに行こうか悩み、「お大師堂」に釣られて天神方面に下りましたが肝心のお大師堂が判りませんでした。
1
この下りも落葉で滑るのでロープがありがたいです。
2017年01月09日 14:53撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この下りも落葉で滑るのでロープがありがたいです。
2
ようやく民家が見えてきました。
2017年01月09日 14:58撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく民家が見えてきました。
1
畑と墓地の間を通ります。
2017年01月09日 15:00撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畑と墓地の間を通ります。
1
早いですね〜もう梅が咲き始めています。
2017年01月09日 15:03撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早いですね〜もう梅が咲き始めています。
2
矢野駅へ行く途中の神社ですが、この石積みは何かすごいです。
2017年01月09日 15:25撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢野駅へ行く途中の神社ですが、この石積みは何かすごいです。
5
矢野駅に戻って来ました。
2017年01月09日 15:35撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢野駅に戻って来ました。
1

感想/記録

海田市方面から呉、焼山へ自動車で抜ける時に目にする史跡案内立札が以前から気になっていたのですが、たまたまネットを見ていると矢野峠の旧街道跡という事を知り、近年歩けるように整備したとの事なので行ってみる事にしました。
ただ、ここだけではあまりにも短くもったいないので金ヶ灯篭山まで足を延ばすことにしました。

昼前まで天気がぐずついていたので出発が遅くなり、本当なら金ヶ灯篭山から城山辺りまで足を延ばしたかったのですが今回は断念する事に。
しかしおかげで愛宕神社を見る事が出来たので結果良い山行となりました。

訪問者数:313人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ