また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1046727 全員に公開 雪山ハイキング甲斐駒・北岳

守屋山 神社-森林浴コース周回

日程 2017年01月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
守屋山神社横の駐車スペース
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間50分
休憩
9分
合計
1時間59分
S守屋神社口09:5011:00守屋山東峰11:0511:22立石11:2611:48守屋神社口11:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。
10cmほどのふかふか雪、終始つぼ足でした。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

こんな天気ですのでのんびり登ります。
まずは神社でお参り
2017年01月15日 09:37撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな天気ですのでのんびり登ります。
まずは神社でお参り
1
9時50分に登山口を出発、すぐに鳥居が見えてきました。
ここから森林浴コースで立石方面へトラバースできます。
2017年01月15日 09:51撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9時50分に登山口を出発、すぐに鳥居が見えてきました。
ここから森林浴コースで立石方面へトラバースできます。
1
寒波襲来で気温は-8度ですが、風が無いので直ぐに暑くなってミッドウェアを脱ぎ登りました。
2017年01月15日 10:02撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒波襲来で気温は-8度ですが、風が無いので直ぐに暑くなってミッドウェアを脱ぎ登りました。
1
このコースは東峰の直ぐ横に出ます。
2017年01月15日 10:26撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このコースは東峰の直ぐ横に出ます。
尾根まで登ってきました。
2017年01月15日 10:32撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根まで登ってきました。
1
靜かな山歩き
2017年01月15日 10:33撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
靜かな山歩き
3
唐松には真っ白なパウダースノー
2017年01月15日 10:49撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松には真っ白なパウダースノー
2
東峰と西峰の稜線に来ました。
2017年01月15日 10:52撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰と西峰の稜線に来ました。
1
今日は眺望は無理なのでそのまま東峰へ
2017年01月15日 10:52撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は眺望は無理なのでそのまま東峰へ
3
誰もいませんしトレースもありません。
2017年01月15日 10:56撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいませんしトレースもありません。
3
守屋山西峰です。
下りは立石コース、山頂付近でこのコースを登ってきた2人の男性にあいました。
2017年01月15日 10:56撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
守屋山西峰です。
下りは立石コース、山頂付近でこのコースを登ってきた2人の男性にあいました。
3
立石コースは山頂から少しくだって右に下って行きます。
2017年01月15日 11:01撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立石コースは山頂から少しくだって右に下って行きます。
1
百畳岩付近では日差しがありました。
2017年01月15日 11:14撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百畳岩付近では日差しがありました。
1
さらに下って立石まで来ました。
2017年01月15日 11:19撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに下って立石まで来ました。
1
ここに神社へ下る標識がありました。
2017年01月15日 11:20撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに神社へ下る標識がありました。
1
立石のすぐ手前を岩沿いに真下へ下ります。
2017年01月15日 11:20撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立石のすぐ手前を岩沿いに真下へ下ります。
1
谷まで下りると大きな道を真下にしばらく行きます。
2017年01月15日 11:26撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷まで下りると大きな道を真下にしばらく行きます。
1
標高1150m付近を右に90度曲がってから等高線沿いに横に行きます。途中沢に木橋が架かっていました。
2017年01月15日 11:30撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1150m付近を右に90度曲がってから等高線沿いに横に行きます。途中沢に木橋が架かっていました。
1
横に進んで行きます。
2017年01月15日 11:30撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横に進んで行きます。
1
もっと雪が積もっていたらスノーシューで来てみたい森の中です。
2017年01月15日 11:33撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もっと雪が積もっていたらスノーシューで来てみたい森の中です。
1
広い森を横に横に、付近は平らで気持ちが良いい
2017年01月15日 11:34撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い森を横に横に、付近は平らで気持ちが良いい
赤松と広葉樹林の明るい森です。
2017年01月15日 11:37撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤松と広葉樹林の明るい森です。
1
森林浴コースの標識
2017年01月15日 11:37撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林浴コースの標識
1
鳥居前に出て往路と合流しました。
もっと雪が降って晴天のときにスノーシューでもう一度来ようと思いました。
2017年01月15日 11:40撮影 by PENTAX K-3, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居前に出て往路と合流しました。
もっと雪が降って晴天のときにスノーシューでもう一度来ようと思いました。
1

感想/記録

寒波襲来で天気は良くなかったが、風が無かったので近場の守屋山に登った。
前回は神社コースを下ったので、今回はそれを登ってから下りは立石コースを途中から気になっていた「森林浴コース」を歩いて見た。

誰も歩いた跡も無くリボンもなく不明瞭だったのが、半分GPS頼りでなんとかコースを歩くことができた。守屋山の裾野を回るコースで、明るいし松の木と広葉樹のコントラストもあって、青空の下でもう一度歩いて見たいコースだった。

良いコースをみつけて得した気分、これに立石コースの滝巡りや岩巡りとあわせればなお満足できそうだ。
訪問者数:496人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS 水場 スノーシュー つぼ足
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ