また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1046850 全員に公開 ハイキング房総・三浦

逗子披露山から関東ふれあいの道★神奈川No5稲村ヶ崎・磯づたいのみち

日程 2017年01月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:逗子駅〜披露山入口バス停
帰り:片瀬江ノ島駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間10分
休憩
27分
合計
3時間37分
Sスタート地点10:0110:18披露山10:3410:53大崎公園11:0111:53由比ヶ浜12:39七里ヶ浜12:4012:59江ノ電 鎌倉高校前13:31江ノ島海岸バス停13:35片瀬江ノ島駅13:3713:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
由比ケ浜から稲村ケ崎までの海岸線側の歩道は工事中のためほとんど通行止め 海と反対側の歩道を歩きます
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

標高92.5mなのでバス停からすぐに着いてしまいました とても登山とは言えない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高92.5mなのでバス停からすぐに着いてしまいました とても登山とは言えない
1
おっと、昨日の二宮吾妻山と同じで富士山の頭が隠れています・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと、昨日の二宮吾妻山と同じで富士山の頭が隠れています・・
2
小富士だけははっきり見えましたが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小富士だけははっきり見えましたが・・・
4
丹沢山塊の見え方、特に大山との位置関係がずいぶん変わるので戸惑います
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山塊の見え方、特に大山との位置関係がずいぶん変わるので戸惑います
3
ズームで見ると蛭ケ岳がほんの少しだけ見えます 丹沢山の左のピークが不明ですが不動ノ峰・棚沢ノ頭かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームで見ると蛭ケ岳がほんの少しだけ見えます 丹沢山の左のピークが不明ですが不動ノ峰・棚沢ノ頭かな?
3
高松山から檜岳までの稜線も見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高松山から檜岳までの稜線も見えます
3
いつも群れて行動するムクドリを今日も多く見ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも群れて行動するムクドリを今日も多く見ました
3
次は披露山の下にある大崎公園
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は披露山の下にある大崎公園
輝く太陽と海 右奥に大島
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
輝く太陽と海 右奥に大島
2
江の島と富士山が一直線上となりますが相変わらず富士山には雲がかかったままでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
江の島と富士山が一直線上となりますが相変わらず富士山には雲がかかったままでした
5
大崎公園から下って高級住宅街を海岸方向へ進むと天照大神社(標高50m)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大崎公園から下って高級住宅街を海岸方向へ進むと天照大神社(標高50m)
室町時代初期には鎮座していた由緒ある神社だそうで・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室町時代初期には鎮座していた由緒ある神社だそうで・・
小さいながら格式のある造りでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さいながら格式のある造りでした
2
海岸線に向かってたかさ50mを急降下の階段です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海岸線に向かってたかさ50mを急降下の階段です
下りきるとリス 逗子ですからね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りきるとリス 逗子ですからね
3
そして海岸に出ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして海岸に出ました
2
柔道の寒稽古?のようで親たちが見守る中子供たちが気合を入れていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柔道の寒稽古?のようで親たちが見守る中子供たちが気合を入れていました
そして由比ケ浜にある関東ふれあいの道の道標 稲村ケ崎へ行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして由比ケ浜にある関東ふれあいの道の道標 稲村ケ崎へ行きます
海ですからいろいろいますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海ですからいろいろいますね
2
稲村ケ崎です すずらん水仙と書いてあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲村ケ崎です すずらん水仙と書いてあります
江の島がだいぶ近づきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
江の島がだいぶ近づきました
つぎは小動(こゆるぎ)岬へ・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つぎは小動(こゆるぎ)岬へ・・
大島の見える位置がどんどん変わります それにしても雲が増えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大島の見える位置がどんどん変わります それにしても雲が増えました
1
おっとこれはイソヒヨドリではないでしょか! まさかこの海岸でみれるとは・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっとこれはイソヒヨドリではないでしょか! まさかこの海岸でみれるとは・・
3
おっと、おっと、さらにこれはメジロではないですか と喜んで歩いていると・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと、おっと、さらにこれはメジロではないですか と喜んで歩いていると・・
2
江の島はもうすぐですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
江の島はもうすぐですね
ここは小動(こゆるぎ)岬道祖神・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは小動(こゆるぎ)岬道祖神・・
1
小動岬は神社の境内です 海の方向を見る小さな展望台はありますが、あまり景色は良くないです なので歴史のある神社をじっくり見ましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小動岬は神社の境内です 海の方向を見る小さな展望台はありますが、あまり景色は良くないです なので歴史のある神社をじっくり見ましょう
彫り物にはいつも注目します 元弘3年(1333年)には、新田義貞が鎌倉攻めの戦勝を祈願したと伝えられるそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彫り物にはいつも注目します 元弘3年(1333年)には、新田義貞が鎌倉攻めの戦勝を祈願したと伝えられるそうです
1
箱根の山をバックに凧揚げ大会でしょうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱根の山をバックに凧揚げ大会でしょうか
4
江の島へ渡る橋の位置にある案内板
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
江の島へ渡る橋の位置にある案内板
終点の片瀬江ノ島駅です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終点の片瀬江ノ島駅です

感想/記録

先日も歩いた神奈川の関東ふれあいの道で、未踏部分の主な所は海岸線沿いとなりました。冬の今なら遠くの山も見えやすいし、暑くない今がチャンスということで磯づたいの道を歩いてきました。

かといって、ほんとうに海岸線だけだとつまらないので一応「山」ということで行ったことがない披露山に寄ってからのスタートです。歩く距離は長くなりますが、江の島と富士山の組み合わせを見るには絶好の場所です。昨日に続いて残念ながら富士山には雲がかかっていましたが、雰囲気は十分に味わえました。

花に加えて鳥にも興味を持つようになってから、歩きながら常に鳥を探しています。写真のように、まさかここで見れるとは・・というような鳥に出会うとうれしいものです。

それにしても、山々の重なり方が大きく変わると、山名の同定が難しくなりますね。
訪問者数:215人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ