また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1048077 全員に公開 雪山ハイキング近畿

太神山

日程 2017年01月17日(火) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天神川沿いの県道中程(富川道分岐)に駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間48分
休憩
18分
合計
3時間6分
S県道中程09:2609:41迎不動09:4210:33泣不動10:3410:38矢筈ヶ岳への分岐10:45太神山不動寺山門10:4811:03太神山不動寺11:0411:18太神山11:1911:25太神山不動寺11:3611:42太神山不動寺山門11:48矢筈ヶ岳への分岐11:51泣不動12:20迎不動12:32県道中程G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
県道中程9:26→迎不動9:41(途中で水分補給)→泣不動10:33→矢筈ヶ岳への分岐10:38→太神山不動寺山門10:45(水分補給)→太神山不動寺11:03→太神山三角点11:18→太神山11:25(昼食)11:36→太神山不動寺山門11:42→矢筈ヶ岳への分岐11:48→泣不動11:51→迎不動12:20→県道中程12:32着でした。
コース状況/
危険箇所等
数日前の寒波で降った雪が全般的に積もっており珍しくも雪山を愉しめました。

県道中程〜迎不動、舗装路、薄く積雪有り、帰りは融けてベチャベチャ。
迎不動〜泣不動〜矢筈ヶ岳への分岐、路肩が崩れかけた場所一箇所有り、積雪有り、雪の下に隠れた岩に注意。
矢筈ヶ岳への分岐〜太神山三角点、積雪有り、なだらかで歩き易い。
その他周辺情報トイレは天神川ダム下、迎不動、太神山不動寺に有ります。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
ザック 1個 アーン30
予備電池 2本 単三
ヘッドランプ 1個
コンパス 1個
GPS 1個
カメラ 1個
雨具 1枚
飲料 1.4L 清涼飲料水、お茶等
ロールペーパー 適量
タオル 2枚
個人装備品
数量
備考
携帯電話 1個
サバイバルシート 1個 半身用
適量
折り畳み傘 1本
手袋 3双
薄手フリース 1枚
アイゼン 1組
スパッツ 1組
ハードシェル 1枚

写真

県道は薄っすらと積雪している…道沿いの木々も着雪でしなっている
2017年01月17日 09:31撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道は薄っすらと積雪している…道沿いの木々も着雪でしなっている
作業道にはゲートが有り、一般車両は入れません…
歩きなら通れます
2017年01月17日 09:48撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道にはゲートが有り、一般車両は入れません…
歩きなら通れます
1
参道より瀬田川と大石付近を望む
2017年01月17日 10:01撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道より瀬田川と大石付近を望む
3
雪の参道を往く
2017年01月17日 10:08撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の参道を往く
1
立派な磐座です…滋賀県南部にはこういう磐座が多く古くから信仰されていたのでしょうね
2017年01月17日 10:21撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な磐座です…滋賀県南部にはこういう磐座が多く古くから信仰されていたのでしょうね
2
少し路肩が崩れて狭いも歩きでは支障なしです
2017年01月17日 10:26撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し路肩が崩れて狭いも歩きでは支障なしです
1
雪を被った泣不動
2017年01月17日 10:33撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪を被った泣不動
3
雪の参道を往く
2017年01月17日 10:44撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の参道を往く
太神山不動寺山門…雪景色も素晴らしいです
2017年01月17日 10:45撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太神山不動寺山門…雪景色も素晴らしいです
1
山門には二体の童子が鎮座されています
2017年01月17日 10:48撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山門には二体の童子が鎮座されています
3
見上げれば大きな木です
2017年01月17日 10:49撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げれば大きな木です
2
太神山不動寺にて…雪景色も良いですね
2017年01月17日 11:03撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太神山不動寺にて…雪景色も良いですね
2
太神山不動寺にて…寺務所の屋根も真っ白です
2017年01月17日 11:04撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太神山不動寺にて…寺務所の屋根も真っ白です
舞台造の本堂を仰ぎ見る…石段にも雪が積もっています
2017年01月17日 11:09撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舞台造の本堂を仰ぎ見る…石段にも雪が積もっています
3
太神山三角点にて
2017年01月17日 11:18撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太神山三角点にて
1
太神山不動寺本堂にて…木々も真っ白です
2017年01月17日 11:21撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太神山不動寺本堂にて…木々も真っ白です
太神山不動寺山門より帰路に就きます
2017年01月17日 11:42撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太神山不動寺山門より帰路に就きます
矢筈ヶ岳への分岐、出発時間が遅かったので今回はピストンとします
2017年01月17日 11:48撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢筈ヶ岳への分岐、出発時間が遅かったので今回はピストンとします
迎不動に御挨拶をして帰ります
2017年01月17日 12:20撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迎不動に御挨拶をして帰ります
2
撮影機材:

感想/記録

今日は代休で休みですがしっかり計画を組んでおらず毎度ながら行先に悩む。
数日前の大寒波で滋賀県南部でも結構な雪が降ったのと冬型の天気で比良山系は雪か雨が降りそうだったので久々に太神山へ行く事にします。

行先を決めてから急いで準備するも遅い出発となり天神川沿い県道に入って行くと予想通り薄っすら雪が積もっていた。
9:20頃に県道中程に付くと奥は木々の着雪と倒木が多そうだったのでここに車を停めます。

今回は久々に冬装備で靴が重く緩い坂でも足が重く感じる。
ワカンは置いて来たけどアイゼンは念の為に持参、アウターもハードシェルと雨具ズボンを着用してきました。

舗装路に積もった雪は少ないが木々の着雪が時々落ちてくるのは厄介です。
迎不動を過ぎたゲートよりトレースは無くなり新雪を踏んで歩きます。
山道に入れば普段は岩場が目立ちますが今日は雪の下に隠れており膝を当てたりしない様に注意します。

落雪が多いのでハードシェルと雨具ズボンは脱げず登りでは汗を掻いてしまう、でも途中からはなだらかになるのが救いです。
展望は殆どなく単調なコースですが泣不動や太神山不動寺山門の二童子像は石仏が好きな方には魅力だと思います。

太神山不動寺に入ると屋根には雪が積もり真っ白でいつも以上に静かで落ち着いた雰囲気を味わえました。
舞台造りの本堂も雪に包まれ静寂です、お参りの後は太神山三角点まで行き引き返します。

昼前だったので菓子パン二つと手短な昼食を摂り元来たルートを帰ります。
矢筈ヶ岳への周回も考えていましたが出発が遅かったので無理はせずピストンとします。
淡々と参道を下って、迎不動からは雪が融けた舗装路を下り県道中程へと至りました。
訪問者数:356人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 三角点 倒木 ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ