ヤマレコ

記録ID: 1048697 全員に公開 雪山ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

884明神岳、青空と霧氷の明神平をスノーシューハイク

日程 2017年01月18日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ、-7℃〜1℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新雪のため大又林道終点まで行けず、手前2kmのトイレ前に路駐。
先行車1台の轍あったが手前1.5km付近で5〜10cmの新雪、
坂とカーブのポイントで滑って進めず、駐車可能の場所まで引返した
(軽FFスタッドレス車、チェーン装着すれば通行できます)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間21分
休憩
30分
合計
6時間51分
Sスタート地点07:0307:43大又林道終点07:4810:19明神平10:45三ツ塚11:08明神岳11:0911:22三ツ塚11:2311:36明神平11:5913:25大又林道終点13:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

-7℃、凍結注意
積雪全く無し
R166 佐倉峠付近
2017年01月18日 06:14撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
-7℃、凍結注意
積雪全く無し
R166 佐倉峠付近
3
魚止の滝付近で
車滑り、引返す
林道終点まで歩く
2017年01月18日 07:21撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚止の滝付近で
車滑り、引返す
林道終点まで歩く
7
大又林道終点
先行車2台
ここでアイゼン装着
2017年01月18日 07:42撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大又林道終点
先行車2台
ここでアイゼン装着
6
登山ポスト
kumatoriさんが
Eメールで提出
2017年01月18日 08:04撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ポスト
kumatoriさんが
Eメールで提出
5
林道沿い小滝の氷瀑
2017年01月18日 08:08撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道沿い小滝の氷瀑
8
第一渡渉点
ミョウジン谷
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一渡渉点
ミョウジン谷
1
渡渉点は慎重に
kumatoriさん
2017年01月18日 08:40撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉点は慎重に
kumatoriさん
9
先行者の踏み跡トレース
積雪20〜30cm
明神滝手前で
2017年01月18日 08:51撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者の踏み跡トレース
積雪20〜30cm
明神滝手前で
3
思った以上の新雪
時にストックが
入り込んで役立たず
2017年01月18日 08:52撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思った以上の新雪
時にストックが
入り込んで役立たず
5
明神滝
滝下で小休止
2017年01月18日 08:54撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神滝
滝下で小休止
5
明神岳B.P.から
2017年01月18日 08:59撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳B.P.から
4
標高1100m
振返ると青空に薊岳
今日の最終目標
2017年01月18日 09:10撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1100m
振返ると青空に薊岳
今日の最終目標
7
高度を上げると
一段と積雪量増え

2017年01月18日 09:31撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げると
一段と積雪量増え

10
見上げて
撮ったのは
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げて
撮ったのは
3
これだ!
美しい霧氷
2017年01月18日 09:32撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これだ!
美しい霧氷
24
陽が差すと真っ白
2017年01月18日 09:33撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が差すと真っ白
8
雪深い登山道
先行者の踏み跡
追うが壺足に
2017年01月18日 09:33撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪深い登山道
先行者の踏み跡
追うが壺足に
6
壺足も深く
アイゼンでは疲れた
2017年01月18日 09:37撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壺足も深く
アイゼンでは疲れた
8
スノーシュー装着
標高1200m付近
2017年01月18日 09:40撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシュー装着
標高1200m付近
6
光り輝く
2017年01月18日 09:53撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光り輝く
6
スノーシューでも
深く入る
2017年01月18日 09:56撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシューでも
深く入る
7
先行者のトレース
2017年01月18日 09:58撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者のトレース
10
眩しい
2017年01月18日 09:58撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眩しい
5
振り返ると薊岳
標高1300m
2017年01月18日 09:59撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると薊岳
標高1300m
9
爽やか
kumatoriさん
2017年01月18日 10:00撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爽やか
kumatoriさん
18
振返ると
金剛・葛城山脈
2017年01月18日 10:05撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振返ると
金剛・葛城山脈
6
明神平直下
2017年01月18日 10:05撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神平直下
7
霧氷じゃなく
樹氷モンスター?
2017年01月18日 10:07撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷じゃなく
樹氷モンスター?
8
あしび山荘
2017年01月18日 10:07撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あしび山荘
9
一面真っ白
なんという光景
2017年01月18日 10:07撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面真っ白
なんという光景
6
kumatoriさん到着
山荘正面は
雪が落ち暖かい感じ
2017年01月18日 10:08撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
kumatoriさん到着
山荘正面は
雪が落ち暖かい感じ
12
先行者に挨拶
我々もベンチで休憩
目標:桧塚奥峰
元気に行きましょう
2017年01月18日 10:08撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者に挨拶
我々もベンチで休憩
目標:桧塚奥峰
元気に行きましょう
8
振り返ると
水無山1414m
奥に国見山1419m
2017年01月18日 10:21撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると
水無山1414m
奥に国見山1419m
8
雪原、どんどん
深くなる
2017年01月18日 10:24撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪原、どんどん
深くなる
5
ちょっと
お疲れですか
2017年01月18日 10:24撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと
お疲れですか
5
風もなく穏やか
貸し切りの明神平
2017年01月18日 10:27撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風もなく穏やか
貸し切りの明神平
8
雪景色に大満足の
kumatoriさん
2017年01月18日 10:36撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪景色に大満足の
kumatoriさん
19
前山のスロープ
新雪です
2017年01月18日 10:37撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山のスロープ
新雪です
11
前山を見て
元気が出てきた
kumatoriさん
2017年01月18日 10:38撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山を見て
元気が出てきた
kumatoriさん
9
三ツ塚1320mから
南に大台ヶ原
2017年01月18日 10:47撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ塚1320mから
南に大台ヶ原
4
南西に大峰山脈
大普賢岳方面
手前、白鬚岳1387m
2017年01月18日 10:47撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西に大峰山脈
大普賢岳方面
手前、白鬚岳1387m
5
南側は切れ落ち
強風でエビの尻尾
2017年01月18日 10:49撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側は切れ落ち
強風でエビの尻尾
6
明神岳手前
雪深くスノーシューも
疲れる登り
だんだん辛くなる
2017年01月18日 10:54撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳手前
雪深くスノーシューも
疲れる登り
だんだん辛くなる
5
北側は陽が当たり
真っ白な霧氷
2017年01月18日 10:55撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側は陽が当たり
真っ白な霧氷
5
お互い疲れてきた
もう少しですよ
2017年01月18日 11:01撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お互い疲れてきた
もう少しですよ
4
大満足の二人
明神岳1432m
2017年01月18日 11:07撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大満足の二人
明神岳1432m
19
明神岳山頂
南から薄い雲
広がり始めた
2017年01月18日 11:08撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳山頂
南から薄い雲
広がり始めた
3
二人とも足に疲れ
桧塚奥峰は断念
Uターンしよう
2017年01月18日 11:08撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二人とも足に疲れ
桧塚奥峰は断念
Uターンしよう
5
下山と決めたら
元気が出た
2017年01月18日 11:08撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山と決めたら
元気が出た
5
山上ヶ岳
霧氷の額縁
2017年01月18日 11:10撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山上ヶ岳
霧氷の額縁
9
左は落ちてますよ
2017年01月18日 11:11撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は落ちてますよ
3
前方に薊岳
出発時は欲こいて
ここまで
行くつもりだった
2017年01月18日 11:12撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に薊岳
出発時は欲こいて
ここまで
行くつもりだった
5
薊岳と金剛山
滅多と撮れない
この光景
2017年01月18日 11:12撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薊岳と金剛山
滅多と撮れない
この光景
10
前方、右には
水無山と国見山
2017年01月18日 11:14撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方、右には
水無山と国見山
3
スノーシュー
下りは楽です
2017年01月18日 11:14撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシュー
下りは楽です
4
名残惜しや
2017年01月18日 11:15撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しや
3
三ツ燹μ誠席進岐
ここで右に
2017年01月18日 11:21撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ燹μ誠席進岐
ここで右に
5
斜め下りトラバース
ウサギの足跡を追った
2017年01月18日 11:21撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜め下りトラバース
ウサギの足跡を追った
4
前山が正面に
2017年01月18日 11:24撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前山が正面に
6
白い珊瑚礁や
2017年01月18日 11:28撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い珊瑚礁や
9
あしび山荘で昼食や
2017年01月18日 11:30撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あしび山荘で昼食や
7
前方、水無山の右に
高見山から三峰山
へ続く尾根
2017年01月18日 11:30撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方、水無山の右に
高見山から三峰山
へ続く尾根
3
白い珊瑚か
ホワイトプードル
2017年01月18日 11:35撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い珊瑚か
ホワイトプードル
6
白い珊瑚の樹間を
縫うように下った
2017年01月18日 11:35撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い珊瑚の樹間を
縫うように下った
4
あしび山荘だ
2017年01月18日 11:35撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あしび山荘だ
7
下山はあっという間
30分かからず
2017年01月18日 11:36撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山はあっという間
30分かからず
3
あしび山荘へ到着
ベンチで昼食
春ですね
2017年01月18日 11:49撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あしび山荘へ到着
ベンチで昼食
春ですね
11
さあ、下山しましょう
2017年01月18日 12:08撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、下山しましょう
3
音羽三山も
2017年01月18日 12:09撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
音羽三山も
3
下りはスキーの如く
2017年01月18日 12:11撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはスキーの如く
5
撮らずにいられません
2017年01月18日 12:11撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮らずにいられません
4
いや、もう一枚
ヒメシャラの
赤い木肌が良いね
2017年01月18日 12:20撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いや、もう一枚
ヒメシャラの
赤い木肌が良いね
10
下りのスノーシュー
雪深くても楽ちん
ショートカットもOK
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りのスノーシュー
雪深くても楽ちん
ショートカットもOK
1
スノーシュー快調です
どこまでも行くよ
2017年01月18日 12:26撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシュー快調です
どこまでも行くよ
3
急斜面はスライディング
2017年01月18日 12:43撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面はスライディング
7
渡渉点まで
スノーシューで下った
アイゼンに履き替え
2017年01月18日 12:53撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉点まで
スノーシューで下った
アイゼンに履き替え
4
渡渉は慎重に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉は慎重に
長い林道を下って
大又林道
終点駐車場へ到着
8台、我々はまだ先だ
2017年01月18日 13:24撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い林道を下って
大又林道
終点駐車場へ到着
8台、我々はまだ先だ
6
到着、トイレ前に
路駐してました
やはた温泉へ!
2017年01月18日 13:56撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着、トイレ前に
路駐してました
やはた温泉へ!
8
撮影機材:

感想/記録
by annyon

前日、金剛山でkumatoriさんに出会って、明神平をご一緒した。
6:30頃、やはた温泉で合流し大又林道終点に向かった。
林道終点の1.5kmで思っていた以上に雪が多く坂道の曲がり角でスリップ、チェーンがないた雪のない駐車地まで引き返した。
おおよそ大又林道終点駐車場まで2km地点からの出発となった。
今回のルートは、P〜明神平〜明神岳〜桧塚奥峰〜薊岳〜P1334〜P。
大又林道終点駐車地からアイゼン装着、徐々に雪が深くなる。
先行者の後を追ったが標高1100m付近では壺足になり疲れてきた。
ここでスノーシューに履き替え坂道を登った。
深い雪でスノーシューを持ち上げる際、普段使わない筋肉がすぐに悲鳴を上げた。
当初計画の薊岳はあしび山荘に着くや断念、更に桧塚奥峰も前山付近で断念し明神岳を目指した。
普段なら何のことはない雪道だが、30〜50cmの新雪での登りは思いのほか疲れた。
明神岳へ着くころは天気予報通り薄い雲が広がり気温も上昇してきた。
この先、桧塚奥峰に着く頃には霧氷も融け始め良い写真が撮れないと判断した。
二人とも気持ちは青年だが肉体は衰えているので無理しない範囲で楽しもうと瞬間に意気投合した。
下山と決まれば、俄然張り切る二人。
スノーシューをスキーに見たて斜面をガンガン下った。
粉雪のような新雪、陽射しをいっぱい浴び春スキーの如く気持ち良かった。
12時前にあしび山荘前に到着、のんびり昼食を取った。
今日の明神平は、どこを見ても銀世界、そして青空が広がっていた。
青空を背にした霧氷の写真はそうそう簡単には撮れない。
時に陽射しを浴びて真っ白に輝く霧氷は格別もの、正しくべっぴんさん。
最近、不調気味のカメラのシャッターを押しまくった。
明神平からの下山もスノーシューを着け、行けるところまでガンガン滑って歩いた。さすがに渡渉点ではアイゼンに履き替えた。
昨シーズン、スノーシューは一度も使わなかった。
最後にやはた温泉に入浴し汗を流した。
久しぶりに入るやはた温泉はいい湯で疲れが取れました。
今日はkumatoriさんとご一緒できてありがたかったです。
いろいろお話をさせて頂きました、そしてお世話様でした。
ありがとうございました。
ここ6年間は雪道でもスタッドレスは問題なかったが、今回のような新雪の道は初めての経験、新雪には効力が無いということが分かった。タイヤチェーン必要です。

相方、kumatoriさんのレコ
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1048493.html
訪問者数:1047人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/2
投稿数: 2923
2017/1/19 17:17
 雪深き快晴の明神平
annyonさん、こんにちは〜。

快晴の明神平、素晴らしいですね〜
今年は、スノーシューも活躍するほどの深雪だったんですね〜
森カフェで、またお話聞かせてくださいね。
楽しみにしてます
登録日: 2013/4/20
投稿数: 1372
2017/1/19 17:36
 素晴らしい明神平です
annyonさん こんにちわ
こんな素晴らしい雪の明神平 レコで初めて
お二人がまだ40代の青年に見えますねぇ
まだ冬は行ったことないですが…いつか行きたい
雪の絶景へ車で アクセスできるのが羨ましいです
登録日: 2015/5/9
投稿数: 346
2017/1/19 18:14
 青空に、真っ白な雪が素敵ですね
annyonさん、昨日はお疲れさまでした。
なんてきれいな景色でしょ〜素敵すぎますね。
最高のお天気に恵まれましたね。
新雪って、ふわふわで歩きにくいですね
私達、三峰山から、明神岳の方を見て、annyonさ〜んって叫んでたんですよ…\(^o^)/
いつも素敵なレコ、楽しみにしていますね〜
登録日: 2011/8/4
投稿数: 2119
2017/1/19 18:29
 羨ましすぎて恨むかも・・・
こんばんわannyonさん
見事な青天をGETしましたね〜
しかも相棒がkumatoriさん!!
スタッドレスでも無理ですか〜、私の車は四駆なんで、スタッドレスを履けば問題ないんてんすが、いかんせん貧乏なもんで未だにチェーンです・・・
しかし、最高の明神になりましたね!!
私も、明日はどこか楽しんで来ます!!
登録日: 2013/5/7
投稿数: 1034
2017/1/19 19:11
 白い珊瑚 最高!
annyonさん kumatoriさん 最高の青空の時に 美しい樹氷や霧氷 至福のひとときでしたね。これだけの雪景色であれば、明神平までで十分ですよ。
スリップですが、早朝なので、雪の下が凍っていたのでしょうか。仮にチェーンがあっても装着するのに時間がかかり、2劼諒發は正解だと思います。
ところで、平日は、県道大又小川線 ねこぶち橋付近は工事の為、2月17日まで通行規制を行っているとの情報でしたが、もう終わっていたのでしょうか?
私も明神平には2月中に行きたいのですが・・・。
登録日: 2013/2/26
投稿数: 1832
2017/1/19 19:17
 annyonさん こんばんは!
◎ うわぁ〜! 最高ですね〜! やっぱりannyonさんの言う事を聞いとけば間違い無いですね、、反省、、。
◎ 途中で計画変更でも素晴らしい山友さんと素晴らしい青空と真っ白な樹氷と何も言う事が無いと思います!!! 
◎ 最後の温泉も素晴らしかった事だと思いました! ^0^; 大事な筋肉を労って下さい、そして早めの復活を! お疲れ様でした! m(_ _)m
登録日: 2011/7/3
投稿数: 1368
2017/1/19 21:54
 こんばんは
昨日は天気予報がピッタリと当たり最高の冬山を楽しめました
若いと思っていても肉体は知らないうちに老いていますね 明神岳の
手前で足が攣り力が入らなくなりました まだまだ鍛え方が足りない
ということでしょうね これで懲りずにまた雪山を楽しみたいですね
これからも宜しくお願いします
登録日: 2011/10/15
投稿数: 3379
2017/1/19 22:18
 Re: 雪深き快晴の明神平
furufuru314さん、こんばんは。
明神平行き、いい天気の山行きを狙っていたので平日となりました。
お誘いできなく残念でした。
フルフルさん達の分までスノーシューハイクを堪能しました。
そして白銀の世界で青空をバックにした真っ白な霧氷に感動してきました。
日曜日の森カフェ、楽しみですね。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 3379
2017/1/19 22:33
 Re: 素晴らしい明神平です
cicsさん、こんばんは。
明神平、どこを見ても真っ白、正しく白銀の世界でした。
新雪で体力を使い桧塚奥峰まで進めなかったですがkumatoriさんと二人、感動しっぱなしでした。
いつもはスタッドレスタイヤだけで、大又林道終点まで行けてました。
今回やや不安がありましたが案の定でした。
新雪は5〜10cm、先行車が1台のためか路面が踏み固まっていなかったです。
それでチェーン無しの軽2駆ではタイヤが滑ってどうしようもなかったです。
下山時、駐車場にチェーン装着車の軽が1台駐まっていました。
やはりチェーンは必要ですね。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 3379
2017/1/19 22:44
 Re: 青空に、真っ白な雪が素敵ですね
julia-828さん、こんばんは。
同じ日、三峰山でしたか。
同じように天気も良く新雪で良かったですね。
明神岳から三峰山は北東に直線距離で14kmですね。
冬はこの方面の山行きが良いですね。
大峰山系は雪が深く危険箇所もあるので単独では行ったことがないです。
高見山、三峰山、明神平は比較的行きやすいですね。
スタッドレス車なら明神平へも行ってみて下さい。
初めての時は、土・日曜日の入り込みが多い時が心強いですよ。
三峰山以上の感動があると思います。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 3379
2017/1/19 22:52
 Re: 羨ましすぎて恨むかも・・・
yokoyanさん、こんばんは。
天気予報を信じて、一日ズラしたのが良かったです。
幸い工事の通行止めもなかったです。
積雪で終点まで入れなかったのは、6年間で初めてです。
先行車はセレナの2駆車(スタッドレス)でしたが新雪路面を難なく行ってました。
軽の2駆ではタイヤ軽が小さいのと軽いので滑ってしまいますね。
スタッドレスを過信しすぎてました。やはり軽はチェーンも必要ですね。
四駆とチェーンならノーマルでも入れると思います。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 3379
2017/1/19 23:12
 Re: 白い珊瑚 最高!
karchiさん、こんばんは。
予定を一日遅らせて行ってきました。
思った以上の積雪でした。
平日で先行車が一台。轍はあったものの新雪であえなくダウンでした。
坂にカーブそして新雪では、スタッドレスでも軽の2駆ではダメですね。
この日は、工事による通行規制は出ていなかったです。
ただ林道終点に通行規制の看板が上がってました。
詳細はよく分からないので、平日に行かれる場合は確認して下さい。
yokoyannさんが1月11日に行かれた際、9時〜17時まで通行止め。
そして車両は移動願いますとの看板が出ていたとのことです。
それで高見山に変更したそうです。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 3379
2017/1/19 23:21
 Re: annyonさん こんばんは!
mypace さん、こんばんは。
金剛山の二ノ滝・氷瀑でお会いした後、車中泊で稲村ヶ岳へ行かれたんですね。いつもながら凄いパワーに感心です。
稲村方面の雪はもっと深く、急斜面のトラバースもたくさんあり危険なところ。
私は、この時期の稲村ヶ岳は怖くて行けませんね。
それに比べ、明神平は危険箇所はほぼ無いですから。
ただ今回だけは、積雪多く急斜面のトラバースは少し危険な箇所がありました。
スノーシュハイクを堪能しましたが、新雪深く登りで疲れました。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 3379
2017/1/19 23:26
 Re: こんばんは
kumatoriさん、こんばんは。
この時期の山行き、お互い考えることは一致してましたね。
天気予報の読みもバッチリでした。
安全登山は、まず天候ですね。
お互い年齢を重ねて体力も落ちてますね。
気力は青年でも身体は年相応に衰えてきてますね。
無理せず明神岳でUターンしたのが良かったです。お世話になりました。
登録日: 2012/1/5
投稿数: 1152
2017/1/20 8:28
 クラクラしますね〜ヽ(=´▽`=)ノ
annyonさん、kumatoriさんおはようございます。
あまりにも綺麗すぎて、気絶しそうです☆
どこも切り取りたくないくらいの風景の素晴らしさ。
いつかはこんな景色に出会いたいな〜
登録日: 2013/7/29
投稿数: 379
2017/1/20 10:27
 雪山にはまりますね
同じ日、自分の年も忘れてべっぴんさん2人と三峰山でした。
当日は快晴の青空の下の樹氷は最高でした。だが樹氷はこちらが上ですね。展望は勝ったと思いますよ。御岳や白山らしき山も見えたから。
こんなの見ると雪山にはまりますね

私はヤマレコで YSHR さんや tamagoo さんのスケールの大きな雪山をフォローしてます。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 3379
2017/1/20 10:48
 Re: クラクラしますね〜ヽ(=´▽`=)ノ
m-kamaさん、おはようございます。
明神平は比較的近くて登山ルートも安全、そしてスケールの大きい雪山です。
この日は新雪が降った後で、どこを見てもどこを歩いても銀世界でした。
そして一番肝心な青空も太陽の陽も差してとても美しかったです。
機会があればご一緒したいですね。
こういう光景を見ると取り憑かれますよ。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 3379
2017/1/20 10:56
 Re: 雪山にはまりますね
silverboyさん、おはようございます。
三峰山でしたか、御嶽山や白山まで見られたとは羨ましいです。
silverboyさんが行く時は、いつも美女さん達とご一緒ですね。
実に羨ましいです。
我々おっさん二人、美女に負けないぐらいの真っ白な霧氷に白銀の世界を見てきましたよ。
この日は最強寒波が去った後で久しぶりの青空と新雪に霧氷でした。
Ho3
登録日: 2015/8/23
投稿数: 328
2017/1/20 11:41
 annyonさんお疲れさんでした。
本格的な冬山登山、当日は穏やかな日和で青空に映える霧氷、キラキラ光る雪面、展望もよく最高の雪山登山でしたね、私も今日20日(金)いつものコースで岩湧山、展望も悪く早々に下山する。
登録日: 2013/9/1
投稿数: 1945
2017/1/20 17:15
 別世界ですね!
annyonさん、こんばんは(*^▽^*)
今までにみたことない素晴らしい霧氷に感動しました!
真っ青な空に銀世界、絶景ですね!
こんな明神平は初めて見ました!
最高のレコ、ありがとうございましたヽ(^o^)丿  嫁
登録日: 2011/10/15
投稿数: 3379
2017/1/20 22:33
 Re: annyonさんお疲れさんでした。
Ho3さん、こんばんは。
明神平は高見山から南に直線距離で10kmほどです。
そんなに近いところですが、一面が銀世界になるところですね。
今回のように雪が多いと、アイゼンだけでは深く沈んで疲れます。
ワカンやスノーシューがあると沈みが少なくなって楽になります。
少々新雪が多すぎ目標まで行けなかったですが美しい霧氷に青空だったので、
どこを撮っても別世界のようで感動の連続でした。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 3379
2017/1/20 23:56
 Re: 別世界ですね!
chasseさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
今冬一番の寒波が過ぎた後で、明神平は一面が雪と霧氷と青空の世界でした。
積雪が多すぎて桧塚奥峰までは行けなかったですが大満足です。
仕事がある方は、なかなか平日には行けないですね。
天気より休日になりますね。天候も良かったらいいのですがね。
私は現役引退して常にスタンバイOK、それで天気を優先した山行きになってます。今回の明神平は、本当に別世界でした。
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2345
2017/1/21 16:39
 annyonさん こんにちは!
明神平もすごいことになっていますね!!
これだけ雪深ければ・・・、明神平まで行けただけでも
良かったと思います。
お天気が良くて霧氷もきれいですね。
奈良県内(一部三重県)とは思えない景色ですね。
深雪の山歩き、お疲れさまでした
登録日: 2011/10/15
投稿数: 3379
2017/1/22 18:40
 Re: annyonさん こんにちは!
s_fujiwaraさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
今シーズン最強の寒波が去った2日後、天気予報通りの青空。
そして新雪に霧氷、明神平は一面白銀の世界でした。
桧塚奥峰や薊岳は行けなかったですが、素晴らしい光景に堪能しました。
登録日: 2011/10/3
投稿数: 917
2017/1/23 23:50
 平日♪
アンニョンさんこんばんは!
大寒波の後、皆さんどこに行ってるのかな?とヤマレコ覗きに来ました。 
なんと美しい明神平! 
平日だから人も少な目で最高ですね!
登録日: 2011/10/15
投稿数: 3379
2017/1/24 11:37
 Re: 平日♪
cocoperi さん、こんにちは。
雪の直後で寒く青空が出る日はチャンスですね。
金剛山や高見山の霧氷は早朝に行かないと融け落ちますね。
ただ、新雪深くスノーシューでも桧塚奥峰まで行けず途中撤退しました。
寒さはまだまだこれから、次回はタイヤチェーンも準備して再度挑戦します。
いつでもご一緒しますよ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ