また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1048798 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走房総・三浦

房総三角点探訪17-3 三条大塚山(三等三角点)〜殿中山

日程 2017年01月18日(水) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
荒木根山の続き
 県道82号線トンネル手前 11:11 == 11:28 平田トンネル
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間33分
休憩
13分
合計
1時間46分
S平田トンネル11:4611:55トンネル上の尾根12:19大塚山(三条大塚山)12:2612:45トンネル上の尾根13:10殿中山13:1613:32平田トンネルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
房総三角点探訪3座目 三条大塚山は自然公園万葉の道を登るのが一般コースで、良く整備されている。頂上から富士山も見えるようで撮影した写真があった。
 三条大塚山0.04μ㏜/h・殿中山0.05μ㏜/h
コース状況/
危険箇所等
トンネルから尾根までは踏み跡無しの孟宗竹の倒れた急斜面を上る。
尾根から三条大塚山までは明瞭な道が付いている。
殿中山は植林が頂上まで続き、荊棘線の鉄条網が延々と続いている。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 着替え ザックカバー 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

11:47 平田トンネル 右手から尾根に登り上げる
2017年01月18日 11:47撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:47 平田トンネル 右手から尾根に登り上げる
11:50 踏み跡無き藪をよじ登る
2017年01月18日 11:50撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:50 踏み跡無き藪をよじ登る
11:55 尾根に着いたら明瞭な踏み跡がある
2017年01月18日 11:55撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:55 尾根に着いたら明瞭な踏み跡がある
12:11 歩き安い尾根だ
2017年01月18日 12:11撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:11 歩き安い尾根だ
12:16 頂上直下の舗装された作業路
2017年01月18日 12:16撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:16 頂上直下の舗装された作業路
12:19〜12:26 三条大塚山頂上 展望良い 大塚山神社も祭られている
2017年01月18日 12:19撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:19〜12:26 三条大塚山頂上 展望良い 大塚山神社も祭られている
12:19〜12:26 三条大塚山頂上 三等三角点
2017年01月18日 12:19撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:19〜12:26 三条大塚山頂上 三等三角点
1
12:53 殿中山への作業路
2017年01月18日 12:53撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:53 殿中山への作業路
12:58 作業路に沿って金網が延々続いている
2017年01月18日 12:58撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:58 作業路に沿って金網が延々続いている
13:02 作業路終点から最初倒木帯を登るが、この右手の方が登りやすい。
2017年01月18日 13:02撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:02 作業路終点から最初倒木帯を登るが、この右手の方が登りやすい。
13:10〜13:16 殿中山頂上 標識等無し
2017年01月18日 13:10撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:10〜13:16 殿中山頂上 標識等無し
13:29 平田トンネル左手に踏み跡があった
2017年01月18日 13:29撮影 by EX-ZR1100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:29 平田トンネル左手に踏み跡があった

感想/記録

11:28〜11:46 平田トンネル
 妻が作ってくれたおにぎりを食べてからから出発。バナナ2本も食べるたので元気一杯だ。
 トンネル右側から踏み跡無しの荒れた竹林や植林帯の急斜面を尾根まで登り上げる。
11:55 尾根筋に到着
 尾根からは明瞭な踏み跡が有り、巻き道もあったが、尾根筋を進む。
 方向を間違えないようにGPSで確認しながら進む。
12:15 頂上直下の歩道
 軽四輪なら通れそうなコンクリ舗装された歩道に合流する。頂上は直ぐだ。
 自然公園万葉の道の為か百人一首の歌が道筋に展示してあったが、古びて無くなったのもあった。
12:19〜12:26 三条大塚山
 (さんじょうおおつかやま・241.4m・三等三角点)
 頂上に、日本放送協会の鉄塔が建っている。大塚山神社も有り、展望330度と良い所だ。
 ベンチやあずまやも有り、整備された歩道の万葉ロードもあった。
 帰りは巻き道で楽をする。
12:45 尾根筋に登り上げた所 殿中山を目指す。
12:52 作業路
 荊棘線の鉄条網の出入り口がある。直ぐに丁字路を左折して、更に直ぐの分岐部を右に道なりに
 林道終点まで進む。作業路手前から荊棘線の鉄条網が延々と続く。13:00 作業路終点
 鉄条網の出入り口があったので、中に入って登る。どちらが内外が分からないが?
 尾根筋を登り上げるが、頂上平坦で樹木が生い茂り標識等無く展望も無し。
13:10〜13:16 殿中山(でんちゅうやま・263m)
 頂上鉄条網で分断されているが、出入り口がある。植林の為に薄暗く展望無し。往路を戻ることに。
13:20 作業路終点 作業路を下る。
13:26 作業路分岐部
 分岐部を右に進んだら、直ぐに山道となる。
 道なり山道を下り、トンネル右側に降りるが倒れた孟宗竹が邪魔して歩きにくかった。
 上りは、トンネル右側から上ったが、下りは左側に降りてくる。
 上りも下りも孟宗竹の倒れたのが邪魔して歩きにくかった。
13:32〜13:37 平田トンネル
 車で移動
13:48〜13:50 県道177号線脇
 弓木高塚山へ続く
訪問者数:78人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ