ヤマレコ

記録ID: 1049840 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

有馬三山〜番匠屋畑尾根〜ガーデンテラス〜油こぶし

日程 2017年01月19日(木) [日帰り]
メンバー
天候ほぼ曇りでまれに晴れ間あり
アクセス
利用交通機関
電車バス
(行き)さくら山なみバスで有馬温泉太閤橋まで
(帰り)六甲ケーブル下駅から神戸市バスでJR六甲道駅まで
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間20分
休憩
57分
合計
6時間17分
S有馬温泉太閤橋09:3309:38妙見宮参詣道10:05妙見宮本堂10:1010:11落葉山10:1310:24ヤセ尾根10:50灰形山10:5511:40湯槽谷山11:5011:56高尾山分岐12:06湯槽谷峠12:07番匠屋畑尾根12:17四等三角点12:24有馬ロープウエイ鉄塔下13:08小川谷分岐13:1313:15紅葉谷分岐13:16極楽茶屋13:2213:36五助山分岐13:38ガーデンテラス13:5814:03石切道分岐14:04みよし観音14:29油こぶし道14:52油こぶし三等三角点14:5314:57油こぶし展望休憩所15:0015:40油こぶし登山口15:50六甲ケーブル下駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
落葉山は妙見宮の境内以外は積雪なし。灰形山は日陰や階段道のところどころに少し雪が残るもヤセ尾根を含め歩行に影響ある積雪なし。湯槽谷山からは積雪が増えてきて標高650m近辺からは積雪道。番匠屋畑尾根はほぼずっと積雪道となる。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ダブルトレッキングポール+通常のトレッキングシューズ

写真

有馬温泉の太閤橋周辺では雪の心配はなし
2017年01月19日 09:33撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有馬温泉の太閤橋周辺では雪の心配はなし
登山口もごく普通の状況
2017年01月19日 09:38撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口もごく普通の状況
妙見宮には少しだけ雪が残っていた
2017年01月19日 10:05撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙見宮には少しだけ雪が残っていた
落葉山の三角点、この先のヤセ尾根道も含めて雪の心配は全くなかった
2017年01月19日 10:13撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉山の三角点、この先のヤセ尾根道も含めて雪の心配は全くなかった
1
落葉山からの下りもいつもどおりの冬の道
2017年01月19日 10:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉山からの下りもいつもどおりの冬の道
ヤセ尾根にも雪はなく安心
2017年01月19日 10:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤセ尾根にも雪はなく安心
ヤセ尾根は雪はなくてもよそ見はしないで
2017年01月19日 10:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤセ尾根は雪はなくてもよそ見はしないで
灰形山の山頂周辺には少し雪が残っていたがここだけ
2017年01月19日 10:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灰形山の山頂周辺には少し雪が残っていたがここだけ
灰形山の三等多角点をお忘れなく
2017年01月19日 10:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灰形山の三等多角点をお忘れなく
1
湯槽谷山への登りは最初のうちは雪がないが
2017年01月19日 11:09撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯槽谷山への登りは最初のうちは雪がないが
高度を上げていくにつれて次第に積雪が増えてきた
2017年01月19日 11:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げていくにつれて次第に積雪が増えてきた
標高が上がるにつれ本格的な雪道になってきた
2017年01月19日 11:39撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が上がるにつれ本格的な雪道になってきた
湯槽谷山の山頂、この標高ではさすがに積雪
2017年01月19日 11:41撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯槽谷山の山頂、この標高ではさすがに積雪
1
湯槽谷峠は大丈夫
2017年01月19日 12:06撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯槽谷峠は大丈夫
途中の四等三角点にて測量作業中
2017年01月19日 12:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の四等三角点にて測量作業中
番匠屋畑尾根はずっと4cm程度の積雪が残っていた
2017年01月19日 12:32撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
番匠屋畑尾根はずっと4cm程度の積雪が残っていた
番匠屋畑尾根は完全な雪道でしばらくは残りそう
2017年01月19日 13:01撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
番匠屋畑尾根は完全な雪道でしばらくは残りそう
小川谷分岐あたりが一番深そう
2017年01月19日 13:08撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川谷分岐あたりが一番深そう
極楽茶屋も土の道には雪が残る
2017年01月19日 13:22撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
極楽茶屋も土の道には雪が残る
極楽茶屋からガーデンテラスへ向かう道は踏み固められた雪道
2017年01月19日 13:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
極楽茶屋からガーデンテラスへ向かう道は踏み固められた雪道
ガーデンテラスへ向かう道は油断すると滑りやすそう
2017年01月19日 13:34撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガーデンテラスへ向かう道は油断すると滑りやすそう
ガーデンテラスも一部積雪
2017年01月19日 13:55撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガーデンテラスも一部積雪
神戸ゴルフ場の通路の積雪
2017年01月19日 14:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神戸ゴルフ場の通路の積雪
さすが表六甲南斜面の油こぶし道にはほとんど雪が残っていなかった
2017年01月19日 14:35撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが表六甲南斜面の油こぶし道にはほとんど雪が残っていなかった
寒天山道との分岐もこのとおり雪はなし
2017年01月19日 14:48撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒天山道との分岐もこのとおり雪はなし
油こぶしの三等三角点をお忘れなく
2017年01月19日 14:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
油こぶしの三等三角点をお忘れなく
油こぶしの展望場所はこんな感じ
2017年01月19日 14:57撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
油こぶしの展望場所はこんな感じ
油こぶし名物の階段道も雪の心配皆無で普通の冬枯れ道
2017年01月19日 15:02撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
油こぶし名物の階段道も雪の心配皆無で普通の冬枯れ道
ハート型彫りの切株を見つけてね
2017年01月19日 15:05撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハート型彫りの切株を見つけてね
「きつい道」も以前に比べ随分と歩きやすくなっていた
2017年01月19日 15:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「きつい道」も以前に比べ随分と歩きやすくなっていた
油こぶし道もいよいよ終わりに
2017年01月19日 15:32撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
油こぶし道もいよいよ終わりに
無事に下山し六甲ケーブル下駅へ到着
2017年01月19日 15:50撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山し六甲ケーブル下駅へ到着

感想/記録

ごく普通のトレッキング靴で久しぶりの雪道を歩くことになり、軽アイゼンは持参していたものの使わずに、とにかく滑って転ばないように歩くことに細心の注意を払って慎重に登り下りすることで全体の歩行ペースはかなりゆっくりになった。
有馬三山から番匠屋畑尾根は、先の寒波以来それほど多くの人が歩いている感じではなさそうで、積雪もあまり踏み固められていなかったためにむしろ歩きやすかった。途中で国土交通省関係の方が三角点測量をされているのに初めて遭遇したが、宝くじに当たるような確率かもしれないので驚いた。極楽茶屋からガーデンテラスはかなりの人が歩いているのか相当踏まれて固まっているところも多く、そちらのほうが滑りそうだったので注意したい。
今回は石切道ではなく油こぶし道を下山に選んだが、さすがに表六甲の南斜面ルートは陽が良くあたるせいか積雪がほぼ溶けており、雪と無縁のごく普通の冬枯れ道で非常に歩きやすかった。
この日の登り行程では測量の方以外には誰にも会わず、静寂の中で雪を踏みしめる音だけが響く静かな歩きとなった。でも雪道はやっぱり下りでけっこうな気疲れをするなと改めて感じた。
訪問者数:203人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ