ヤマレコ

記録ID: 1050085 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

お昼までに帰れます二上山(銀峰−ろくわたりー太子温泉)

日程 2017年01月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ。下山後雨
アクセス
利用交通機関
電車
帰りは、太子温泉から送迎バスで近鉄上ノ太子駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.7〜1.8(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間1分
休憩
19分
合計
3時間20分
S二上山駅07:1508:01銀峰09:10馬の背09:1109:19雌岳09:2709:45鹿谷寺跡10:25太子温泉10:3510:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備されていました。雑草も綺麗に刈ってありました。地元の方、ありがとうございます。
その他周辺情報太子温泉はのんびり出来るいい温泉です。土日1000円
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

少し遅めですが、日の出直後の7:15二上山駅
2017年01月22日 07:15撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し遅めですが、日の出直後の7:15二上山駅
ここから見る二上山。「休みっ」て感じでホッとします。
2017年01月22日 07:20撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから見る二上山。「休みっ」て感じでホッとします。
1
大峰方面。多分雪が凄いことになっているんでしょぷね。
2017年01月22日 07:30撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰方面。多分雪が凄いことになっているんでしょぷね。
7:30登山口
2017年01月22日 07:30撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:30登山口
雑草が綺麗の刈られています
2017年01月22日 07:33撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雑草が綺麗の刈られています
今日はここを右に行ってみます。ヤマレコMAPでは結構使われているようなので。
2017年01月22日 07:38撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はここを右に行ってみます。ヤマレコMAPでは結構使われているようなので。
しばらく行くと「銀峰」へ向かうことがわかりました。
2017年01月22日 07:53撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく行くと「銀峰」へ向かうことがわかりました。
尾根つたいに歩くと展望が開けてきました。
2017年01月22日 07:54撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根つたいに歩くと展望が開けてきました。
8:00銀峰
2017年01月22日 07:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:00銀峰
1
いいところ。
2017年01月22日 08:00撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいところ。
そのまま進むと展望広場みたいなところに出ました。
2017年01月22日 08:26撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのまま進むと展望広場みたいなところに出ました。
ここで食事とします。
2017年01月22日 09:07撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで食事とします。
9:30雌岳
2017年01月22日 09:26撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:30雌岳
食事は終わっているのですぐに進みます
2017年01月22日 09:26撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事は終わっているのですぐに進みます
9:55ろくわたりの道
2017年01月22日 09:56撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:55ろくわたりの道
ここも綺麗に整備されていました
2017年01月22日 09:56撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも綺麗に整備されていました
降りてきました
2017年01月22日 10:25撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきました
10:30太子温泉到着
2017年01月22日 10:30撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:30太子温泉到着
1
撮影機材:

感想/記録

午後から用事があったので、今回も昼までに帰ることができる二上山に行ってきました。登山口からすこし行ったところにある分岐が前から気になっていたのですが、今回ヤマレコMAPを見てみると、結構皆さん登っているメジャールートということがわかり、行ってみることにしました。
道はしっかりしていて、よく踏まれています。展望も良くいい道だなと思いながら登っていくと「銀峰」方向との手作り看板。
銀峰は中間地点としては出来過ぎなくらいいいところ。展望も開けていて人が少なそう。そしてそこからさらに進んだところにあった白いベンチがたくさんある広場も、まさに穴場。今日はここでお昼ご飯にしました。
雄岳はすぐそこでしたがパス。いったん少し下って馬の背から雌岳へ。
そして万葉広場、ろくわたりの道を経て、大好きな太子温泉へ。
温泉を出て送迎バスに乗るところで雨が降っていることに気付きました。歩いているときはずっと青空だったのでラッキーです。
今年の山行は幸運が続いています。ずっとそうであることを願います。
訪問者数:186人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/31
投稿数: 112
2017/1/24 21:53
 〜今冬は大雪〜
tomytomyさん、今晩は!
22日は二上山だったようですね。。。時間の制約があっても山行されるとは!ところで今年の冬は大雪なっていますね。
私は22日は比良の堂満岳でしたが、さらに積雪が増えたようで、西南稜や北稜の雪庇が厚みを増していると思います。
今週末は晴れそうなので様子見に出かける予定です!
では又どこかで☃
登録日: 2011/9/4
投稿数: 62
2017/1/26 5:52
 コメントありがとうございます
比良は凄い雪なのですね。でもこれが本来の姿との事。暖冬で雪が少ないのが、当たり前と思っていたので、雪山を甘く見てはいけないと改めて認識しました。
比良方面に行く時はご連絡します。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

高原 馬の背 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ