また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1051757 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

笹尾根スノーハイク

日程 2017年01月22日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
上川乗バス停そばの駐車場を利用。仲の平まではバスで移動。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
1時間40分
合計
7時間40分
S仲の平バス停08:1510:05槇寄山10:3010:55田和峠11:0511:15数馬峠11:2512:00藤尾分岐12:25丸山13:0013:50土俵岳14:0014:15日原峠14:55浅間峠15:0515:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

仲の平からしばらく山間の車道を上がる
2017年01月21日 08:24撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仲の平からしばらく山間の車道を上がる
登山道に入ってしばらくすると雪が多くなった
2017年01月21日 09:41撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に入ってしばらくすると雪が多くなった
槇寄山からの展望
2017年01月21日 10:07撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槇寄山からの展望
2
西原峠から笹尾根を行く
2017年01月21日 10:48撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西原峠から笹尾根を行く
大菩薩方面の展望
2017年01月21日 10:58撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩方面の展望
1
田和への分岐点
2017年01月21日 11:00撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田和への分岐点
数馬峠、ここも南面の展望がよい
2017年01月21日 11:18撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数馬峠、ここも南面の展望がよい
御前山と大岳山
2017年01月21日 13:15撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山と大岳山
土俵岳に向かう
2017年01月21日 13:43撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土俵岳に向かう
1
土俵岳からの眺め
2017年01月21日 13:58撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土俵岳からの眺め
上川乗まで下る
2017年01月21日 15:52撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上川乗まで下る

感想/記録

雪道を歩きたいと思い、笹尾根を久しぶりに訪れました。上川乗に車を置きバスで仲の平まで移動し歩き始めます。山間の集落を抜け山道を上がっていくと、期待通りに雪が現れました。北斜面ということもあって、予想以上に雪が残っており、しかも柔らかいです。久しぶりの感触を楽しみながら笹尾根の稜線に至り、少し上がったところが槇寄山山頂です。南面が開けていて、強風で雪煙に包まれかかった富士がきれいに見えました。コーヒーを飲みながら休憩です。西原峠まで戻りチェーンアイゼンを着け笹尾根縦走に入ります。自然林の中のなだらかな雪道は楽しく、大菩薩の峰々や富士の手前に権現山など所々で展望があるのもいいですね。丸山で昼食としましたが、南西の風が強くやや閉口しました。土俵岳方面に進むと北面が伐採された所があり、御前山と大岳山がきれいに並んで見えます。浅間峠までは思ったより長い道のりで時間もかかりました。加えて上川乗までは植林帯を延々と下りです。後半はつまらないところもありましたが、これだけ楽しませてもらったのだから文句を言っては罰が当たるでしょう。
訪問者数:681人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン チェーンアイゼン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ