ヤマレコ

記録ID: 1051934 全員に公開 ハイキング東海

槇原から豊岡の山(手強い山だった)

日程 2017年01月24日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
槙原公民館の駐車場に停めさせていただきました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間55分
休憩
15分
合計
5時間10分
Sスタート地点10:0212:10山頂12:2515:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
槙原側から山頂:踏み跡が薄く急傾斜が有ります、マーキングはして有ります。
山頂から宇連川:踏み跡もなく、岩場が有り足場が不安定、マークも途中から有りません(あまりにも足場が悪く、マークを付けるのを止めました)
下山ルートはお勧めできません。
その他周辺情報湯谷に「ゆーゆーありーな」
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

槙原の公民館の駐車場に車を停め、前に階段を登り神社の裏に行きます。
2017年01月24日 10:01撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槙原の公民館の駐車場に車を停め、前に階段を登り神社の裏に行きます。
3
イノシシ対策のフェンス扉を開け、山に入り間伐の為に作った、施業道を登っていきます。
2017年01月24日 10:08撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イノシシ対策のフェンス扉を開け、山に入り間伐の為に作った、施業道を登っていきます。
3
施業道の終点から、いよいよ登山開始です。
2017年01月24日 10:11撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
施業道の終点から、いよいよ登山開始です。
1
少し登ると、大変なシダの藪漕ぎ、しばらくシダを刈りながら登が、急傾斜で大変なため諦めて引き返します。
2017年01月24日 10:19撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると、大変なシダの藪漕ぎ、しばらくシダを刈りながら登が、急傾斜で大変なため諦めて引き返します。
2
北側に移動すると、登れそうなとこらが有り、此処から登ります。
2017年01月24日 10:30撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側に移動すると、登れそうなとこらが有り、此処から登ります。
2
少し登ると、マークを発見、此処から登れそうです。
2017年01月24日 10:52撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると、マークを発見、此処から登れそうです。
2
シダが刈り取られている所もあります。
2017年01月24日 11:14撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シダが刈り取られている所もあります。
1
このマークは、黒姫さんのでしょう私もマークを。
2017年01月24日 11:20撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このマークは、黒姫さんのでしょう私もマークを。
2
少し登りやすくなりました。
2017年01月24日 11:20撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登りやすくなりました。
2
尾根に出ました、尾根を下って行く事も出来そうです。
2017年01月24日 11:36撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出ました、尾根を下って行く事も出来そうです。
2
ここを登れば山頂のようです。
2017年01月24日 11:46撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登れば山頂のようです。
1
途中の展望。
2017年01月24日 11:50撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の展望。
1
山頂です、山の名前は?
2017年01月24日 11:57撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です、山の名前は?
3
右側を行くと、岩場が有る筈です、行けそうか確認すると、急傾斜で行けそうも有りません、左側の下山計画の方はマークも有り降りられそうです。
2017年01月24日 11:57撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側を行くと、岩場が有る筈です、行けそうか確認すると、急傾斜で行けそうも有りません、左側の下山計画の方はマークも有り降りられそうです。
2
下山ルートを確認したので昼食、前回の鬼墜ロングトレイルで、kameさんが買ってきてくれた「三河ブラック」です、煮干しの出汁が効いて美味しかったです。
2017年01月24日 12:17撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山ルートを確認したので昼食、前回の鬼墜ロングトレイルで、kameさんが買ってきてくれた「三河ブラック」です、煮干しの出汁が効いて美味しかったです。
7
岩場に出ました。
2017年01月24日 12:43撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場に出ました。
3
岩場からの展望、枯れ枝が邪魔ですが、今回は鋸を忘れました。
2017年01月24日 12:43撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場からの展望、枯れ枝が邪魔ですが、今回は鋸を忘れました。
3
岩からの、宇連川と麓の集落。
2017年01月24日 12:44撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩からの、宇連川と麓の集落。
6
更に行くと大きな岩がゴロゴロ、この上を通過します。
2017年01月24日 12:55撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に行くと大きな岩がゴロゴロ、この上を通過します。
3
多くのシダが有り、刈りながら進みます、登りの時ならもうすでに退散しているでしょう。
2017年01月24日 13:04撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多くのシダが有り、刈りながら進みます、登りの時ならもうすでに退散しているでしょう。
2
またも岩場、傾斜も強く大変な場所です。
2017年01月24日 13:12撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またも岩場、傾斜も強く大変な場所です。
3
少し高度が下がり、集落がはっきり見えてきました。
中央少し上には「ゆーゆーありーな」が見えます。
2017年01月24日 13:12撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し高度が下がり、集落がはっきり見えてきました。
中央少し上には「ゆーゆーありーな」が見えます。
3
この岩場は、前回のりに行った岩場、この一番上には登れませんでした。
2017年01月24日 13:12撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩場は、前回のりに行った岩場、この一番上には登れませんでした。
4
アップで
2017年01月24日 13:12撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで
7
人が踏み倒して通ったらしい、踏み跡が有りますが、大変なシダ。
2017年01月24日 14:06撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人が踏み倒して通ったらしい、踏み跡が有りますが、大変なシダ。
2
少し歩き易すそう、と思えたがこの場所だけでした、マーキングに誘われて、どんどん降りていきます。
2017年01月24日 14:06撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩き易すそう、と思えたがこの場所だけでした、マーキングに誘われて、どんどん降りていきます。
2
この様な岩場が、数多く有り傾斜もきつく、足場も悪いです。
2017年01月24日 14:26撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この様な岩場が、数多く有り傾斜もきつく、足場も悪いです。
2
麓はもうすぐのようです。
2017年01月24日 14:31撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓はもうすぐのようです。
5
植樹林が現れて、ホッとしましたここまで来れば、確実に下山できます。
2017年01月24日 14:51撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植樹林が現れて、ホッとしましたここまで来れば、確実に下山できます。
2
沢に出ました、此処から渡渉が可能です、対岸には前回歩いた林道が有ります。
2017年01月24日 14:54撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に出ました、此処から渡渉が可能です、対岸には前回歩いた林道が有ります。
1
踏切に出ました「養乙女 踏切」です、その奥には車道が有り、左に行きます。
2017年01月24日 14:56撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏切に出ました「養乙女 踏切」です、その奥には車道が有り、左に行きます。
2
宇連川の横にある、一車線の車道を行きます。
2017年01月24日 14:58撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇連川の横にある、一車線の車道を行きます。
1
宇連川の「立岩」
2017年01月24日 15:03撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇連川の「立岩」
4
撮影機材:

感想/記録

前回は、下山ルート側から登ろうとしたが、ルートが分からずに登るのを止めましたが、今回は違う登り口から登る事にしました。

槙原側から、イノシシ柵を越え施業道を利用して登り始めましたが、シダが多く急傾斜の為途中で断念、少し北側から登り口を探し、登り始めたらマークを発見、更に上ると「黒姫さん」のマークらしきものを発見。
その後もマークを辿って登ります。
山頂から右尾根の先に、岩場が有りますので行こうとしましたが、マークは見つからず急傾斜の下りで、足場が悪い為諦めました。
山頂は風が強く寒いので、風を避けて昼食です「三河ブラック」
下山を始めますが、マークは有りますが途中で無くなる事も有り。
岩場も有り、シダも多く、急傾斜で足場を悪い下山です。
引き返そうと思いましたが、そんな時に又マークが有り、大変なルートを下りていきます。
登りでこのコースでしたら、すでに諦めて戻っていることでしょう。
それでも麓が近いことが分かっていますので、少し無理をして下山しました。
足場が悪い為、途中からはマーキングをして有りません。
この山を登れましたが、残念ながら本当に行きたかった岩場には、行く事が出来ませんでした。
頼りの鎌は、前回の鬼墜ロングトレイル整備で、使用したままで刃こぼれも多く切れ味が悪く大変でした。
訪問者数:327人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/3/24
投稿数: 1160
2017/1/24 23:53
 ご苦労様でした!
nakoeさん、大変ご苦労様でした。
とても、一般向けではないようですね。
ピークは、情報ではいい岩場のようでしたが、上がるだけで大変なのでしょう。お疲れさんでした。
来月のコラボの件、後で相談します。(g)
登録日: 2014/5/29
投稿数: 242
2017/1/25 10:05
 Re: ご苦労様でした!
gさん こんにちは。
この山の山頂は、岩場ではありませんでした。
山頂から西側に行った所に、岩場が有るが、今回は行けませんでした。
次回は挑戦したいと思います。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 渡渉 イノシシ 藪漕ぎ ロング
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ