ヤマレコ

記録ID: 1052187 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

藤原岳 [表道(大貝戸道)・ピストン]

日程 2017年01月24日(火) [日帰り]
メンバー
 YOSHI4416(記録)
天候■雪時々曇り : http://www.tenki.jp/past/2017/01/24/satellite/japan_near/
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道306号線の交差点[文化センター入口]を左折し、1.2kmほどで大貝戸登山口の無料駐車場。※降雪中(または直後)の早朝は道路事情が極端に悪化します。余裕を持った計画を立て無理のない行動を心掛けましょう。
■大貝戸登山口駐車場: https://goo.gl/maps/WEPwf91v7ND2
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
51分
合計
5時間1分
S藤原岳大貝戸休憩所09:3710:33藤原岳表登山道五合目10:3411:23藤原岳八合目11:3811:57藤原岳九合目11:5912:43藤原山荘13:1313:29藤原岳九合目13:35藤原岳八合目13:3813:59藤原岳表登山道五合目14:38藤原岳大貝戸休憩所G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
積雪は登山口から。8号目でスノーシューを装着しました。避難小屋までは先行者様のトレースのおかげで歩きやすかったですが、それでも膝ラッセルは必至です。※天候がいまいちだったため私たちは山頂へ行くのは断念しました。
■表登山道口の鳥居横に登山ポストあり。
その他周辺情報駐車場に併設されている[藤原岳登山口休憩場]には、トイレ・靴洗い場などが完備されています。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 登山靴 ドライレイヤー(半袖) 長袖シャツ(化繊) フリース(薄手) ウインドシェル 冬用ズボン ウールソックス ソフトシェル(薄手) ソフトシェル(厚手) グローブ(薄手) グローブ(厚手) 帽子 ザック ザックカバー レインウェア(上) レインウェア(下) 着替え(下着) 行動食 昼食(調理パン) ナルゲンボトル(飲料水:500ml) 予備水(350ml) サーモス(紅茶オーレ:380ml) 地図(地形図) ヘッドランプ GPSログ用スマホ 通信用スマホ 予備乾電池 充電用バッテリー 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 タオル 保険証 腕時計 デジタルカメラ トレッキングポール ツェルト ロープ(15m) アイゼン(12本爪) ピッケル スノーシュー

写真

駐車場も雪がたっぷりです。
[G]YOSHI4416さんの4WDスーパーカーのおかげで、この積雪でも登山口駐車場まで楽々入ってこれます。
いつもありがとう〜♪
2017年01月24日 09:36撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場も雪がたっぷりです。
[G]YOSHI4416さんの4WDスーパーカーのおかげで、この積雪でも登山口駐車場まで楽々入ってこれます。
いつもありがとう〜♪
2
大貝戸登山口。
鳥居の横にポストもあります。
2017年01月24日 09:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大貝戸登山口。
鳥居の横にポストもあります。
雪の登山道。
テンションが上がります♪
2017年01月24日 10:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の登山道。
テンションが上がります♪
2
垂れ下がった木の枝でできたトンネル。
2017年01月24日 10:43撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
垂れ下がった木の枝でできたトンネル。
1
時折、木の枝から雪の爆弾が・・・何回か被弾しました(笑)
[G]軽い雪質だったので大丈夫ですが、氷った重い雪の直撃はヤバいですよね(汗)
2017年01月24日 11:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折、木の枝から雪の爆弾が・・・何回か被弾しました(笑)
[G]軽い雪質だったので大丈夫ですが、氷った重い雪の直撃はヤバいですよね(汗)
1
ワシワシと進むGuteReiseCX氏。
2017年01月24日 11:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワシワシと進むGuteReiseCX氏。
2
8号目でスノーシューを装着。
[G]去年は1回使っただけでしたが、今年はスノーシューが大活躍!
2017年01月24日 11:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8号目でスノーシューを装着。
[G]去年は1回使っただけでしたが、今年はスノーシューが大活躍!
2
ラッセル♪ラッセル♪
(GuteReiseCX氏)
2017年01月24日 11:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラッセル♪ラッセル♪
(GuteReiseCX氏)
7
ラッセル♪ラッセル♪
(わたし)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラッセル♪ラッセル♪
(わたし)
3
予想外の場所に出て唖然とするわたし。
[G]ドンマイ…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想外の場所に出て唖然とするわたし。
[G]ドンマイ…。
4
避難小屋に到着。
2017年01月24日 13:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋に到着。
避難小屋で昼食休憩。
GuteReiseCX氏のラーメンが旨そう…( ̄p ̄)ジュル
2017年01月24日 12:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋で昼食休憩。
GuteReiseCX氏のラーメンが旨そう…( ̄p ̄)ジュル
4
ガスってたので、山頂には行かずそのまま下りることに・・・
[G]小屋に入ってまったりしてしまうと、その後は下山モードに入ってしまいます…。
(^_^;)
2017年01月24日 13:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってたので、山頂には行かずそのまま下りることに・・・
[G]小屋に入ってまったりしてしまうと、その後は下山モードに入ってしまいます…。
(^_^;)
2
ワシワシと進むGuteReiseCX氏。
2017年01月24日 13:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワシワシと進むGuteReiseCX氏。
2
一瞬でしたが下界が綺麗に見えました。
2017年01月24日 13:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬でしたが下界が綺麗に見えました。
5

感想/記録

 1月24日(火)は山友の GuteReiseCX氏 と藤原岳へ。
当初は御在所(藤内沢)を計画していましたが、コンディションが悪そうだったので急遽行き先を変更しました。積雪量も多かったので後半苦労するかなと心配しましたが、先行者様のラッセルのおかげで大分楽をさせてもらえました。この場を借りて改めてお礼を申し上げますm(__)m

感想/記録

前日から雪が降り始め、早朝には鈴鹿市北部〜いなべ市では20cm程の積雪でした。
御在所・藤内沢へYOSHI4416さんと入るつもりでしたが、前回の大寒波と今回の積雪量を考慮し、雪崩リスクを避けて藤原岳へ変更しました。

本来なら通勤時間帯でもR306なら鈴鹿から藤原登山口まで、一時間で到着するのですが、トラック二台が立ち往生しており大渋滞!
登山口到着まで2時間30分掛かり、スタート時間が遅れた為、山頂は諦めて小屋までとなりました。
(;´д`)

ラッセル泥棒となってしまいましたが先行者の方々、ありがとうございました。

四駆の車が欲しいなー!
( ̄▽ ̄)ゞ
訪問者数:848人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ