また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1052697 全員に公開 雪山ハイキング金剛山・岩湧山

青い空の金剛山

日程 2017年01月26日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間48分
休憩
1時間3分
合計
4時間51分
S黒栂谷道分岐08:1908:41腰折滝08:4208:59一ノ滝09:0009:00二ノ滝09:1509:29八合目(千早本道)09:3009:45九合目(千早本道)10:00山頂広場10:0210:17金剛山10:2610:38本流ルート分岐10:3910:44第6堰堤10:5511:02本流ルート分岐11:0311:29山頂広場11:5012:46カトラ谷分岐13:10黒栂谷道分岐G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

我が家のプチ氷瀑
2017年01月26日 07:32撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我が家のプチ氷瀑
5
ツツジオ谷を登ります
2017年01月26日 09:00撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジオ谷を登ります
6
こちらが2の滝でございま〜す
2017年01月26日 09:02撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが2の滝でございま〜す
6
なかなか美しいツラリン
2017年01月26日 09:04撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか美しいツラリン
8
谷を上まで登り詰めました
辺り一面が真っ白
2017年01月26日 09:41撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷を上まで登り詰めました
辺り一面が真っ白
5
お日様がキラリ
2017年01月26日 09:48撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お日様がキラリ
3
落雪はらはら〜
2017年01月26日 09:48撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落雪はらはら〜
3
朝一の感動
2017年01月26日 09:51撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝一の感動
5
ヒップソリ下げたカメラマンズ
2017年01月26日 09:52撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒップソリ下げたカメラマンズ
3
ミニヨンちゃん
2017年01月26日 09:59撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミニヨンちゃん
7
10時の撮影前に到着〜
2017年01月26日 10:00撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10時の撮影前に到着〜
15
葛城神社でアンニョンさんにばったり
2017年01月26日 10:14撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛城神社でアンニョンさんにばったり
3
ブナ林 高!
2017年01月26日 10:21撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林 高!
3
高見山が見えました
2017年01月26日 10:26撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高見山が見えました
3
もみじ谷を激下り〜
2017年01月26日 10:37撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もみじ谷を激下り〜
2
太いツララ
2017年01月26日 10:45撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太いツララ
6
大きなお口
2017年01月26日 10:45撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きなお口
4
戻ります なので今度は激登り
アンニョンさんストックで登ってく〜
2017年01月26日 11:10撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ります なので今度は激登り
アンニョンさんストックで登ってく〜
3
下山はわさび谷
ふかふかの雪の中を慎重に楽しみました♪
2017年01月26日 12:13撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山はわさび谷
ふかふかの雪の中を慎重に楽しみました♪
3
続く激下りどえす
2017年01月26日 12:36撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続く激下りどえす
2
無事に下山 ホッ
ヒップそりあればよかったんちゃう
2017年01月26日 12:42撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山 ホッ
ヒップそりあればよかったんちゃう
2
あれ〜 はしご無い ゲゲッ
2017年01月26日 12:55撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ〜 はしご無い ゲゲッ
4
帰り道 花の文化園
動物園ではありません
2017年01月26日 14:01撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道 花の文化園
動物園ではありません
4
コセリバオウレン
2017年01月26日 14:17撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コセリバオウレン
8
セツブンソウ 最初の一輪
2017年01月26日 14:29撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セツブンソウ 最初の一輪
9
クリスマスローズ
2017年01月26日 14:31撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリスマスローズ
3
ユキワリイチゲ
2017年01月26日 14:34撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユキワリイチゲ
8

感想/記録

貴重な雪晴れの日 こりゃ金剛山行っとかなあかん
一年ぶりにツツジオ谷を登りました
足跡辿ってたら谷を登り詰めてしまった
不安になったときにお兄さん現る 
10時少し前に広場に到着 ライブカメラに写ったと思う♪
葛城神社でアンニョンさんにばったり
あきらめていたモミジ谷に連れて行ってもらった♪
広場でお昼にしてわさび谷から下山
昨日のkarciさんの足跡をたよりに下ることができました♪
人通りのないコースなので慎重にゆっくりと
林道を下った突き当たりのえん堤に前にあったハシゴがない
ここでカトラから下山したオジサン?にヘルプしてもらい
ガードレールに登って上がることができた ラッキー!

タイミングよく困った時にジェントルマンが出現し
単独登山 上手いこといきました 感謝!
そして何より雪の白と空の青に感激 良い1日になりました
訪問者数:537人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/1/14
投稿数: 177
2017/1/26 23:00
 良いお天気で♪
霧氷日和でしたね。

氷瀑も僕が見た時より凍ってる感じがします。流石は朝一番です。
一人でわさび谷を下山ですか❗トレースが有ったとはいえなかなかのレベルですよ(≧▽≦)
登録日: 2012/1/5
投稿数: 1189
2017/1/26 23:19
 ガードレール上がったんですね〜(@@)
私達もトライしようとしたんですが、ヘルプが居なくて断念し、戻って向こう側の林道で帰りました(ToT)
ハシゴ、誰か作ってくれませんかね〜
登録日: 2015/6/28
投稿数: 206
2017/1/26 23:33
 Re: 良いお天気で♪
どんどん落ちていったもんね〜 3時から予定があったので早めに行きました
わさび谷は去年行って好きになったので・・・というか全然他のルート知らないだけなんで すけどね! 一人やしめっちゃ慎重に下りました
本道キライやし。今度違う道案内して下さいませ
今日は膝にサポーターしてたのと最近鍛えてるのでほとんど痛みなかったです
登録日: 2015/6/28
投稿数: 206
2017/1/26 23:46
 m−kamaさんへ
森カフェ残念でしたよね〜私も勘違いしてました
次は山にも行こうと思ってたのに・・・

kamaさんもご存知なかったんですか??
思わず先を歩いていた人に引っ張って〜って言いました
アイゼン付けてたし 不安定でめっちゃ怖かったです
kamaパパさんほど足長な人でないと一人で上がれないでしょ〜
登録日: 2013/5/7
投稿数: 1068
2017/1/27 10:15
 2日間 青空でしたね
shina27さん 連日の雪山ハイク お疲れ様でした。
W氷瀑ルート 途中、危険箇所や滑りやすい所があり、ヒヤヒヤドキドキの連続。
わさび谷は、途中から間違えて尾根を下りましたが、堰堤は、梯子がなくて大変でしたね。でも、親切な方に助けていただき本当に良かったですね。私も見習いたいと思います。
花の文化園には、早春の花が咲き誇っていますね。
登録日: 2015/6/28
投稿数: 206
2017/1/27 12:36
 karchiさんのおかげです
普段山歩きしてないのですが、雪と青空に恵まれた2日
めいっぱい楽しむことができました
前日にkarchiさんが歩かれたレコを見てわさび谷行けそうな気がしたので
入り口をアンニョンさんに再確認してチャレンジしました
前回も尾根を下りたので同じコースを辿りました
踏み後があったので歩きやすかったです私は ありがとうございました
無事下山できるように細心の注意でゆっくり歩きました
運よくお助けマンに恵まれてラッキーでした
登録日: 2011/10/15
投稿数: 3472
2017/1/27 16:51
 昨日は良いところでお会いしました
shina27さん、こんにちは。
この時期、金剛山は氷瀑巡りですね。
ちょうど、1年前、shina27さんHo3さんの3人でW氷瀑見に行ってワサビ谷で下山しましたね。昨日の金剛山、どこもかしこも雪でした。
山頂の霧氷は青空をバックに美しかったですね。
ツツジ尾谷〜山頂への尾根、文殊尾根、一の鳥居付近のブナが特に大きくその霧氷は真っ白に輝いてました。
モミジ谷方面は霧氷ではなく綿帽子のような雪でしたね。
ワサビ谷、前日に歩かれたkarciさんの足跡が残っていて良かったです。
登録日: 2015/6/28
投稿数: 206
2017/1/27 21:01
 Re: アンニョンさん お世話になりました
前日岩湧山から白い金剛山を見て明日行こうと決めました
去年ちょこっと見えただけの青空に感激してたけど
昨日は真っ青でしたね キレイキレイって独り言 言いながら歩いてました
金剛山詳しくないし、真っ白でどこだかわからんし
誰かいないかな??これからどうしよかな〜って時に見つけてもらえたので
ヤッタネ!って思いました
行けないつもりでいたモミジ谷にも行けたし しんどかった〜
わさび谷はkarchiさんが行かれてなかったらあきらめてたけど
道迷いの心配なくて楽しめました
登録日: 2014/2/2
投稿数: 2999
2017/1/28 0:29
 お逢いしたかったな〜
しなさん、こんばんは〜。
困ったときのジェントルマン?! 出現良かったですね〜
私もカマ姉さんに案内して頂いて、初めてワサビ谷を歩きましたが、
とても一人では、行けないと思いました。

堰堤の梯子、ないってことカマ姉さんから聞いて初めて知りました。
とにかくこの目で確かめようと…なくて悲しかったですよ〜(>_<)
登録日: 2015/6/28
投稿数: 206
2017/1/28 9:09
 Re: furuさん私もお逢いしたかったな〜
金剛山一人登山で不安だったので誰かいないかな?ってキョロキョロしてたんですよ
furufuruさんチームがもしいたら絶対気付きますよね!
12時前に下山してしまったからほんとに残念!
一緒に下山できたら楽しかっただろな
あの時間にあの場所でたまたま前にいた長身の男性がヒョイと登るのを目撃して
助けてもらいました
戻りたくない距離ですもんね〜ショックですね
5人チカラ合わせてもか弱き乙女には登れない壁ですね 

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ