また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1052785 全員に公開 雪山ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

篭ノ登山・見晴岳(久しぶりにスノーシューで歩きました…)

日程 2017年01月25日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
‐綽越道の小諸ICで高速を降りると浅間サンラインで上田方面に走ります。
道の駅・雷電くるみの里の先を右折して地蔵峠に向かいます。
F猯標興戸遒鯆眠瓩靴進佞蠅ら道路に雪があるためスノータイヤなどが必要です。
っ和峠に到着すると湯の丸スキー場の第六リフトの駐車場(無料)に車を停めました。
ゥーナビのマップコード:516 020 894
Ρ路はリフトの1回券(500円)を購入して山頂駅まで乗りました。
湯の丸スキー場のトイレが使えました。
http://www.yunomaru.co.jp/index.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
42分
合計
5時間42分
S湯の丸スキー場第6リフト終点08:5809:42池の平駐車場10:39東篭ノ登山10:4311:28池の平駐車場11:50村界の丘11:5612:04雷の丘12:18雲上の丘12:2012:30見晴岳12:5713:11雲上の丘13:1313:22雷の丘13:32村界の丘13:42池の平駐車場13:4314:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
第六リフト山頂駅(08:55)===池の平登山口(09:45)===東篭ノ登山(10:40〜10:50)===池の平登山口(11:25)===雲上の丘(12:20)===見晴岳(12:35〜12:50)===池の平登山口(13:40)===第六リフト駐車場(14:40)
コース状況/
危険箇所等
.螢侫鳩瑤旅愼時に行き先を聞かれたため予備の登山届を渡しました。
湯の丸スキー場から池の平の登山口まではトレースのある湯の丸高峰林道を歩きました。
C咾諒燭力競療仍嚇仍蓋から一部トレースの消えたルートを歩きますが、要所要所に赤布のマーカーが付いていました。
せ劃瑳蠢阿傍淌于媾蠅ありますが特に危険な箇所はありません。
ハ競療仍海ら下ってくると反対側の見晴岳に向かいましたが、マーカーが少なく薄いBCのトレースとGPSを頼りに歩きました。(厳寒期は入山者も少ないようで初心者向けのコースではなさそうです…)
少し登って村堺の丘に近づくと先行したBCのトレースが残っていました。
村堺の丘の小ピークからはアップダウンしながら見晴岳に向かいました。
┰世蕕な雪でスノーシューが沈むため苦戦のスノーハイクとなりました。
その他周辺情報当初予定していた湯の丸高原ホテルが貸し切りで日帰り入浴が出来なかったため、少し回り道して東御市の湯楽里館(入湯料500円)で汗を流しました。
http://www.tomi-kosya.com/yurarikan/yurarikan.html
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

湯の丸スキー場から湯の丸高峰林道を歩いて池の平の登山口に向かいます…
2017年01月25日 09:09撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯の丸スキー場から湯の丸高峰林道を歩いて池の平の登山口に向かいます…
先ずは池の平の登山口から篭ノ登山に向かいます…
2017年01月25日 09:43撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ずは池の平の登山口から篭ノ登山に向かいます…
1
樹林帯が切れると東篭ノ登山が見えました…
2017年01月25日 09:50撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯が切れると東篭ノ登山が見えました…
2
登山口から1時間ほどで強風が吹く東篭ノ登山に到着しました…
2017年01月25日 10:40撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から1時間ほどで強風が吹く東篭ノ登山に到着しました…
1
北東側の稜線の先に水ノ塔山が見え、その左奥に浅間隠山が見えました…
2017年01月25日 10:41撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北東側の稜線の先に水ノ塔山が見え、その左奥に浅間隠山が見えました…
5
一通り景色を眺めると次の見晴岳に向かいます…
2017年01月25日 10:45撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一通り景色を眺めると次の見晴岳に向かいます…
1
池の平の登山口から薄いBCのトレースとGPSを頼りに見晴岳に向かいます…
2017年01月25日 11:36撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の平の登山口から薄いBCのトレースとGPSを頼りに見晴岳に向かいます…
4
登山口から25分ほど登ると佐久平方面が見えました…
2017年01月25日 11:52撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から25分ほど登ると佐久平方面が見えました…
村堺の丘の小ピークを通過すると篭ノ登山から見えていた雲上の丘に向かいます…
2017年01月25日 12:03撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
村堺の丘の小ピークを通過すると篭ノ登山から見えていた雲上の丘に向かいます…
雲上の丘から金峰山と瑞牆山の先に富士山が見えました…
2017年01月25日 12:20撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲上の丘から金峰山と瑞牆山の先に富士山が見えました…
2
登山口から70分ほどで見晴岳に到着すると八ヶ岳の山々が見えました…
2017年01月25日 12:37撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から70分ほどで見晴岳に到着すると八ヶ岳の山々が見えました…
上田盆地の先が槍・穂高方面ですが厚い雪雲で稜線は見えません…
2017年01月25日 12:38撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上田盆地の先が槍・穂高方面ですが厚い雪雲で稜線は見えません…
撮影機材:

感想/記録

〆2鵑了格發で見かけたのは全部で6人ですが、その内3人がスノーシューで残り3人がBCの人たちでした。
5年前のリベンジを期しての篭ノ登山でしたが、前日に予想していたほど天気が良くならなかったため、山頂からの展望は今一つとなりましたが、見晴岳からの展望が良かったこともあり、トータルとしてはまぁまぁと言う感じの山歩きでした。
3年ぶりのスノーシューハイクでしたが、トレースの薄い軟雪の斜面などではスノーシューが沈んでしまうため、25インチのスノーシューか増設テイルが付けられればと思う場面が何度かありました。(長くなるとその分重くなるため一長一短がありますし、体力さえあれば22インチでも問題ないのでしょうが…)
せ街圓両楮戮砲弔い討呂海舛蕕離屮蹈阿鬚翰下さい…
http://ren-g.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/170125-3d27.html
(こちらからデジブックのスライドショーをご覧いただけます…)
訪問者数:521人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 GPS スノーシュー 山行 リフト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ