また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1052954 全員に公開 雪山ハイキング比良山系

武奈ヶ岳に向かうが御殿山にも届かず・・・

日程 2017年01月26日(木) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
堅田ー坊村(江若バス1,050円)
※帰りのバスをちゃんと調べてなくて、平日に15時台のバスが運行されないことをすっかり忘れてました。
よって、平日は公共交通機関で登山すると、坊村からは帰れません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間33分
休憩
30分
合計
4時間3分
S坊村10:0010:50RP御殿山110:5912:09RP御殿山212:1012:18846m地点12:3512:41RP御殿山212:4213:24RP御殿山113:2614:03坊村G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
積雪は1mほどか?
ツボ足だと腰くらいまで埋もれる。
ワカン、スノーシュー、アイゼンなど必携
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

坊村、明王院。すごい雪。道は地元の方々が雪を掻き、開けてくださっていた。
2017年01月26日 10:02撮影 by SO-04F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊村、明王院。すごい雪。道は地元の方々が雪を掻き、開けてくださっていた。
2
明王川の橋もこのとおり。
2017年01月26日 10:02撮影 by SO-04F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明王川の橋もこのとおり。
1
写真ではわからないだろうが、急斜面が緩くなるくらい、積もっていた。
2017年01月26日 10:07撮影 by SO-04F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真ではわからないだろうが、急斜面が緩くなるくらい、積もっていた。
P846への急な登り。いつもなら滑落を心配してアイゼンで上り下りする場所だけど、雪がボワボワ。何で登るか、めっちゃ悩む。この手前で先行されていた方に追いついた。6名。ここまではスノーシューの方を除いて、ツボ足か?ここからは、先頭の方はスノーシュー、2番目と3番目の方はツボ足、4番目の方はアイゼン、5番目の私とその後ろの方はワカン・・・とゆう順番であった。前を固めていただいて感謝。そして、この急斜面をワカンで登れるなんて・・・いつもなら考えられない。
2017年01月26日 11:23撮影 by SO-04F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P846への急な登り。いつもなら滑落を心配してアイゼンで上り下りする場所だけど、雪がボワボワ。何で登るか、めっちゃ悩む。この手前で先行されていた方に追いついた。6名。ここまではスノーシューの方を除いて、ツボ足か?ここからは、先頭の方はスノーシュー、2番目と3番目の方はツボ足、4番目の方はアイゼン、5番目の私とその後ろの方はワカン・・・とゆう順番であった。前を固めていただいて感謝。そして、この急斜面をワカンで登れるなんて・・・いつもなら考えられない。
3
念願のモフモフ。だが、しんどいしw
2017年01月26日 11:56撮影 by SO-04F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念願のモフモフ。だが、しんどいしw
2
登りはワカンで。
2017年01月26日 11:56撮影 by SO-04F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りはワカンで。
1
標識もこのとおり。
2017年01月26日 12:02撮影 by SO-04F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識もこのとおり。
1
こんなに素晴らしい青空なのに。
2017年01月26日 12:11撮影 by SO-04F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなに素晴らしい青空なのに。
2
もっと高いところまで登りたい!雪庇と西南稜と琵琶湖見たい!・・・が、本日は無理っぽ。
2017年01月26日 12:31撮影 by SO-04F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もっと高いところまで登りたい!雪庇と西南稜と琵琶湖見たい!・・・が、本日は無理っぽ。
2
雪と戯れて・・・時間切れ〜終了〜
2017年01月26日 12:32撮影 by SO-04F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪と戯れて・・・時間切れ〜終了〜
3
下ります。
2017年01月26日 13:03撮影 by SO-04F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ります。
1
下りはアイゼン・・・今日はなんでもええような気もした(笑)この際アイトレ。
2017年01月26日 13:07撮影 by SO-04F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはアイゼン・・・今日はなんでもええような気もした(笑)この際アイトレ。
降りてきました。比良山荘。
2017年01月26日 14:02撮影 by SO-04F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきました。比良山荘。
1
おなじみ、坊村のトイレ。
2017年01月26日 14:02撮影 by SO-04F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おなじみ、坊村のトイレ。
1
坊村の集落。雪かきご苦労様です。
2017年01月26日 14:02撮影 by SO-04F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊村の集落。雪かきご苦労様です。
1

感想/記録
by ameyan

「花折峠を越すと、道路の脇の雪が1m越えます。」
ワクワク!
平で3名ほど降りてゆかれたが、平の登山道見えたっけ?
ワクワク!
「坊村」
わああ!すごい雪!

ここで、問題発覚。
(いや、初歩的な自分の準備不足ですが)
私「帰りのバスは15時50分でしたよね?」
運転手さん「15時バスはありませんよ!平日は15時はありません!!!」

がーーーーーーーーん!!!

平日・・・バス・・・無いん?!!

私、どうやって帰ればええのでしょう・・・
焦ってスマホで調べても無いモノはないのです。

しかたない・・・
タクシー呼ぶか・・・(1万円くらいかな。私ってそんな金持ちだっけ・・・)

トイレの前で立ち往生していると、そこへ登山姿のおじさまが。
バスが無い話をしていると、駐車場にそこそこ登山の方の車があったから乗せてもらったら?と。
そんな、他力本願なことが・・・でき・・・いや・・・
私「すみませんが、私を帰り車に乗っけてもらえないでしょうか?」
と、あつかましくお願いしてしまいました。

快く引き受けてくださり、私はまだ準備もできていないので、おじさまには先に登ってもらうことに。
3時には駐車場へ降りて帰られるとのこと。
その時間に合わせて降りることにしました。

まあ、すごい雪で、私は御殿山どころか、手前の冬道の分岐までも到達できず。
先行されていたおじさまによると、この日のラッセルのトップの方々に冬道の分岐で追いついたとのこと。先はノートレースだったとか。
きっと今日は行けても御殿山が精いっぱいなのでは・・・と。

私はP846の手前の急斜面登って、それなりに雪山っぽさを満喫。
楽しかったです。

先行してくださった方々、車に乗せていただいたおじさまに感謝!

白く輝く雪庇と青く輝く琵琶湖を見たかったなあ・・・
訪問者数:412人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/1/18
投稿数: 906
2017/1/29 9:36
 バス
堅田からのバスは、もう少し出発が早いといいんですけどね。
湖西線側に抜けるとしても、秋冬の日暮れが早いときは焦ります。

それにしてもすごい積雪量ですね。
暫くは楽しめるかな
登録日: 2010/9/2
投稿数: 241
2017/1/29 9:46
 Re: バス
土日は雪も沈んで、たくさんの方にトレースも踏み固められて・・・昨日はよかっただろうなあ!でも、私はモフモフしたかったので、モフモフするために平日歩いたので満足です。

が、しかしw
敗退癖ついちゃってるので、ちょっとは頂上目指さないと・・・

どこ行こうかな。
今日はレスト日で地図とにらめっこしてます。
メッツさんはどこ歩くのかなあ・・・楽しみにしてます
登録日: 2010/9/2
投稿数: 241
2017/1/29 10:06
 Re: バス
あ、ちなみに、バスですが途中峠も、ものすごい積雪で除雪車が出てました。
除雪車の後ろになって、一瞬バスがブレーキ踏んで止まった時は、次スタックして動かなかったらどうしよう・・・とか思いました。
時間早くても怖いかもwww
登録日: 2011/8/25
投稿数: 833
2017/1/30 4:51
 平日はバスが無いのかあ
乗っけてもらえてよかったですね〜
もし乗っけてもらえなかったら、イン谷口まで山越えが待ってたってことですね

モフモフを楽しめて良かったですね。
登録日: 2010/9/2
投稿数: 241
2017/1/30 8:06
 Re: 平日はバスが無いのかあ
ほんと、おまぬけでした(笑)
以前も調べて、確か、友達に「だから平日は登りに来れないねん」って話を自ら語ってた気がしますが、すっかり忘れてましたwww
絶対越えるのは無理だと思ったので、車の見当がつかなければ、たぶんタクシーで帰ったと思います。たしか1万円くらいなはず。
けど、私にそんな金銭的な余裕は無く・・・そんなことしたら、今年の雪山終了ですわ

車乗せてくださった方にほんとに感謝感謝です!
この方の後ろを歩いてたので、トレースもめっちゃ歩きやすかったし。
自分も他人に優しく。
人のふり見て我がふり直せとつくづく思った雪の山でした!

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 雪庇 滑落 スノーシュー
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ