ヤマレコ

記録ID: 1053172 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

愛犬との思い出 矢倉岳ハイキング

日程 2017年01月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
足柄万葉公園 6台ほどの駐車スペース
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間24分
休憩
29分
合計
1時間53分
Sスタート地点08:5809:30山伏平09:44矢倉岳10:1310:22山伏平10:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

(5年前)
万葉公園にて、出発前の1枚
2012年03月20日 08:00撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(5年前)
万葉公園にて、出発前の1枚
3
今日もあの時と景色は全く同じでした
2017年01月28日 08:55撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もあの時と景色は全く同じでした
1
思い出を胸に矢倉岳へ
2017年01月28日 08:59撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思い出を胸に矢倉岳へ
(5年前)
あの頃はまだ元気でスタコラ歩いてました
2012年03月20日 08:24撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(5年前)
あの頃はまだ元気でスタコラ歩いてました
4
こういう階段はヒーヒー言いながら担いだな〜
2017年01月28日 09:37撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう階段はヒーヒー言いながら担いだな〜
山頂に到着。5年前あったやぐらが無くなってました。
2017年01月28日 09:44撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。5年前あったやぐらが無くなってました。
(5年前)
この時が最初で最後のまともな山登りだったね
2012年03月20日 09:15撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(5年前)
この時が最初で最後のまともな山登りだったね
3
今日の方が富士山クッキリ。惜しかったな。
2017年01月28日 09:47撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の方が富士山クッキリ。惜しかったな。
3
(5年前)
あの時は立派なやぐらがあってココでのんびりランチしたっけ
2012年03月20日 09:48撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(5年前)
あの時は立派なやぐらがあってココでのんびりランチしたっけ
1
今日は気温高いですが見事な冬晴れです
2017年01月28日 09:44撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は気温高いですが見事な冬晴れです
愛鷹山塊
2017年01月28日 09:50撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛鷹山塊
箱根も噴煙モクモク
2017年01月28日 09:50撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根も噴煙モクモク
1

感想/記録

先日、プロフィールの写真に使用していた愛犬のフレンチブルドッグが、8歳でこの世を去りました。

あまり丈夫な体質では無く、生きてる間は病院通いが日課でした。
まだ元気な頃、一緒にこの矢倉岳をハイキングしたのが、わたしが山登りにはまるきっかけの一つでした。(これっきり1度も一緒に行くことはありませんでしたが)

重度のヘルニアを患い、獣医から『おそらくもう歩けません』と言われたのが4歳の時。諦めずに獣医と相談した結果、手術をして奇跡的に歩けるまで復帰しました。
その後も膀胱炎やら目、腸の疾患… 様々な病気と闘いながら、何とか今まで元気に過ごしてきました。
半年ほど前からは腸疾患がさらに悪化し、
『いつか薬が効かなくなる日が来る、そこから余命1ヶ月くらいです。』と言われ、
”今はこんな元気なのにな〜”と、覚悟はしつつも あまりその言葉を受け止められませんでした。

先週土曜の夜、とつぜん嘔吐・下痢が始まり、”あれ?薬効かなくなったか?”と慌てました。様子を見ながら夜が明けるのを待ち、日曜の朝一ですぐに病院へ。
すると診察台へ乗せた瞬間、安心した様にスーっと眼を閉じ、そのまま逝ってしまいました。余命1ヶ月どころかわずか半日。  
介護の苦労をかけさせたく無かったのか…?
それともずっと前から、辛いのに元気にしていたのだろうか?

様々な思いを胸に、一緒に山登りした矢倉岳に5年振りに行ってみました。

今はただ、虹の橋を渡り病気を気にせず元気一杯に走り回っている事を願うばかりです。
訪問者数:191人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/23
投稿数: 520
2017/1/29 2:54
 お悔やみ申し上げます。
peachk4cさん、こんにちは。。

ワンちゃんと一緒に登頂したお山を再訪されたんですね。。
それにしても4歳頃から闘病が始まり、わずか8歳で亡くなってしまうなんて、本当に悲しいですね。

去年亡くなったうちのラブは、超長寿ではっきりした不調は無く、段々衰弱していく感じで、無くなる5日前から意識がほぼ無くなる2日前くらいまでだけは苦しそうでした。
よくこれだけ生きてくれた、しんどいやろうからもういいよって気持ちで、死ぬことがかわいそうとはあまり思わず、いなくなることへのゆったりした悲しみが強かったです。

でも若くして、そして体調不良が土曜日にはっきり出て日曜日に・・・のように急だと、刺すような悲しみがひとしおなのではと思います。

本当に虹の橋の向こうで元気いっぱいであることを切にお祈りします。そしてpeachk4cさんには、深くお悔やみを申し上げます。
登録日: 2013/4/6
投稿数: 116
2017/1/29 7:59
 Re: お悔やみ申し上げます。
espritさん、こんにちわ

本当はもっと早くから、覚悟を決めておかなければならなかったのでしょう。
しかしあまりにも変調が少なく、『もしかしたら、まだまだ平気なのでは?』と、どこかで思ってしまっていたのかも知れません。

今は、苦しむ時間が短くて良かった、と思う様にして、時間と共に居なくなった生活に慣れつつあります。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ