ヤマレコ

記録ID: 1053493 全員に公開 雪山ハイキング妙高・戸隠・雨飾

飯縄山

日程 2017年01月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間13分
休憩
10分
合計
2時間23分
Sスタート地点08:4909:03一ノ鳥居登山口09:34駒つなぎ場09:3610:00南・西登山道分岐10:07飯縄山南峰10:0810:15飯縄山10:2110:27飯縄山南峰10:2810:40駒つなぎ場10:58一ノ鳥居登山口11:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

朝の駐車場5-6台でしょうか、思ったより少ない
2017年01月28日 08:49撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の駐車場5-6台でしょうか、思ったより少ない
1
駐車場から登山道までの林道、しっかりトレースされています
2017年01月28日 08:50撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から登山道までの林道、しっかりトレースされています
1
夏道とは違うルートになっていました
2017年01月28日 09:31撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道とは違うルートになっていました
かなり急斜面、ロープが張ってあります
2017年01月28日 09:33撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり急斜面、ロープが張ってあります
林の向こうに第1のピークが
2017年01月28日 09:40撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の向こうに第1のピークが
稜線に出ました、スノーシューが欲しい
2017年01月28日 09:48撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ました、スノーシューが欲しい
本当に良い天気になりました
2017年01月28日 09:53撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に良い天気になりました
1
時折ガスに覆われる
2017年01月28日 09:53撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折ガスに覆われる
北アルプス方面
2017年01月28日 09:53撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス方面
いよいよ頂上が見えました、先行者はただ1人
2017年01月28日 10:08撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ頂上が見えました、先行者はただ1人
3
五竜岳、鹿島槍
2017年01月28日 10:15撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳、鹿島槍
1
無事帰ってきました
2017年01月28日 10:57撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事帰ってきました
1
撮影機材:

感想/記録

ここ数回雪山では途中敗退が続いているので、今度こそはという思いで今回の登山に臨みました。本当は厳冬期の練習をしたかったのですが思わぬ高気温(登山開始時点でマイナス2−3度)という条件になってしましました。
何はともあれ登山者用無料駐車場から身支度を整え出発です、駐車場は9時前で5−6台でしょうか。1週間前の大雪から積雪がないのかしっかりトレースが残っており歩きやすい雪道です、一応アイゼンは持ちましたがとりあえず装着はせず夏靴にブーツカバーだけで出発です。
登山道は積雪1m近くありそうですがトレースされた登山道はしっかり踏み固められておりアイゼンは不要、雪道で滑り易いが平らなのでむしろ夏山登山道より歩き易い。誤ってトレースからはみ出れば踏み抜きもあり、順調に半ばまで登った頃、夏道とは随分逸れた直登となっていました、安全のため雪崩の危険が無いコースに変更したのでしょう。急斜面にはロープが張ってありましたが、アイゼンなしでは滑り易く数度滑って手を付く場面も。
稜線に出た辺りからトレース跡が風によって消されスノーシューが無いので踏み抜きの連続、幸い先行者の足跡をたどって行くことが出来たので無事登頂を果たすことが出来ました。
登り初めは少し曇り空だったのですが次第に晴れ間が出てきて頂上に着く頃には北アルプスの山々が綺麗に見えとても良い登山になりました。
訪問者数:544人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ